« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆最終回

Still0354 Still0355 飛行機の墜落現場で次々と処置をしていく藍沢たち。

その中にケガ人の処置にあたる父親の姿を見つけた白石。自分自身もケガを負っているにも関わらず体育館で処置をしてもらわない父を思わず叱責してしまう白石に「でもお父さん・・・医者だから」と笑顔で答える博文。(うーん、この笑顔にドカンバキュンbomb

藍沢は飛行機の中に自分の息子を置き去りにしてきたと絶望している男性、北村と会い、その息子を機内で発見。処置にあたる。しかしその少年、ユウキは足を挟まれ、すぐにでも右足を切断しないと危険な状態だった。

Still0356Still0357 一方、田所の手術は難航していた。本来、20分で終えるべき処置が間に合わず、更に体温を下げてあと20分で処置を終わらせる事を決断する西条。

そして心のキズを抱えたまま、現場で思うように処置にあたれない緋山の姿もあった。

 

Still0364 Still0365 何でもかんでも悲劇的な結末が多い中、田所の手術が無事に終わって驚きました(笑)

今回は緋山はフェロー落第。フライトドクターにはなれませんでした。

黒田じゃないですけど、藤川の成長は目覚しいものがありましたね~。藍沢はもう最初から新人の域を超えてましたけど。

Still0366 Still0367 前回のシリーズでやったら影の薄かった白石も、医者らしい雰囲気が出ていたし、何よりお父さんの存在がお見事で、それにだいぶ助けられていたってのもあると思いますね。
肺ガンの末期であるにも関わらず、全国を講演で飛び回り、墜落現場では足の骨折を放って患者の処置にあたっていた父のような医者になりたい、と白石が叫ぶシーンは涙なくしては見られませんでしたね~~。いや、白石が・・・・というより、オヤジがcoldsweats01

藍沢は母親の死の真相を巡って色々辛い事があったわけですが、見事に気持ちを切り替えて仕事でつまらない失敗をする事なく冷静に対処してました。
彼は苦労したせいなんですかね~・・・、痛々しいくらい大人ですね。

Still0368 Still0370 リリーさんが自分と同じような手の動きをさせるのを見て、自分の器用な手は、父親に似たんだろう・・・・というシーンでは、父親への気遣いというか、思いやりを感じましたね。。。切ないくらい彼は優しい人間なんですな。

最後は黒田の姿も見れたし、橘& 三井は何だか知らない間に元サヤな雰囲気。
冴島は亡くなった田沢の事を思い続けたまま立ち直ったみたいだし、これはまた続きができそうな予感。

悲しい話が多かったけど、前回シリーズより遥かにグレードアップして、月9にふさわしいクオリティになっていたと思います。

Still0371 Still0372

◆メール便は送料無料◆Mr.Children(ミスターチルドレン)/HANABI 【オリコンチャート調査店】 ◆メール便は送料無料◆Mr.Children(ミスターチルドレン)/HANABI 【オリコンチャート調査店】

販売元:サウンドエース
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (14)

特上カバチ!!☆最終回

インペリアル・トラスト・アセットマネジメントの大河内が起訴猶予となり、憤慨する田村。

そのバックには自分の父親である鷲塚弁護士がついた事がわかる。

幼い頃、自分と母親を捨てた鷲塚に深い恨みを持つ田村は、汚いやり口で「闇社会の救世主」と呼ばれる鷲塚を許せない気持ちでいた。

そんな時、居酒屋を営む水野という男性の相談を受ける。債務整理をしたはずが、全く借金も減っていないし、取立てまで始まってしまったという。
債務整理を請け負った犬神は鷲塚に目をかけられている弁護士。

もともと検事をしていて、その世界にいまだに顔が利く鷲塚を敵に回しても勝ち目がない。そんな事実にさえ怒りを抑えきれない田村は、住吉と共に検備沢に協力を求める。強大な力を持つ鷲塚にケンかを売る事は命取りになる行為だが、弁護士として協力する事を約束してくれる権備沢。だが、一つ条件を付けられる。それは「弁護士になる事」

いくら依頼人を救いたくても、行政書士の権限には限界がある。
弁護士になってこそ、田村や住吉のやりたい事が始めてできるのでは・・・という言葉に揺れる田村。

犬神と鷲塚の懲戒請求を出したものの、水野の妻が倒れ、すぐにでも示談金が必要となった田村は鷲塚の元を訪れるが。。。。

 

なんかあっさりと終わっちゃいましたね。
今思うと、ちょっと水戸黄門みたいな感じだったかな(笑)

ストーリー的には面白いんだけど、もうちょっと重みがあっても良かったんじゃないかな・・・って気がしちゃうのが惜しいところかな。遠憲さんとか中村さんとか、ゆう子さんが出てたんだし、ちょっともったいないよね~。

住吉と田村はどうやらハッピーエンドのようですが、ラストでいきなりあの展開もどうなの(笑)って感じ。もうちょっと前振りがあっても良かったんじゃないの~bearing

大野くんが友情出演(?)だったけど、ほんとにあのワンシーンだけで絡みがなかったね~(爆) 犬神との対決シーンが見たかったわぁぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

曲げられない女☆最終回

Still0345 Still0346 口述試験を前に産気付いてしまった早紀。
何とか痛みがおさまり試験を受けるものの、すぐに救急車で病院に担ぎ込まれる。

産まれたのは女の子。名前は「灯(とも)」
しかし残念ながら今年も司法試験には落ちてしまう。来年は論文は免除になるんだし、また挑戦した方がいいと正登は薦めるが、もう今年以上に勉強できる自信がない、と宣言通りに弁護士になる事を諦める早紀。

Still0347 そんな早紀をもう一度奮い立たせようとする光輝と璃子だったが・・・。

終わっちゃいましたね~。

最後はマンミラでした!
(Man in the mirror  by Michael Jackson )

かなり遠回りしたものの、自分の望むものをしっかりと手にした早紀。
正登と灯の関係も良好で、何より驚いたのは璃子と光輝がくっついたらしい事(笑)

Still0349 Still0350 久々に爽快感というか面白いと思えるドラマでした。
あの早紀の曲げられないところというか、彼女の行動があまりにも自分にかぶっているので苦笑の連続でしたが、あの真っ直ぐすぎるところというか融通が利かないというのは、本人的には決して楽をしているわけではないんですが、ああせざるを得ないというか、せずにはいられないからやってしまうんですよね。
怖いけど立ち向かわないと自分が卑怯者になってしまったような気がしてしまう。自分より立場が上の人間の間違いを正せないというのはズルイと思ってしまう。人が・・・というより、それをできない自分が許せなくなってしまう。それを容認してしまう事は自分にとって決して居心地の良いものではない。
彼女の曲げられなさの根本も、こんな感じじゃないかなcoldsweats01

Still0351 璃子も光輝も、本当にいい奴でしたね~。
二人とも最初の頃は何の為に必要なのかわからないようなキャラだったけど、彼らと一生一緒に生きていけるなら本当に幸せだろうね。

おめでとう、良かったね。早紀。

って感じですか。

Still0353

| | コメント (2) | トラックバック (11)

特上カバチ!!☆第9回

Still0331 Still0332 先週、うっかり見忘れている間に田村が大野に辞表を提出! 

行政書士を志す事を止め、荷物をまとめているところに、またまた大家の大騒ぎが・・・!
しかし今回は大家が懇意にしている文子が練炭自殺を図り、危ないところを田村たちが救出。理由を聞くと、詐欺に遭って一千万円を騙し取られてしまったという。それはそもそも大家が紹介した投資会社のプランだった。

そして住吉も友人が同じ投資会社に金を騙し取られた事をきっかけに、その投資会社「インペリアルトラストアセットマネジメント」を調べ始める。

Still0330 事務所を辞めたものの、大家と文子の為に交渉にあたっていた田村がワナにハマり、傷害罪で拘留されてしまう事態に・・・・!

 

なんか田村の立ち直りがあまりに早いので、ちょっと・・・いや、かなり笑いました(爆)
まあ、いいんですけどね。もうちょっと深く悩んでみてもいーんでねーの。とか、言いたくなっちゃうようなcoldsweats01

それにしても大野の事務所の人たちって妙にカラフルよね(笑)
重森なんて豹柄だもんねhappy02

Still0333 来週、最終回ですが、ついに田村の父親が登場!?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

曲げられない女☆第9回

ちょっと順番がおかしな事になりましたが、「曲げられない女 第9回」の感想です。

早紀の司法試験もいよいよ大詰め。
後は口述試験を残すのみ。
ところが、結婚式から逃げ出した正登が早紀のマンションにやってきて騒ぎが勃発。早紀の腹痛が始まってしまう。

そして実は半年前に離婚届を出してしまっていたことを姑に明らかにした璃子。他人になった方がお義母さんの世話ができそうな気がした、という璃子に涙を流す姑。

正登は婚約者に謝罪し婚約を破棄。所属していた弁護士事務所を辞めて早紀の激励にやってきた。口述試験が終わったら早紀にプロポーズする事を決意する光輝。姑のリハビリを機に介護福祉士への道を目指そうとする璃子。

それぞれが自分の道を歩き出そうとしていた。

やっぱり陣痛が襲ってきてしまった早紀。
うーん、どうなるんでしょうか、このあと。
どうか、口述試験が終わるまで待ってくれって感じですよね。

それか特別ゲスト出演の俳優さん演じる審査官が陣痛を考慮してくれるとか(どういう、うがった見方なんだよcoldsweats01

とにかく終わっちゃうのは寂しいけど、来週の最終回乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

不毛地帯 最終回

Still0314_2 Still0315 4度の失敗を重ね、5号井もガス暴噴で失いかけた近畿商事。だが、なんとか持ち直し油が出る希望を持ちつつ採掘を再開。

その頃、大門が綿花相場で49億円もの負債を出している事をかぎつけ、東京商事の鮫島がやってくる。東京商事は一向に進展しないサルベスタン鉱区から手を引いてしまっていた。

60億もの巨費を投じ、既に後戻りできない近畿商事はまさに万事休すの状態。
現地では兵頭が大きな決断を迫られていた。

Still0312 一方、壱岐の言動に不信感を抱いた大門は里井を再び副社長として復帰させると言い出す。しかし、その時イランから石油が出たという知らせが・・・・!

 

  

 

Still0318Still0317半年間続いた「不毛地帯」も、とうとう完結しました。
結局、壱岐の心の中にはずっとあのシベリアの抑留地帯があったんですね・・・・。

心をあそこに置いてきたまま、ずっと近畿商事で人生最期の闘いをしてきたのでしょう。大門を裏切る気などない、自分はトップに立つ器ではない、というのは本心だったんですね。

Still0322 Still0320 唐沢くんのしぶ~い演技が、ご自身のあの超明るいキャラとは打って変わって心に染みましたよ(笑) 
それから、このドラマの竹野内豊はまた、良かったですね~shine サルベスタン落札のために奔走したり、今回の石油が出た時も、壱岐の退陣の時も、実に何とも言えない切ない表情をするんですわ~~。ほんと、雰囲気サイコー☆の役者さんですよね。(わたしはヒゲ面の彼がとっても好きです♪)

Still0327 辞めるな~!と叫んでいた鮫島も、最後の最後で何とも苦笑しちゃいましたね。壱岐も微笑んでましたけど、ライバルとしてちゃんと評価していたし、なくてはならない存在になってたのかもね。ルパンと銭形みたいに(笑)

これから組織の時代だ・・・という壱岐の気持ちは潔いですが、あの壱岐の説得に結局はいつも同意してきた大門の懐の大きさと、壱岐の鋭い決断力を失って、今度は若い力で近畿商事を更生するのは結構大変だろうな・・・と思いましたです。
あの兵頭の不安そうな表情と壱岐の気持ちを察して決意を新たにしたような表情がそれをよく物語ってました。

結局、大門&壱岐だったんですね・・・・。この会社、というか、このドラマ。
まさに「あうん」の呼吸というか、運命の出会いというか、ベターハーフというか(何それ)

オヤジたちの熱いぶつかり合いを堪能させていただいた半年間でした。
ありがとうございました。Still0328 Still0329

| | コメント (4) | トラックバック (11)

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆第9回

Still0305 Still0306 とうとう田所が倒れてしまった。過労で・・・という感じではないらしい。

藍沢はバイク転倒によるケガで来院した女性の足にコンパートメント症候群を発見し、すぐにそのリスクを説明。運が悪ければ足を切断しなければならない深刻な症状だ。

その女性はシングルマザーで会社では中間管理職。仕事が忙しいので実家の母に一人息子を預けて、離れ離れで暮らしているという。何となく自分の母と重ねて、その女性・美樹を見る藍沢。

Still0308 Still0307 一方、スキー場で転倒した選手を担当する事になった白石。
足の骨折もなく、復帰できると思われたが、脊髄に深刻な損傷を受けてしまい、競技を行う事は無理になってしまった。その事を聞いて絶望する患者、田上。自分にはスキーしかなく、他には何もないとい呟く彼に、家族の為に生きていて欲しいと訴える白石。

手術を終え、息子との生活を待つばかりだった美樹に妙な症状が現れはじめる。事故の時の記憶がないらしい。頭部CTを撮った藍沢はそこにかなり大きな腫瘍を発見する。後遺症が残る可能性のある大きなリスクを伴った手術になるが、それをしなければ命が危ない。リスクを承知し手術に臨む美樹だったが、右半身に麻痺が残ってしまった。この身体では息子との生活はしていけない。。。。

Still0309 Still0310 母親との生活を心待ちにする息子に一緒に暮らせなくなったと話す美樹をじっと見守る藍沢。自分の半身麻痺の事を告げずに、かえって息子を怒らせてしまったのだが、息子の為を思って一緒に暮らせないと告げた美樹は良い母親だ、と言う藍沢。その言葉に涙を流す美樹。。。。(おお、藍沢、フェローなのに、あなたはもう既にプロフェッサーの域happy02

その頃、田所の手術について深刻な話が西条、橘、三井から告げられていた。。。。

 

毎回毎回、いつもサイアクな結果が待ってるドラマよね~typhoon

Still0311 それにしても、患者を恐れて暗くなってる緋山を元気付ける為に美樹のメイクを頼むなんて、藍沢・・・・! あなたは神ですか!!! www

もう彼は素晴らしすぎる領域に入っちゃってますから、誰かが点数をつけるような存在じゃありませんね~。いやいや恐るべしフェローくん。

とうとう田所がこんな事になってしまい、例のあの人が戻ってくる予感!?

来週、ついに最終回。

◆メール便は送料無料◆Mr.Children(ミスターチルドレン)/HANABI 【オリコンチャート調査店】 ◆メール便は送料無料◆Mr.Children(ミスターチルドレン)/HANABI 【オリコンチャート調査店】

販売元:サウンドエース
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (15)

Space Battleship ヤマト

木村拓哉主演の「Seace Battleship ヤマト」のTrailer映像が出回ってますね~。

ほんのちょこっとの秒数ですけど、なんだか胸が熱くなります。

山崎努さんの沖田艦長はメイクの賜物ではありますが、ハマッてますし、木村君の古代は置いといて(おい)何と言っても波動砲がVFXで見られるんですよ!!

いや~、興奮しちゃうわ。
戦艦が宇宙を飛んじゃうという、絶対ありえないお話なんだけど、祖父の影響かわたしはやはりどうしても戦艦を見ると心が騒いでしまいます。
戦争に使用するものだという事が悲しいですけどね。。。

TV Trailerもいいけど、ファンの方が作った動画もなかなかですわ。

オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち

アーティスト:サントラ,ささきいさお,島倉千代子
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005/05/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曲げられない女☆第8回

Still0303 璃子と光輝に別れを告げ、体調まで崩した早紀はどんぞこの状態にあった。

風邪をひき高熱に苦しむ早紀に、もう一度プロポーズする正登。

そんな時、早紀のマンションに住む問題児の大学生・今田が母親に暴力を振るった上に死ぬと言い出し、その母親が早紀に助けを求めにきた。

ところが、その今田は早紀の父が自分の命と引き換えに助けた赤ん坊であることがわかる。。。

 

なんかお約束な展開なんだけど、早紀・璃子・光輝の友情は何だか微笑ましい。
すごく不自然に始まった三人の関係だったけど、何故だかとても心が温かくなる関係だよね。早紀にとっては正登より遥かに光輝のほうがふさわしいように感じるけど、彼は確かに恋人や夫にしてしまうより、友人として一生付き合った方が、お互い長く大切にしていける関係を築けるような気がする。

璃子は単なる嫌なやつだったはずなんだけど、早紀にはピッタリの相性だよね(笑)
たった二人でも、これだけお互いを必要として自然に理解をしてくれるなら十分すぎる人数だと思うし。

これで早紀が司法試験に合格してくれれば申し分ないエンディングになるんだけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (3)

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆第8回

Still0302 Still0301 アナフィラキシーショックの集団発生が起き、高校生達が次々と搬送されてくる。

サッカーの試合で出された弁当が原因のようだったが、アナフィラキシーショックの集団発生は非常に珍しかった。

一方、緋山は橘や田所たちと共に、患者の呼吸器を同意書なしで外した件について事情聴取を受けていた。ごめんなさい、すみません、しか言わない緋山に「おまえは本当に謝るような事をしたのか」と聞く橘。何か事情があるなら、この場でハッキリ言うべきだと田所に促され、呼吸器を外したいきさつを説明する緋山。

少年の母親と信頼関係が築けていたと思っていた緋山は、この件で深く傷ついていた。

白石の父親が肺ガンの末期症状で、論文や講演に時間を割いていた理由がそれだったと知った白石は、父の為に帰る事を決意するものの、やはり病院に残る事を告げる。医者であるが故の悲しいやり取りが何とも切なかったですね。。。

母が自殺した原因が自分の誕生にあると知ってしまった藍沢だったけど、取り乱す事もなく彼らしく自分の中で対処した様子。。。彼は大人だね、ほんとに。

しかし緋山が精神的に打撃を受けてしまったようで、どう立ち直っていくのか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »