« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

JIN-仁- 第8回

Still0084_2 既存のペニシリンよりも30倍の効力があるものを開発した仁と咲。
しかしこれを製造するには400両の金が必要だった。

融資を濱口に頼む仁だったが、あまりの金額の大きさに、まず仁の器の大きさを見せて欲しいと言われてしまう。とりあえず自分で何とかするべき・・・・と判断した仁だったが、金策は自分の得意分野ではない。人には天賦というものがあるのだから、仁は金の工面などできなくていい、と言う勝は龍馬に仁の為に金策してやれ、と助言する。

Still0087 Still0086 そんな時、吉原でまたしても病人が出ていた。なんとそれは恭太郎が贔屓にしていた花魁の初音だった。
客の子を身篭ってしまった初音は子供を流したのだが、それが原因で敗血症を起こしてしまっていた。とりあえずペニシリンを投与して様子をみるが、一向に状態は良くならない。効果の強いペニシリンを投与しないと回復の見込みはない。が、それには400両が必要だ。

Still0089 初音の相手だと思われる歌舞伎役者の田之助に援助を求める仁だったが、あっさり断られてしまう。激昂する恭太郎に、自分は身を売ってここまでやってきた、何とかしたかったら自分が旗本株でも何でも売るのが先だろう・・・と言われてしまい、反論できない恭太郎や仁たち。

見かねた野風が50両提供すると申し出るが、その金は受け取るわけにはいかない、と答える仁。ならば自分が何とかするしかない・・・!と立ち上がる龍馬だったが、これが後でクビを絞めることに・・・(笑)

Still0094 Still0095 あっさりと400両工面してきた龍馬のおかげで新薬の製造は着々とすすみ、初音にも投与する事ができた。しかし、そこへ龍馬が融資を申し込んだ中条流の医者が現れ、金を貸してから7日経ったから、返済するか新薬を全て渡すか、どちらか選べと迫ってくる。龍馬が署名した借用書には7日で返済、と書かれていたらしい(ようするに詐欺)

Still0097 Still0096 まだ金を借りた刻限には時間がある・・・!と粘る龍馬だったが、この短い時間で金を工面できるはずもない。とうとう咲が身売りをすると言い出す。
しかしそのやり取りを見ていた恭太郎はもう一度田之助のもとを訪れる。

いよいよ金を返すか新薬を渡すか決める時間が来てしまった。ところがそこに田之助が金を持って現れる。400両をぽんと出し、返済する必要はないと言う。恭太郎が田之助に頭を下げ、工面した金だった。

Still0134 Still0132 それでも尚、自分のコンプレックスを拭うことができない恭太郎に、ペニシリンを守ったのは国を守ったのも同じ事。それを恭太郎がやってのけたのだ、と龍馬は懸命に言うものの、かえって龍馬との器の違いにますます落ち込んでしまう恭太郎。
そんな恭太郎に、仁は「恭太郎は最高の護衛だ」と言う。自分の命を助け、得体の知れない自分を家に置いてくれ、この時代で生きていられるのもペニシリンを作れたのも、全て恭太郎のおかげだ、と言う仁。そんな仁の言葉に涙を流す恭太郎。

一件落着・・・・と見えたものの、今度は龍馬に不穏な影が迫っていた。
もしかしたら自分の新薬が原因で明治維新が早まるのかもしれない・・・・!龍馬暗殺を歴史上の事件として知っている仁は、龍馬に本当に気をつけるようにと助言する。

  

Still0093 Still0135 ずっと暗く落ち込んでいた恭太郎の見せ場が、やっとありましたですね~(笑)
「男子たるもの、人前で涙を見せてはならぬと・・・」と言いつつ、泣いてしまう真澄ちゃん・・・じゃなくて恭太郎に感動させられてしまいました~。

緒方が亡くなって庇護者を失った仁は、何事も自分で歩いていかねばならない、と実感したようですが、濱口が言うように周囲の人に助けてあげなきゃ・・・!と思われる得なキャラを活かして今度は新薬の開発に成功しました(なんちゅう言い草・・・)
それにしても、毎度毎度吉原で重病人だね!(笑)ペニシリンを生んだのも、新薬を生んだのも全ては吉原がきっかけ!女遊びはしないのに廓とは縁が強いね、仁先生~note

しかし、なんだかまずい方向に向かっているようですね。
龍馬も命を狙われはじめたようで、いよいよホルマリンくんに向けて話が進んでいるようです~~shock でも、やっぱし一番最初に感じた事が正解みたい。最終回のオチがだんだん見えてきましたね。

Still0137 Still0138

  

  

  

  

 MISIA/逢いたくていま MISIA/逢いたくていま
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する
TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:長岡成貢 高見優
販売元:HARBOR RECORDS
発売日:2009/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JIN―仁 (第1巻) (ジャンプ・コミックスデラックス) JIN―仁 (第1巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)

著者:酒井 シヅ,富田 泰彦,大庭 邦彦,村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (27)

SMAP×SMAP特別編 THIS IS マイケル・ジャクソン

Still0073 秘蔵映像公開・・・という事で結構楽しみにしていましたが・・・・

時間が短い・・・・!!

しかもほとんどがyou tubeで見れる・・・・gawk

ライオネル・リッチーがスタジオに来てましたが、思わずリチ男じゃん!と思ったのは、わたしだけではないはず・・・・(笑)

Still0074 Still0076 確かにスマスマのゲストにマイケルが来たから・・・ってご縁はわかるんだけど、わたし的にはとんねるずの二人にプレミアに参加して欲しかったなぁ~。あんな完璧なPVパロは、後にも先にも、とんねるずだけでしょお。(スムクリのゼログラまでやってたし。)

しかし、マイケルが声を気づかってあの少年のような囁き声で喋ってたというのは初耳!てか、バラしちゃって良かったのか、リチ男(笑)

Still0077 Still0078 実は今日、3回目の「THIS IS IT」を鑑賞してきました。
期日的にいってもこれが最後だと思いますが、前にもまして号泣しちゃったな~crying

マイケルロストシンドロームに陥っていたわたしは、実は今期、ろくにドラマの記事を書いてません!あまりに喪失感が大きく、なかなか記事を書く気にならなかったんです。
(そういう意味では本当にJIN-仁-に救われてますが)

でも今日を最後に、この凹んだ精神状態から脱したいと思います。。。

Still0079 Still0080 中居くんがジャクソン5再結成について質問した時には、ちょっとヒヤッとしたけど、ジャーメインの言ってた事、ほんとかなぁぁ~gawk 
26回目の公演から再結成する予定だったって。。。。

オルテガのおっちゃんが「THIS IS ITを日本でやる予定だった」というのを聞いて嬉しかったけど、ちょっと複雑。。。ますます残念な気持ちが強くなっちゃうし。
この人、ほんとにマイケルが好きだったんだね。あの映画の編集には彼への愛が随所に感じられたわ。

Still0081 マイケルが心底訴えたかった「HEAL THE WORLD」を、これから多くの人と一緒に考えていけたらいいな・・・というか、考えなくちゃいけないと思います。
彼が命がけで世界に訴えようとした事だし。

それにしても、追悼式にしてもその他の事にしても、マイケルを本当に支持して、変わらぬ愛を注いでいたヨーロッパ、特にイギリスで何かやるべきなんでねーの。と思いましたです。来年、イギリスで追悼コンサートあるみたいだけど、一度は延期になってるし。。。

しかし、いいなぁ、中居くん。。オルテガからブレスレットもらって。。。
映画でマイケルがミサンガみたいなものしてたけど、これだったのかな?

Still0083

  

  

  

  

マイケル・ジャクソン THIS IS IT マイケル・ジャクソン THIS IS IT

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

ライヴ・イン・ブカレスト [DVD] ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]

販売元:Sony Music Direct
発売日:2005/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マイケル・ジャクソン/ビデオ・グレイテスト・ヒッツ〜ヒストリー(DVD) ◆20%OFF! マイケル・ジャクソン/ビデオ・グレイテスト・ヒッツ〜ヒストリー(DVD) ◆20%OFF!

販売元:ぐるぐる王国 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JIN-仁- 第7回

Still0051 Still0052 仁が医学所を去っても尚、所内には不穏な動きが続いていた。

ペニシリン工場が荒らされた事で、早く手を打たねばならないと感じていた緒方はある行動に出始める。

その頃、茶屋の娘である茜が油をかぶり大ヤケドを負う。診察にあたった仁は皮膚移植を決意するが、それには大量のペニシリンが必要だ。実は廓の女郎の治療の為にペニシリンを持ち出しただけでも、医学所から苦情を申し立てられていて、いくら仁が考案したものであっても医学所内のものだという伊東の妨害で、このままでは思うように診療が進められないという緒方の心配は的中していた。

Still0053 Still0054 茜の手術の日、緒方と彼が恩人と称する商人風の男、濱口が同席する。手術自体は滞りなく済むのだが、縫合段階になってペニシリン工場から出火したという知らせが入り、愕然とする緒方と仁。動揺する仁に穏やかに微笑みかけ、平常心を取り戻させる咲(うーん、ぐっじょぶgood

