« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

新参者 第1回

Still0412 東野圭吾原作、人気の加賀シリーズが阿部ちゃん主演で今晩からスタート☆

日本橋である女性が殺害される。女性の名は三井峯子。
現場に残されていた名刺から生命保険会社の営業、田倉が捜査線上に浮上してくるものの、彼は周囲の人々の評判も良く、実直な人柄。

独特の捜査方法で事実を見極めていく加賀に、田倉と懇意にしている上川家の人々は反発するが。。。。

Still0409 阿部ちゃん、相変わらず濃いですね~(笑)
何が!?って聞かれると困るんだけど、全てが濃い。

てっきり香川さん(田倉)が犯人だと思って見てたんだけど、考えてみたらこれ一話完結じゃなくて続くんだよね。だから第1回目で犯人が逮捕されるはずもなく。。。。

田倉が追い詰められ・・・的な雰囲気になり、最後の最後で上川さんちの秘密を洩らすまいと懸命になっていた事が判明。それも無理がなく、素直に「良かったわぁ」と思える展開でした。でもこれでどうやって最終回まで持っていくのかは疑問なところも残るケド。

Still0410 Still0411 しかし、黒木メイサが演じる新聞記者は25歳なのに、39歳の加賀の後輩とは!?大学の茶道部って・・・。加賀、どんだけ留年してたの?(ちがーーーう)

最初からいきなり死んじゃった、原田美枝子さん演じる三井峯子。
この人の事件が軸となり、今後ストーリーが展開していくわけですが、最後にはどんな展開になるんだか。「流星の絆」みたいなラストはやめてねーん。と思いながら、これは確実に 最終回まで見るでしょう。

Still0413_2

新参者 新参者

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
発売日:2009/09/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TVサントラ/TBS系 日曜劇場「新参者」オリジナル・サウンドトラック

| | コメント (5) | トラックバック (14)

踊る大捜査線3 撮影終わる

目ざましでたまにオンエアされている「怪盗愛子」なる妙な企画で既に放送されていますが、踊るの撮影がオールアップしたようです。

Still0376 Still0377 Still0379 Still0381

1月にクランクインしてから織田裕二のクランクアップまで約2ヶ月。
あとは7月3日を待つばかりとなりましたね~。

Still0382Still0390_2不仲説をさんざん書き立てられたギバちゃんとは仲良く握手してました。まあ二人とも大人ですし、テレビシリーズはもう既に10年以上も前の話。

今回はスペシャル番組で主演していた内田有紀や、スピンオフ出演の寺島進も登場。おまけにわたしが気になって仕方がなかった広島に飛ばされたハズの室井さんも本庁復帰(笑)

Still0393 Still0388

Still0387 Still0389

亡くなった和久さんの甥っこ役で伊藤淳史くん。
これは上手いと思いましたね。長身だった和久さんに対して小柄な伊藤くんだけど、なんだか雰囲気がすごく似ている!って感じがします。

Still0392 Still0394 Still0384 Still0386

青島くんの相棒役(?)になる小栗くんは今回から初参加。
どうなんだろうね、この取り合わせ。何だかすごく違和感アリアリである意味とっても期待(どういう言い草)

Still0395 Still0396 Still0397 Still0398

この作品はクオリティがどうのこうのというより、お祭り騒ぎで存在そのものを楽しめる作品。係長になった青島くんやら、湾岸署の引越しに登場するカエル急便など、細かいこだわりの一つ一つを堪能しましょうsign01

Still0399 Still0401 Still0400 Still0405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素直になれなくて☆第1回

Still0406 うーん、どうなの、このドラマ。

視聴率もビックリするほど低くて、上野樹里ちゃんと瑛太のネームバリューでも数字を引っ張れなかったのが、今の視聴者の厳しさとか案外よく見てる感を象徴してるような気が。。。

ツイッターで若い男女が知り合うってのは、まあそんなに違和感のない設定だと思うんだけど、なんか自分的には微妙な内容でしたわ~。
最初のハルとナカジの出会いもそうだけど、ケガして背負って手当てして・・・ってのも、ちょっとベタベタすぎやしないかい・・・・って感じ。

若さゆえの痛々しさとか、青さみたいなものを描きたいのはわかるんだけど、残念ながらイマイチ感が拭えないかな。

とりあえずしばらくは様子見って事で。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

絶対零度~未解決事件特命捜査~☆第1回

Still0374 まとめてドラマの記事をUPします~^^;

ははは。その都度書かなきゃと思ってるんですが、なかなか帰宅時間を考えると難しいかと・・・(笑)しかし今期は通常ペースで更新しようと思ってますんで、よろしくお願いします~

