« 非常に遅ればせながら・・・あけおめでございます! | トップページ | コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆第1回 »

AVATAR アバター

0002

元日鑑賞を狙ったんですが、無理でした(爆)

なので翌日の1月2日のレイトで見たんですけどね、先月23日公開になったばかりなのに、3Dがレイトしかやってないんだよね!

人気イマイチ??

ではでは・・・

ここから先の記事には、ものすごくネタバレが多く危険です。これから鑑賞する予定のある方はくれぐれもお気をつけ下さい。

0001 実は昔から3Dって苦手なんですよ。
確かキャプテンEO観て酔った覚えがある(笑)

なのでかなり抵抗があったにも関わらず、ものすごく覚悟して割とあっさりと3D版を観る事に決めました。

しかし・・・

これ観るんだったら、3Dで観ないとだいぶ損する気がするよ。
3Dの部分を差し引いちゃうと、かなり作品としてマイナスな気がするし。

ストーリーは思いっきりジブリでしたね(笑)

これって  もののけ姫!?

って思った人多いのでは?
なんて思ってたら、昨日、日テレで「もののけ姫」やってたね(ははは)

0006 あのナヴィの人たち、シシ神が「へーんしん!」しちゃった時の姿に似てたし、あの木がね・・・。あの触手みたいのがさわさわ出てくるのはナウシカ?
とにかく今、世界のエンターテイメント界がジャパニメーションの影響を受けちゃってるという、喜ばしいのか衝撃的なのか、わからない事実を実感。

しかし残念なのはね~、サム・ワーシントンのイケメンぶりが堪能できない事なのよね(そこかよ)ナヴィの姿ばっかしだから、彼の素顔はとっても少ないわけ。

まあ、色んな不満もありつつ、ベタなストーリー展開を差し引いても、あの映像美を堪能する価値は大アリだね。あれを液晶の大画面で観るのもいいだろ~ね~。
ブルーレイとかDVDとか売るときにメガネつけるのかな?

ストーリー的にはネタバレ見たからどう・・・って、ものでもないんですが、予想通りのラストでいかにもハリウッド的・・・というか、ハッピーエンドになってますですね、はい。

ただね~、あんな長時間にする必要あったのかな?って気はしましたけどね。途中、若干飽きてしまったのも事実なんで・・・・。もうちょっと時間をタイトにすれば、良かったんじゃないかな~と思いました。

昔、3D映像に酔ってしまった・・・・って人も、これは大丈夫だと思いますよ(笑)

是非、大画面で3Dメガネをつけてご覧になる事を強くオススメします。

|

« 非常に遅ればせながら・・・あけおめでございます! | トップページ | コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆第1回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

2010年映画感想」カテゴリの記事

コメント

なるほど!言われてみれば、ジブリ作品の中に似たようなものが
チラチラ出てますね!
天空に浮かぶ島は思いきりパクリだ~と思いました。
浮遊感を大いに感じたのも、宮崎アニメに似ていますね。

でも、圧倒的なリアルな世界に震えました!

投稿: vic | 2010年1月10日 (日) 18時29分

vicさん

まさしく「ジブリがいっぱい」でした(笑)
他の作品に影響を受けていても、その事自体は
問題はないと思いますが
こんな大作でここまでパクッてるのは・・・(^^;)

これは圧倒的な制作費の勝利ですね。
すさまじいまでの映像美。
こればっかりは低予算映画では作れません。

投稿: せるふぉん | 2010年1月12日 (火) 03時00分

こんにちは^^

トラバさせて頂きました!
素敵な映画でしたね♪

投稿: みすず | 2010年1月23日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/32918586

この記事へのトラックバック一覧です: AVATAR アバター:

» 「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車 [はらやんの映画徒然草]
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 10時30分

» 映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、むしろ「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 11時06分

» 『AVATAR ( アバター )』 [R.LiFE]
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少なくて、画面に奥行きを持たせてるっていう感じが多かったし、3D映画を体感するっていう意味においては、確かにエポックメイキング的な作品だと思いました。 あらすじはこんな感じです。 元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 11時24分

» 「アバター」:荒川一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あら、こんなところに、取り残されたように一軒の家が・・・。三方から攻められたら逃げ場がないわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、そんな物騒なこと、言うなよ。 {/hiyo_en2/}でも、平和に暮らしてたって、いつ襲われるかわからないっていうのは、宇宙的な真実よ。 {/kaeru_en4/}それはそうだな。我々地球人だって、高価な鉱物資源があるからっていう理由だけで、平和な星の住人を迫害するんだから。まったくひどい話だ。 {/hiyo_en2/}ジェームズ・キャメロン... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 11時26分

» アバター [★YUKAの気ままな有閑日記★]
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイク(サム・ワーシントン)は車椅子の生活だったが、“アバター”を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちるジェイク。しかし彼は、パ... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 12時13分

» アバター 通常版/Avatar [いい加減社長の映画日記]
やっと追いついた^^; といっても、これも公開日に観た作品だから、既に1週間くらいは立ってるけど。 やけに宣伝がすごくて、予告編も何回も観ちゃったけど、「アバター」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、祭日にしては普通なのかな。 「アバター」は、大きめのスクリーンで、8〜9割。 【ストーリー】息をのむほどに美しいはるか彼方にある惑星パンドラにやってきた、下半身不随になった傷痍軍人ジェイク。 その星には独自の言語と文化を持ったヒューマノイドが居住しており、地球からやって来た人類と、互いの文化文明をめぐり対立... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 12時17分

» [映画『アバター 3D・字幕版』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆今年最後の大作を、<MOVIX昭島>の公開前夜祭で観てきました。  面白かったです!  恋人たちがクリスマスデートで観ても楽しいひと時を過ごせますよ^^(←余計なお世話^^;)    ◇  J・キャメロン監督らしく、しつこいほどのサービス精神を、尻尾までアンコの詰まったタイ焼きのように堪能しました。  前宣伝から、私は、異星の種族と、一種の「スパイ」として交流する為に偽体(アバター)に心を転移させた男の、現実と仮想現実との行ったり来たりの苦悩が、かなりの長い時間をかけて語られたり、  ... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 12時39分

» 『アバター』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:AVATAR監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、スティーヴン・ラング公式サイトはこちら。<Story>元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 15時10分

» アバター AVATAR 字幕版 [映画君の毎日]
<<ストーリー>>下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 16時44分

» アバター (サム・ワーシントンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 17時04分

» アバター [勝手に映画評]
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛けている事もあり、流石に単調な話にはなっていない。舞台となる惑星パンドラには、恐ろしげな動物がたくさん生息しているが、それらの動物とナヴィが共生をしていたり、ナヴィが不思議な植物?を通して祖先との繋がりを脈々と受け継いでいるなど、ナヴィの生活を... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 17時09分

» 映画 ■■アバター■■ [Playing the Piano is ME.]
TVで初めて予告編を見た時は 私の嫌いなタイプの映画だと思って パスするつもりだったけど... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 18時30分

» アバター 3D [そーれりぽーと]
ジェームズ・キャメロン渾身の一作『アバター』を、IMAX3Dの字幕版で観てきました。 ★★★★★ 凄い!凄いCG技術! IMAXの効果も相まって、まるで本当にその世界が目の前で展開しているかのような、つーか、背景も含めてほぼ全部CGなシークエンスがほとんどなんだと思うんだけど、遂にCG技術は完璧に世界を目前に創世してしまうところまで来たんだなぁと感動しながらの鑑賞。 CG技術は凄すぎる、CG技術は。 しかしこの既視感の連続はなんとも。 原住民を虐殺して土地を略奪する事にメッセージを乗せた映画... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 19時10分

» アバター [Diarydiary! ]
《アバター》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - AVATAR 22世紀、人 [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 20時14分

» 『アバター』(吹替) [Matthewの映画日記?]
公開、楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督最新作『アバター』を、観てきました。 主人公・ジェイクを演じるのは、ジェームズ・キャメロンの秘蔵っ子(?)サム・ワーシントンです。 ターミネーター4もキャメロン監督の推薦で出演が決定したとありましたが、確かに、主人公より主人公らしい、すばらしい演技でした。 そのターミネーター4でのサム・ワーシントンの吹替を、プリズン・ブレイクのマイケルこと東地宏樹さんが声優を務めていたのですが、今回も東地さんが、声優を務めていました。 サム・ワーシントンの声優は、東地... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 22時09分

» ★「アバター」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 00時08分

» アバター [POCKET BASE]
今年最初の映画に、ジェームズ・キャメロン監督が、12年ぶりに発表した映画『アバター』を観てきた。 なんというか、いきなり最初に見た映画で、今年のベストスリー候補に当たった感じ。約3時間という長い映画だったが、あっという間で、ほんと大満足。 舞台となる、地球からはるか彼方にある衛星パンドラの、幻想的で美しい映像は、「観るのではない。そこにいるのだ。」というキャッチコピーがぴったり。映像というより、世界そのものを創造したような、刺激的で圧倒的な雰囲気に、最初から最後まで、アバターという世界に引き込まれて... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 09時26分

» アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す [労組書記長社労士のブログ]
【 1 】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、昨日、お正月の夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを貯めるのは今年からリスタートしたかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に行った。 映画の日で1000円の日だからか、それとも元旦の夜、特に行くところもすることもなくてなのか、20時40分という遅い時間でさらに終映が23時40分という終電車際どい時間にもかかわらず(うちなんて最... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 14時52分

» アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す [労組書記長社労士のブログ]
【 1 】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、昨日、お正月の夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを貯めるのは今年からリスタートしたかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に行った。 映画の日で1000円の日だからか、それとも元旦の夜、特に行くところもすることもなくてなのか、20時40分という遅い時間でさらに終映が23時40分という終電車際どい時間にもかかわらず(うちなんて最... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 14時53分

» アバター IMAX 3D【字幕版】 [小部屋日記]
AVATAR(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本・プロデューサー・編集:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/ラズ・アロンソ/シガーニー・ウィーヴァー/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ もうひとつの体、もうひとつの運命。 構想14年、製作に4年、『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの作品。迫力の最新3D映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。 IMAXの3Dははじめてでしたが、まず驚いたのが予告編の「アリス・イ... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 22時43分

» ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』 [水曜日のシネマ日記]
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちとその星の先住人の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 12時21分

» 映画「アバター AVATAR」素晴らしい映像、すでに名作、何度も見たい! [soramove]
「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「そう遠くない22世紀、地球から遠く離れた惑星パンドラへと やってきた元海兵隊員ジェイクは、自らの分身となる 『... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 23時54分

» アバター:3D上映 [みすずりんりん放送局]
 『アバター』を観た。  元海兵隊員のジェイク・サリー(サム・ワーシントン)は、遙か彼方の衛星パンドラで実行される“アバタープロ... [続きを読む]

受信: 2010年1月23日 (土) 12時36分

» 映画:アバター 3D [よしなしごと]
 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。... [続きを読む]

受信: 2010年1月28日 (木) 01時26分

» 『アバター』 [グドすぴBlog]
映画『アバター』観てきました。 先に結論。 一見の価値あるよ! ちょっとでも興味惹かれてるなら見に行くべき。 映画館で、3Dでね!! ... [続きを読む]

受信: 2010年1月30日 (土) 14時43分

» 「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。  下半身不随となり、車椅子での生活を強いられていた元海兵隊員・ジェイク(サム・ワーシントン)は、強盗に襲われ殺された兄の代わりに衛星・パンドラで行なわれる“アバター・プロジェクト”に参加する。パンドラには“ナヴィ”と呼ばれる... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 22時52分

« 非常に遅ればせながら・・・あけおめでございます! | トップページ | コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~2nd season☆第1回 »