« 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! | トップページ | 久保田利伸 TIMELESS FLY TOUR »

インセプション

00001 レオナルド・ディカプリオ主演、渡辺謙共演「インセプション」を見てきました~。

ある意味、予想通り・・・・というか、思ってた通りなかなか面白かったというべきか・・・・・・

ではでは

これより先の記事にはネタバレを含んでいます。ストーリーの構成上、これから鑑賞予定のある方は禁ネタバレを推奨いたしますので、くれぐれもお気をつけください。

 

人の夢に入り込んで、狙ったものを盗みだという、何とも奇抜な発想・・・・と思ってたら、これって「マトリックス」じゃね?と思った人が8割じゃなかろーかと思われ。

レオくんが主演なんだろーけど、共演者たちが頑張る頑張る。
ものすごい存在感で、脇役って雰囲気じゃないんだよね、これが。
レオくん演じるコブの相棒アーサーなんて、見た目とってもヤサオトコくんなのに、闘うわ飛ぶわ走るわ殴るわ、ものすごいアクティブなインテリ風スーツ男。(長い形容・・・)

コブが渡辺謙演じるサイトーからデカいミッションを依頼され、協力者を探しに行き、アーサーから止めとけ、と言われながらもスカウトしてきたイームスくんもスゴイ。
アクション俳優真っ青な格闘シーンを連発。

コブの父親である大学教授から紹介してもらった彼の生徒、アリアドネは最初ウザイ小娘だと思ってたけど、彼女がいたからコブは戻ってこれた気がするなぁ。
コブが抱えていた深刻な問題、妻のモルとの思い出に踏み込んで現実に戻るように説得したおかげで最後にサイトーも救われた気がするし。

なんか不思議な感想。。。
ものすごくプロフェッショナルな集団の、ものすごく苦労したお話。。。。って感じ?
ある意味、コブが一番ダメダメかもね。それ以外の人たちは計画通り自分の役目を着実に遂行していく超プロな人たちだったかなぁ。

ラストのシーンが夢なのか現実なのか、見ている側の人たち次第だけど、わたしは現実だったと思うかな。

|

« 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! | トップページ | 久保田利伸 TIMELESS FLY TOUR »

映画・テレビ」カテゴリの記事

2010年映画感想」カテゴリの記事

コメント

えーっ。。
マイケル・ケインて、レオちゃんのお父さんだったのですか!
恩師かなんかかと思ってた(爆)
なんで孫たちと居んねん・・って不思議だったけどさぁ(自爆)

投稿: Takabo | 2010年8月 1日 (日) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/35813556

この記事へのトラックバック一覧です: インセプション:

» 映画『インセプション』★★☆☆☆ 観念的SFアクション [子育てパパBookTrek(P-8823)]
 映画『インセプション』を鑑賞しました。  小生は古くからのSFファンなので、CMで流れる映像なんかにほだされてしまい、ほとんど衝動... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 17時59分

« 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! | トップページ | 久保田利伸 TIMELESS FLY TOUR »