で、「絶対零度」なんですが・・・

10年前の未解決事件「東都銀行3億円事件」を調べる事になった特命捜査対策室4係。3億円を横領し失踪した、かつての行員、迫田麻衣の白骨死体が発見される。

事件の主犯格と見られていた大貫清美の母親を訪ねた新米刑事の桜木泉は、事件当時、娘の無実を信じて譲らなかった母親の聡子の豹変振りに驚き、何故娘を信じ続けてやらないのか、と思わず叫んでしまう。しかし、聡子の態度をこの10年で変えてしまったのは、自分達警察なのだという先輩刑事・高峰の言葉に自分の配慮の足りなさを後悔する。

事件は3人の銀行勤めの女性が3億円を横領して失踪した事になっていたが、調べを進めるうちに彼女達は全員死亡しており、清美は妊娠していた事がわかる。

 

うーむ。

上戸ちゃんは置いといて(何故)キャストは超個性派揃いだし、北大路さんまで出ているのにストーリーとか設定に重厚さがないのが残念。
あれで何故、10年前の時点で真実がわからないのかがわからない。

もうちょいプロフェッショナルな内容だといいんだけどな~。って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

パイレーツ・オブ・カリビアン パート4は・・・

3週連続「パイレーツ・オブ・カリビアン」がオンエアされるという太っ腹企画も終わりましたが。。。。

来年の夏、全米公開だという、ちょい無理なスケジュールなのでは!?と思っていた発表もテレビで公表された以上は大丈夫なのでしょう(た、たぶん・・・)
去年の秋頃はそういう事だったけど、結局全米公開は5月20日という事で落ち着いたみたいね。しかしこんなタイトなスケジュールで編集間に合うの!?

6月にハワイでクランクインらしい・・・大丈夫なのか!?(何故そこまで心配する)

タイトルは『パイレーツ・オブ・カリビアン4:オン・ストレンジャー・タイズ(Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides)』

6作で完結の予定が4作目で終わり。
ジョニーがディズニー会長退任でショックを受け、もうやらないと言ったとか言わないとか。なんか二転三転なニュースが報じられたものの、何とかこれでおさまるのかしらcoldsweats01

それにしてもペネロペ・クルスが出るとか出ないとかいう話だけど、彼女がこの作品のイメージに合うのか合わないのか・・・(どっちだ)

まあ、来年の5月を待ちましょう。

やれやれ、この作品はいつも年単位で待たされるわ。。。coldsweats01

Pirates of the Caribbean (Original Soundtrack) Pirates of the Caribbean (Original Soundtrack)

アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Disney
発売日:2006/07/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド コレクターズ パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド コレクターズ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 20%offディズニー キャラクターコスチューム ジャック・スパロウ コート無し 子供用 (パイレーツ・オブ・カリビアン) ディズニー  20%offディズニー キャラクターコスチューム ジャック・スパロウ コート無し 子供用 (パイレーツ・オブ・カリビアン) ディズニー

販売元:キャラクターコレクション
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨場 第1回

Still0373 ほんっとーーに更新してませんでした

さて、そろそろ本来のペースに戻そうかと・・・・と言いつつも、これまた随分遅れましたが、うっちーこと内野聖陽主演「臨場」のセカンドシーズン第1回の感想を書いてみまーーす。

実は、前回のファーストシーズンは面白いと思いつつ、1回目で挫折してしまいました(笑)

公園で発見された警官の遺体を確認した倉石は、五代の他殺説を余所に自殺だと断定。拳銃が現場からなくなっており、このままだと警察の不祥事に発展しかねない。

この死亡した遺体は倉石の先輩にあたる谷本で、実は末期の大腸がんに侵されていた。娘の為に鑑識から交番勤務に移動した谷本だったが、娘は谷本に反発し親子関係は上手くいっていなかったようだ。
遺体からなくなったものは拳銃と警笛。

そんな時、とうとう谷本の拳銃を使用した事件が起きてしまう。

 

ふーむ。
原作者の横山さんには外しがないというか、わたしにとっては超ストライクな作家さんなんですが、あの硬派な作風がちょっと変わっちゃってるんだよなぁ。。。。
それはそれで、うっちーの持ち味なんだけど、良くも悪くも彼は作品そのものを彼一色にしてしまうのが自分的に良い時と悪い時が・・・(笑)
タメ線張れる役者さんが周りにいないと、うっちーワールドになっちゃうからなぁcoldsweats01

今回の元競輪選手の長谷川を自殺と見せかけて殺してしまう犯人夫婦に松田洋治くんと辺見えみり。地味だけど松田くんは演技派だし重厚さがあるんだけどねぇ~。辺見えみりはちょっと役不足だったかなぁ。。。
だってさ、あの全身から、うっちーオーラを発して全身かっこいい倉石とぶつかれる力量はないっしょ~~。ちょっともったいないキャスティングだったんでねーのって感じ。

ラストに警笛が出てきたので、今回は最後まで見届けようと思ってますです、はい。
誤解のないように言っておきますが、わたしはうっちーは評価してますし、決してキライじゃないです(笑) ただ、自分的にはこの倉石より「ゴンゾウ」の方がハマッてたかな。

臨場 DVD‐BOX 臨場 DVD‐BOX

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2009/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

臨場 臨場

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (9)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »