« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

GODZILLA  ゴジラ

Godzilla 鑑賞してから2週間・・・
るろ剣のレビューと完全に順番が逆。。
でも実はその前の「マレフィセント」もまだだったりする・・・・coldsweats01

でもでも気を取り直して
GODZILLAレビューいきます!!

いつものネタバレ含まれます警告書き込みは・・・あえて良いかな* ´З`)σ

もんのすごい楽しみにしていて行ったんですよね。
ゴジラの鳴くシーンの動画ばかり以前から見ていて(笑)

鑑賞前日なんて、そりゃもうゴジラが振り向いて吠える(?)シーンを何十回もbomb

なかなか説得力のある話の展開になってましたが、冒頭の悲しいエピソードは必要だったのかな・・・・。まあ、あれがあるからジョーとフォードの親子があそこまで騒動に巻き込まれたのかもしれないけど、本当に今回は純粋な怪獣映画で感心しました!

前回のハリウッド版ゴジラは、Tレックスを巨大化しただけで「あれはゴジラじゃない!!」と心の中で叫んでいた方がほとんどだったと思いますけど、今回はあの見事な下半身デブのゴジラでした!(なんちゅう表現・・・)

しかしねぇ~・・・・、ゴジラの出番が少なかったんだよね~(そこ?)

その少ない出番の中ですごい怒ってましたね、彼は。
常に怒って鳴きまくり、街を破壊して帰っていきました(笑)

それがゴジラなんで、もう何も言うことはないです。

Godzilla002_2 渡辺謙さん・・・出てましたけど、そういえば。うーーーん必要な(以下略)

ちょっと画面が暗くて見づらい場面もありましたが、ゴジラが大きすぎたので、もうちょっと全身を堪能できるシーンを次回はお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

るろうに剣心 京都大火編

001

言わずとしれた和月伸宏原作のコミックの実写化。
待ちに待って8月2日、ようやく観ることができました。



では・・・





これより先の記事にはネタバレが含まれます。鑑賞予定のある方は閲覧にご注意ください。



いやいやいやいやいやいや~。

ありえない出来映え。なんという完成度。
前作のもたついた演出と展開がウソのように爽快な仕上がりでした。

前作のラストでほんの一瞬剣心が見せた、「人斬り抜刀斎」としての冷酷な表情でしたが、あのお嬢ちゃんキャラ薫どののおかげで人間らしい剣心のままで終えられた第一作目。

それがまた明治政府の勝手なおっさんたちの言い分や、勝手に逆恨みしている元御庭番やら、人斬りとしての後継者だった志々雄真実の攻撃やら、剣心の想いとは裏腹にまたまた周囲が勝手に剣心を巻き込んでいく!

藤原くんをはじめ、周りを固めるキャスト陣が素晴らしい。
どのキャラもキャラ立ちしていて、ものすごい競演の様相を呈している。

それにしても健くん、大人になったねぇ~。暗い過去を引きずる剣心のふとした表情が素晴らしく、なによりあのリアリティにあふれた前代未聞の殺陣シーンがすごい!
自分の周囲360度から繰り出されるリアルな攻撃にどのように対応するのかが見せ場、的なコメントを番宣でしていたけれど、ほんとその通り!
チャンバラにありがちな背後から人が襲ってこないという最大の矛盾への挑戦。見事です。

逆刃刀の誕生秘話?的な赤空とのエピソードや、逆刃刀の真打が赤空の最後の一振であった・・・という意外性がまた良かった~。青空から刀を投げ渡された剣心が青空の子供を救うため十本刀の一人に向って刀を抜いた時、彼は真剣で人を斬る覚悟だったはず。それが、思わぬもう一本の逆刃刀の登場で脱力状態になっていた様子がこれまたリアル!
真剣を抜く覚悟であればああなるよね~。。。と思える。

ラストのまさかの福山○○の登場は予想外!
剣心の○○らしいが、これはほんとに驚いた。てか、一瞬の登場で一番おいしいよね(笑)  原作ファンの人にはおそらく、かなりのご不満があろうかと思いますが、残念ながらどの作品にも付きまとうその問題は、この作品でも解決はされていない事でしょう。

限られた時間の中で、オリジナルの良さを最大限に引き出すための取捨選択は、どの制作陣にも厳しい作業なのでしょうね。

続編は9月13日。
超待ち遠しい。

***************  ここから追記 *******************

早速2回目をレイトショーで鑑賞してきました♪
1回目の時から気になってた事を深堀りして更にじっくり見ました(笑)

いいねぇ~、剣心の走る姿、まさに芸術ね~shine

剣心のグッときたセリフ、今回は暗記してみた(笑)

志々雄のように暴力で人を虐げる男になるな
村人にようにただ暴力に怯える男になるな
家族を守り、最後まで村を心配していた兄上のような男になるでござるよ

ちょい間違ってるかもしれないけど、無口な剣心が
こぶしを回しつつカッコよく喋ったセリフ(きゃーきゃーきゃー、カッコいい~)

ただ・・・
すごい気になってる事が・・・・・


斎藤、きみタバコ吸いすぎだから!
 (そこ!?)

002

 

@cellphone1013でTwitterにて色々つぶやいています。
おもにドラマ・映画ネタです。

| | コメント (2) | トラックバック (28)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »