« 不毛地帯 第6回 | トップページ | SMAP×SMAP特別編 THIS IS マイケル・ジャクソン »

JIN-仁- 第7回

Still0051 Still0052 仁が医学所を去っても尚、所内には不穏な動きが続いていた。

ペニシリン工場が荒らされた事で、早く手を打たねばならないと感じていた緒方はある行動に出始める。

その頃、茶屋の娘である茜が油をかぶり大ヤケドを負う。診察にあたった仁は皮膚移植を決意するが、それには大量のペニシリンが必要だ。実は廓の女郎の治療の為にペニシリンを持ち出しただけでも、医学所から苦情を申し立てられていて、いくら仁が考案したものであっても医学所内のものだという伊東の妨害で、このままでは思うように診療が進められないという緒方の心配は的中していた。

Still0053 Still0054 茜の手術の日、緒方と彼が恩人と称する商人風の男、濱口が同席する。手術自体は滞りなく済むのだが、縫合段階になってペニシリン工場から出火したという知らせが入り、愕然とする緒方と仁。動揺する仁に穏やかに微笑みかけ、平常心を取り戻させる咲(うーん、ぐっじょぶgood

出火した工場は全焼。それでも火の中に飛び込み、カビを持ち出していた山田だったが、駆けつけた緒方に「仁に会わせる顔がない」と号泣する。

Still0058Still0062 仁にあらゆる医術を与えられながら自分は何もできなかった・・・・!
雨の中、吐血する緒方に驚く濱口。その濱口にある事を託す緒方。

一方、茜の術後の経過は最悪だった。ペニシリンなしではやはり感染症の危険があった。医学館に思わず駆け込む仁だったが、門前払いを食ってしまう。雨の中、途方に暮れる仁に「神様は乗り越えられる試練しか与えない」と、仁自身の言葉で励ます咲。

Still0064 Still0065 家に戻ると、仁宛に荷物が届いていた。なんと山田からのペニシリンだった。実は、緒方が濱口に頼んで新たなペニシリン工場を作っていたのだ。濱口は醤油問屋「ヤマサ」の当主だった。(この時代にあったんだ・・・と呟いてた仁 爆)

濱口から緒方が重い労咳である事を聞いた仁は、緒方を訪ねる。すると緒方は思わぬ事を口にする。

「先生は・・・・・未来から来たお人でしょう?」

1863年7月25日。緒方は帰らぬ人となった。

Still0066 Still0067  

  

緒方せんせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(号泣アーンド絶叫)

もう嫌だぁ、こういうのダメなんだからぁぁぁぁぁcrying
もうまた武田鉄矢トラウマになっちゃうわぁぁぁ(きちべー!by功名が辻)

Still0068 Still0069 武田鉄矢、反則の塊なのよ(なにそれ)
そんな微笑み泣きでそんな泣かせる事言われちゃあ、あんたもう、こっちだって号泣しちゃうさ、そりゃ。
もう目の幅涙全開の鼻水キラキラだよ!bomb

今回は仁というより、緒方のお話だったね~。
医学所内の不穏な動きを察知した緒方はヤマサの濱口に仁と彼の未来を託したわけね。

Still0070自分は大阪から江戸に出てきたくらいで寂しくてたまらなかったのに、仁は未来からやってきて孤独の中で頑張っている。自分が恥ずかしいと言う緒方。未来では労咳は治る病気になっていると聞いて嬉しそうに微笑んでいました。
そう、現代だったら治る・・・どころか、もっと精度の高いペニシリンがあれば治るのよ!それを知ってる仁はさぞかし悔しかった事でしょう。

龍馬はいよいよ歴史上の大人物となるべく、史上に残ってる動きを開始した様子。
龍馬や仁を見て自分の無力さを痛感している恭太郎。

ドラマはいよいよクライマックスに向かっている様相を呈していますなぁ~。あぁ~終わるの嫌だぁぁぁぁ~。

Still0071 Still0072

  

逢いたくていま 逢いたくていま

アーティスト:MISIA
販売元:アリオラジャパン
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:長岡成貢 高見優
販売元:HARBOR RECORDS
発売日:2009/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 不毛地帯 第6回 | トップページ | SMAP×SMAP特別編 THIS IS マイケル・ジャクソン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2009年」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ(^^)

>武田鉄也、反則の塊なのよ(なにそれ)

全く同感です!!
私も今日は今までで一番泣いたかもです~(><)
ない回ウルウルさせられますけど、今回は特にきました。
武田さぁぁぁぁん!!

投稿: なぎさ美緒 | 2009年11月22日 (日) 23時08分

こんばんは
JIN、第7話も面白かったですね
緒方先生、お疲れさまでした

投稿: ぱる | 2009年11月22日 (日) 23時09分

なぎさ美緒さん

もう~、またヤラレたわ、武田鉄也にっ!
こんな切ない場面を見せられたら
どーーすりゃいいんだっ!!って感じですよ。

緒方先生が亡くなり、龍馬も危なくなってきて
いよいよホルマリンくんが近づいてきた!?

投稿: せるふぉん | 2009年11月22日 (日) 23時13分

ぱるさん

このドラマ、テンションが下がらないですね。
安心して見ていられます。
が、今回はきいた~~(号泣)

投稿: せるふぉん | 2009年11月22日 (日) 23時14分

あたしゃ武田鉄矢にはいっぱいトラウマがあるよ。。。
きちべ~もそうだけど、「白夜行」の笹垣とか。
良い役多いよね。
なのに、何であんなに怪しんでいた野か、私よ~。゜゜(´□`。)°゜。

咲も良い仕事してるよね♪
ホント、終わってほしくないよ~。。。。。

途中で入る「佐藤はゼロ」のCMも何げにツボなんだけどね。。。^^;
せるふぉんさんも、きっとのめり込んで見ている事だろう。

投稿: くう | 2009年11月22日 (日) 23時34分

佐藤ゼロです!!!(ちがぁーーーう!)

緊迫したドラマの合間にあのCMはね~(爆)
北大路おとうさんに秘書の上川さん。
あまりにハマりすぎてワラえる。

ほんとーに毎度毎度、武田鉄矢にはヤラレっぱなしだよね。
ようするにこの方、名優なんだわ(今更何を・・・)

そういや、くうさん。最初警戒していたよね(あはははは)
いや~、あの展開じゃそう思っても不思議はなかったかも。
孤立無援って感じだったし。

それにしても今回で7回目が終わっちゃったよ。。。
どうするよ、あと4回しかないなんて!
あと40回やれ、TBS!!(無茶苦茶やな・・・)

投稿: せるふぉん | 2009年11月22日 (日) 23時41分

あたしも洪庵・・・否、武田鉄矢を怪しんでた1人として
ここにお詫び申し上げます(*_ _)人ゴメンナサイ
仁が未来から来たと確信しつつも、怪しむ事無く
救いの手を差し伸べつづけただけでなく、
あの仁の淋しさを思いやる言葉には
ほんと泣かされましたわ~(ノ_-。)
所内の誰よりも熱心に仁の講義を聞き、
メモを取ってた姿が思い出されますわぁ。

そして咲!くじけそうな仁を何度も励ます姿にも
感動でしたわ~!

投稿: まこ | 2009年11月23日 (月) 17時38分

>あたしも洪庵・・・否、武田鉄矢を怪しんでた1人として
ここにお詫び申し上げます

まこさんも!!(爆笑)
よっぽど怪しげだったんだね~、緒方先生。

それにしても、あそこまで大きな愛情を持った人を失うのは
結構イタイ事だよね。。。
確かに仁は未来から来ていて、いくら周囲の人に恵まれているとはいえ
孤独なのは間違いないもんね。

咲、ほんっとにイイ子だよね。
未来がどういう女性なのかよくわからないけど
何だか仁との仲を応援したくなっちゃうわ。

投稿: せるふぉん | 2009年11月24日 (火) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/32314829

この記事へのトラックバック一覧です: JIN-仁- 第7回:

» ドラマ「JIN-仁-」第7話「生きる遺言・・・」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
平成22年の10円玉-------------未来は!?って事で、またまた謎が増えた「JIN」これは未来からのメッセージなのか?仁は自分が責任をとると言う事で医学所を脱退。でもそれに納得できない竜馬。仁の元へ行こうとする竜馬を止め、勝は海軍を作る下地を作ると、竜馬...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時06分

» JIN−仁− 第7話 生きる道 [レベル999のマニアな講義]
『生きる遺言…』内容佐分利(桐谷健太)から始まった騒ぎは、西洋医学所を仁(大沢たかお)が辞めることで収まることとなった。だが、辞めるという行動で、よりいっそう仁自身を悩ませることになる。本当にこの世界で生きていく覚悟があるのかどうか。。。。。そんななか...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時07分

» 【JIN-仁-】第7話 [見取り八段・実0段]
ここでずっと生きていく覚悟があるのか、って言われると・・・。ご判断を急がれる事もないでしょう。人には天命があると申しますから。それがもし、この時代で生きていく事だとしたら、俺は諦めきれるんだろうか。諦めきれるんだろうか。君との未来を。突然現れた平成22...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時11分

» ドラマ JIN-仁- 第7話 感想 [本家らう゛ろくた逃避中]
第7話 竜馬さんと南方先生が天命を見つける回でした。 まずは竜馬さん、勝先生の「この国だって死にかかってんだ」の一言で海軍設立に奔走する内に、力としがらみの矛盾を目の当たりにし、そこから自分の成すべき道を見出したようです。 しかし、本当に竜馬さんてば口先の才..... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時12分

» JIN-仁- 第7話 [MAGI☆の日記]
JIN-仁-の第7話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)佐分利が発端となった西洋医学所を揺るがす騒動は仁が自ら西洋医学所を去ることで収まったに見えたが、西洋医学所には依然として仁のことを快く思わない医師達が存在し、仁の医術を支持する洪庵達にも影響は及んで...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時16分

» JIN-仁- 第7話 「生きる遺言…」 [青いblog]
あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&SFヒューマンエンタ [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時25分

» JIN-仁- 第7話:生きる遺言… [あるがまま・・・]
より良き未来を…(ノ_・、)シクシク 。。。。 洪庵先生、ほんとイイ人だったのねん{/face_naki/} 仁が未来から来た事をズバリ言い当てたのち、何を言い出すのかと思ったら 仁の孤独を思いやる言葉を・・・そしてその淋しさを冥土に持っていくだなんて・・・ なんて出来たお人や〜〜〜{/ee_2/} で、労咳とはなんぞやと思ったら、結核の事なんですねー{/ase/} 最近でも、ハリセンボンのはるかや、ビーグル38の加藤さんが入院したりと 話題になってたぞ。 洪庵先生たら、仁に内緒でペニシリン作り... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時29分

» JIN-仁- 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『生きる遺言…』 [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時36分

» JIN-仁-第7話  [paseri部屋]
「JIN-仁-」(第7話)を観ました。出演:大沢たかお 中谷美紀 綾瀬はるか 小出恵介 桐谷健太 田口浩正○武田 鉄矢(特別出演)○麻生祐未 小日向文世 内野聖陽一連の騒動の責任を自らに課し、西洋医学所を去ることになった仁(大沢たかお)。それでも、ペニシリンによる...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時38分

» JIN-仁-第7話「生きる遺言…」 [shaberiba]
喜市が世話になってる茶店の看板娘が油をかぶってしまう・・。 彼女の火傷の皮膚移植に望む先生。 でもその治療に必要な「ペニシリン」が... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 00時09分

» 「JIN-仁- 第7回 生きる遺言…」 [DolceVita]
「JIN‐仁‐ 第7回 生きる遺言・・・」仁(大沢たかお)は西洋医学所を去ることになったが、ペニシリンを使って梅毒治療を続けていた。そんな中、茶屋の娘の茜(橋本真実)が大けがを負ったという知らせが入る。咲(綾瀬はるか)と共に茜の家を訪れると、茜は揚げ物用の...... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 00時52分

» 「JIN-仁-」第7話 [日々“是”精進!]
   第七話洪庵は西洋医学所で、客人を相手にペニシリンの効用を説き、仁とペニシリンは医学界が守るべきこの国の宝だと話す。そのころ仁は、揚げ物の油をかぶり、顔から首にかけてやけどを負った茜の治療に当たっていた。治療法を尋ねる咲に、仁は失った皮膚をほかの部...... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 06時40分

» 【JIN-仁-】第7話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第7話の視聴率は11/24(火)PMに追加します】緒方洪庵先生(武田鉄矢)、やたらカッコ良かったですね♪仁が未来から来た人だと気づいて、未来はこの労咳(ロウガイ)も治るのか聞きました。自分は治らないのに、未来は治ると聞いて嬉しそうでした。洪庵は、大阪から江戸に...... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 09時56分

» JIN-仁- 7話 [アンナdiary]
私は神業のようなあなたの医術に心を決めたのではない。 あなたとあなたの医術を守りたいと思う緒方先生の心に打たれたのです。 この製造所、緒方先生が命を削ってお作りになられたものです。 緒方先生の南方先生への思いに泣けた。神は乗り越えられる試練しか与えないんだよね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 11時18分

» 《JIN-仁ー》★07 [まぁ、お茶でも]
仁の袂から出てきたのは、平成22年の10円玉だった。 勝は、南方の護衛に行こうとしたが、危ないのはこの国もだと言って、恭太郎に任せた。 洪庵は、大分喀血が激しくなった。そこで長い文をしたためて、協力者にペニシリンを作るために、尽力をしてほしいと訴えた。 仁は、所在なく、橘家に居候を続けていた。そこへ、喜市が、駆け込んできた。 ... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 11時42分

» JIN-仁- 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
西洋医学所を去った仁(大沢たかお)は、山田(田口浩正)が持って来た ペニシリンを使い、梅毒の治療を続けていた。 ある日、茶屋で働く茜(橋本真実)が油をかぶり、大やけどを負う。 それを知った仁は、皮膚移植手術をしようと考える。 仁は緒方洪庵(武田鉄矢)に、茜の治... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 15時45分

» JIN-仁- 生きる遺言…  [のほほん便り]
今回は、手術は茶屋の娘・茜(橋本真実)の大やけどにまつわるものでしたが、見どころは、なんといっても緒方洪庵(武田鉄矢)との命がけの熱い友情でしたね 佐分利(桐谷健太)が発端となった西洋医学所のゴタゴタは仁(大沢たかお)が去ることで解決したかに見えたが、まだ不満分子はくすぶり、ペニシリン製作所が失火。命からがら救い出せたのは、たった1本だけ その失意と窮地を救ったのは、手術を見てたヤマサからの好意。元・醤油の荷降ろし場(?)でした 醸造や濾過の技術に長けてます (素朴な疑問。ヤマサ... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 16時33分

» 「JIN-仁-」第7話 [みーこの☆きまぐれ日記]
「JIN-仁-」第7話〜生きる遺言・・・・〜今回、悲しかったですね。簡単なあらすじは・・・・医学所を辞めた仁(大沢たかお)は、江戸で果たすべき自分の使命を考え悩む。そんなある日、油をかぶって顔に大やけどを負った茜(橋本真実)を診た仁は、やけどのあとを目立...... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 19時42分

» JIN -仁-#7 [NelsonTouchBlog]
#7 ペニシリン製造場が何者かによって破壊された。この時代、抗生物質であるペニシリンがあればどれだけ医療行為の幅が広がるであろう。山田純庵がからくも持ち出したペニシリンについて、伊東玄朴は叱る。「無断で持ち出すとは何事じゃ!ペニシリンを作り出す施設、財すべて医学所持ちであろう。」緒方洪庵は今回使用した分は自分が立て替えると申しでその場を繕うが。山田は言う。「しかし、使用するたびにこれでは・・。やはり一連の下手人を探したほうがよろしいのではないですか?」「・・恨みは恨みを買うだけやと思いま...... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 20時33分

» JIN-仁- (武田鉄矢さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆武田鉄矢さん(のつもり) 武田鉄矢さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に緒方洪庵 役で出演しました。昨日は第7話が放送されました。●第6話・第7話のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 22時23分

» JIN-仁-第7話(11.22) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
大火傷した茜@橋本真実を救おうとする南方仁@大沢たかお。 大量のペニシリンが必要となり、緒方洪庵@武田鉄矢に相談する仁だが、 反緒方派の暗躍で製造所は放火され、ほとんどのペニシリンは消失してしまう・・・。 「緒方先生、私にもひとつお教え願いますか? 私は、この御恩にどう報いればよろしいのでしょうか?」 「より良き未来をお創りください。 皆が楽しゅう笑い合う平らな世をお創りください。国のため、道のため。」 今回は、仁と緒方先生の最期の対面でしたねえ 決して好きな芸能人ではないのです... [続きを読む]

受信: 2009年11月24日 (火) 01時24分

» 『JIN-仁-』 第7話 [美容師は見た…]
「あったんだ、この時代から」と仁が呟いたヤマサ醤油。実在するんですね~。こういう出会いは仁でなくてもワクワクしますよ。「ヤマサ醤油」ではピンと来なかったんです。ここ東海地区では、関連会社の「サンジルシ醸造」が聞き慣れてると思うんですが、そうだったんだ~っ... [続きを読む]

受信: 2009年11月24日 (火) 16時52分

» 銀魂&仁&紅白の歌手が決定 [別館ヒガシ日記]
は騒動の黒幕がと判明する展開だが [続きを読む]

受信: 2009年11月24日 (火) 20時41分

» 「寂しゅうて、寂しゅうて・・・」:TV「JIN−仁−」の第7話(... [うさりーなの暮らしの雑貨]
22日の日曜日の夜は、いつも通りTV「JIN−仁−」をとっても楽しみにしていました(〃∇〃)始まるまでTV「グラチャンバレー 2009」の男子バレーを観ていたのですが、夕ご飯を作りながら飲んだ、夫が作ってくれたカクテル・“ケールレス”のせいなのか、20時頃からす...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 01時53分

« 不毛地帯 第6回 | トップページ | SMAP×SMAP特別編 THIS IS マイケル・ジャクソン »