出火した工場は全焼。それでも火の中に飛び込み、カビを持ち出していた山田だったが、駆けつけた緒方に「仁に会わせる顔がない」と号泣する。

Still0058Still0062 仁にあらゆる医術を与えられながら自分は何もできなかった・・・・!
雨の中、吐血する緒方に驚く濱口。その濱口にある事を託す緒方。

一方、茜の術後の経過は最悪だった。ペニシリンなしではやはり感染症の危険があった。医学館に思わず駆け込む仁だったが、門前払いを食ってしまう。雨の中、途方に暮れる仁に「神様は乗り越えられる試練しか与えない」と、仁自身の言葉で励ます咲。

Still0064 Still0065 家に戻ると、仁宛に荷物が届いていた。なんと山田からのペニシリンだった。実は、緒方が濱口に頼んで新たなペニシリン工場を作っていたのだ。濱口は醤油問屋「ヤマサ」の当主だった。(この時代にあったんだ・・・と呟いてた仁 爆)

濱口から緒方が重い労咳である事を聞いた仁は、緒方を訪ねる。すると緒方は思わぬ事を口にする。

「先生は・・・・・未来から来たお人でしょう?」

1863年7月25日。緒方は帰らぬ人となった。

Still0066 Still0067  

  

緒方せんせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(号泣アーンド絶叫)

もう嫌だぁ、こういうのダメなんだからぁぁぁぁぁcrying
もうまた武田鉄矢トラウマになっちゃうわぁぁぁ(きちべー!by功名が辻)

Still0068 Still0069 武田鉄矢、反則の塊なのよ(なにそれ)
そんな微笑み泣きでそんな泣かせる事言われちゃあ、あんたもう、こっちだって号泣しちゃうさ、そりゃ。
もう目の幅涙全開の鼻水キラキラだよ!bomb

今回は仁というより、緒方のお話だったね~。
医学所内の不穏な動きを察知した緒方はヤマサの濱口に仁と彼の未来を託したわけね。

Still0070自分は大阪から江戸に出てきたくらいで寂しくてたまらなかったのに、仁は未来からやってきて孤独の中で頑張っている。自分が恥ずかしいと言う緒方。未来では労咳は治る病気になっていると聞いて嬉しそうに微笑んでいました。
そう、現代だったら治る・・・どころか、もっと精度の高いペニシリンがあれば治るのよ!それを知ってる仁はさぞかし悔しかった事でしょう。

龍馬はいよいよ歴史上の大人物となるべく、史上に残ってる動きを開始した様子。
龍馬や仁を見て自分の無力さを痛感している恭太郎。

ドラマはいよいよクライマックスに向かっている様相を呈していますなぁ~。あぁ~終わるの嫌だぁぁぁぁ~。

Still0071 Still0072

  

逢いたくていま 逢いたくていま

アーティスト:MISIA
販売元:アリオラジャパン
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:長岡成貢 高見優
販売元:HARBOR RECORDS
発売日:2009/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (8) | トラックバック (24)

不毛地帯 第6回

だいぶ遅くなりましたが、第6回の感想をちょこっと・・・

戦評船の件で鮫島に敗れた・・・というより、里井の妨害で事を成せなかった壱岐。
しかし、第三次中東戦争が勃発した事により、近畿商事以外の商社が物資の買い付けに奔走をしたのを尻目に全く動かなかった。

買い付けを命じるギャンギャン騒ぎまくる鮫島とは対照的に

動かざる事、山の如し

な壱岐でした・・・・(笑)

しかし、自分が異例の出世をした事で里井の妨害に合い続ける事を懸念した壱岐は、何とも思い切った申し出を大門に。。。
いや、というより大門に対しての態度も戦略なのかもね。

里井のような人間が上に立つとコワイよね。
力も才能もないから、出てきた杭を打つ事しかしないし。
結局、会社も伸びない。

男の嫉妬は女の嫉妬よりコワイというけど、本当だね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JIN-仁- 第6回

Still0037 ペニシリンの製造により、仁は江戸で大評判の医者になっていた。

そしてそんな仁に医学館から呼び出しがくる。
西洋医学所の緒方、松本が医学館の方から仁のもとに出向くのが筋だと、使いの者に強い口調で反発するのを見て戸惑う仁。その険悪なムードを回避しようと、自分から医学館に行く事を申し出る。

Still0038 Still0039 しかし、素性の知れない仁が医学所に出入している事に対して、医学館の多紀は厳しく言及する。仁が記憶喪失である事を訴える恭太郎だったが、かえって不信感を買ってしまい、その場は騒然となる。

ところがその時、多紀の使いとして医学所に出向いた福田が、そのいたたまれない状況に追い込まれたのか胃痛を訴えて倒れこむ。その深刻な症状から胃潰瘍穿孔を疑った仁はその場で手術をしたい旨を多紀に申し出る。

Still0040 Still0042 仁の手術の様子を見ていた多紀はショックを受け、このままでは自分達の医療は衰退し、やがては排除されてしまうだろうと悟る。

そしてそんな時、医学所に大変な事件が持ち上がる。佐分利が長屋で起きた女郎殺しの疑いをかけられたのだった。しかし事実は、薬代の払えぬ女郎を診療し続けてきた佐分利に、女郎が自分の死後に腑分け(解剖)をする事で薬代と引き換えにする事を了承し、その遺書を佐分利に託していた、というものだった。

Still0043 その場が丸く収まりかけていたところに、緒方たちの存在を快く思わない伊東からこの事に対する責任を問われ、医学所から辞する事を決意する緒方。
自分の存在が緒方や佐分利の運命を変えてしまったのだ・・・・。考え込んだ仁は、自分が医学所から去ることで全てのケリをつけたいと申し出る。

Still0046 しかしそんな仁の態度に龍馬のやるせない気持ちが爆発してしまう。「先生には欲がない。まるで仏か、死人のようだ」と。。。そして、望まれれば命まで差し出してしまうのではないかと心配でたまらないと。
龍馬の言葉に、自分がこの時代に執着がない事を悟る仁。この時代で起きている事は妙に生々しいのだが、どこかリアリティに欠けている。夢の中の出来事のようだと。。。

しかし問題はそれで解決したわけではなかった。
鈴屋の客の中で仁の暗殺を企てているらしい者がいた事を聞きつけた野風は咲にその旨を手紙で知らせる。恭太郎の護衛を断った仁が一人で外出した事を聞いた咲は、家を飛び出した。

 

Still0044 Still0045 いつの時代も出る杭は打たれるのね~・・・・
確かにあの時代に仁の医術を見たら、参考になるどころか、恐ろしいものに見えても仕方ないだろうけど、少しでもその知識を自分も身につけたいとか思わないのかね。。。緒方先生のようになってしまうのが(弟子を押しのけて質問しちゃうところとか)普通じゃないかと思うんだけどね。。。

Still0047 ところで、ラストに出てきた10円玉が「平成二十二年」のものだったわけだけど、未来でも時計の針が進んでるってわけだよね。いまだにホルマリンくんは行方不明

原作はまだまだ続いてるようだし、このドラマのラストはドラマオリジナルのものになるんでしょうね。でもなんとなーーーーく、予想ができてきたかな~・・・って気がしてきました。

でもなぁ、早いものでもう今回6回目でしょお?
Still0049 Still0050 もう折り返し地点過ぎちゃったよぉ~。嫌だなぁ、1クールで終わりだなんてぇぇぇぇ。

  

逢いたくていま 逢いたくていま

アーティスト:MISIA
販売元:BMG JAPAN Inc.
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:長岡成貢 高見優
販売元:HARBOR RECORDS
発売日:2009/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (25)

LIAR GAME season2 ☆第1回

今夜からスタートしたLIAR GAMEのseason2。

谷村の口車に乗り、またしてもゲームに参加する事にしてしまった直(アホかーーーっ)
そして秋山までがエリーの言葉で参加を決意。

お馴染みの福永のマッシュルームカット(?)が懐かしいゲームが再開。

まあ今のところはまだこれといった感想はないんですけど、この9時台という帯はどうなんだろーか。前回と同じ深夜枠の方がいーんでないかい。。。

とりあえず福永お得意の戦法で第1回目は終わりましたけど、珍しい事に直がこの時点で何かに気づいた様子。。。

今回、事務局の全容が明らかになっちゃったりするんでしょーか。
(それは劇場版だろーね)

| | コメント (0) | トラックバック (7)

JIN-仁- 第5回

Still0028 Still0029 野風の姐さんにあたる先輩花魁の夕霧は末期の梅毒患者だった。

この時代では手の施しようのない病気。抗生物質なしでは治療は不可能だった。

しかしせめて予防策を取ろうと、緒方を伴い廓内の検診にやってきた仁だったが、あまりにも病気への知識のなさと、仕事を失ってしまうという恐怖から女郎たちは検診を受けようとしない。

Still0030 ところがそんなある日、咲のちょっとした行動がきっかけでペニシリンの製造方法を思い出した仁。それはかつて未来が仁に見せてくれたレポートの中に記されていた抽出方法だった。

早速、緒方たちの協力を得てアオカビからペニシリンを製造する事に挑戦する仁。そうしている間にも夕霧は日に日に悪くなっていく。

そしてとうとう、ペニシリンの薬効が確認でき、廓に急いで向かう仁だったが。。。

  

Still0031 Still0032 残念ながら夕霧さんは亡くなってしまいました。
しかし、ずっと気になってるんですが、あの注射器はディスポを使いまわしてるんでしょうか?それともガラス管のものを作ってもらったのかしら・・・(どうでもいいだろ!)

苦労の末、この時代にペニシリンまで生み出してしまった仁ですが、あまりにも画期的すぎて、どうにもこの時代の人にはついてこれない様子。
思いっきりついてきてる緒方先生や龍馬はやはり考え方が柔軟なんでしょうかね。

未来の写真を見せてペニシリン製造のいきさつを咲に話す仁。
仁にとっても咲は性別を超えて大切な存在になっている様子。

緒方を演じている武田鉄矢さんですが、いい仕事してますねぇぇぇ~。あのただ穏やかに微笑む表情で涙が出てきてしまいます(笑)
廓の中でのセットや、花魁の衣装も見事ですが、演じている役者さん達が本当に素晴らしいバランスで、このドラマを紡いでいってる感じですね。

しかしどうにも来週あたりから激動の展開になりそうです。

Still0034_2 それにしてもホルマリンくんは何処に!?

  

  

追記 JIN-仁-の視聴率が、ななななんと20.3%に!
    おおおお、この勢いで本当に劇場版にいっちゃって欲しい!
    (どうしても諦めるもんか 笑)
  

逢いたくていま 逢いたくていま

アーティスト:MISIA
販売元:BMG JAPAN Inc.
発売日:2009/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (21)

JIN-仁- 第4回

江戸で生きていく決意を固めた仁。

医学生たちに混じって仁の抗議を熱心に聴く緒方(笑)
手術の道具も着々と揃っていく。

そんなある日、龍馬に吉原に連れて行かれた仁は、そこで未来にそっくりの花魁・野風に出会う。野風は店の主人、彦三郎の容体が思わしくないのを心配していた。

主人を診察した仁は、転倒による硬膜外血腫か脳内出血などの可能性を示唆。
手術が有効だが、血腫がなかった場合は手の施しようがない事も説明。

しかし、野風は彦三郎を助けて欲しいと懇願。もし血腫が見つからなくて助からなかった場合には責任を取って、野風を以前から気に入っている客を取ることを約束。

CTもレントゲンもないこの時代に、血腫のある部分を特定するのが難しい事は承知していたものの、野風の窮地に嫌とは言えない仁は手術をする事になる。

 

とうとう、野風と仁が出会いましたね~。

咲はもう完全に仁に惚れてしまっているようですが、仁も憎からず思っているような(笑)

2009年の現代での写真が変化していて、ひょっとしたら仁が彦三郎に行った手術が、脳外科の部門を少しだけ進化させたのか・・・・とも思えるけど、野風との出会いはどうなんだろう・・・?

彦三郎の手術を無事終えた仁は、またまた難関にぶち当たりそう。

| | コメント (4) | トラックバック (22)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

334766view007_7 
10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができました。

本当は初日の初回に駆けつけたい気持ちだったのですが、前日が「蛮幽鬼」の東京楽で、さすがに会社を休んだ翌日に早退もできないか、と無念な気持ちだったのですけどcoldsweats01

多少、予想はしていたのですが、今日のわたしは最初から最後までほとんど泣いていて、使い物になりませんでした。彼のパフォーマンスが素晴らしければ素晴らしいほど、涙が止まらなくなってしまうんです。

正直、自分でも彼をこれほど愛していた事に、今の今まで気づかなかったのかもしれません。わたしとした事が・・・・。
誰かを失ってから、その大切さに気づく。ってのが一番嫌いで、そういう後悔だけはしないよう日々生きてきたつもりでしたが、今度ばかりは彼を失ってようやく気づいたようです。

334766view002 50歳とは思えない容姿、そしてダンスにヴォーカル。
そこにいたのは確かに、あのマイケルでした。彼がそこにいるだけで絵になるというか・・・本当に美しいですよね。(手足が長いっ!顔が小さいっ!)

このフィルムは、映画館で上映するのが果たして本当にふさわしいのか、ちょっと疑問でした。暗い映画館の中で、じっと座って観ているのが、ちょっと辛い感じです。

曲に合わせて踊って拍手をして・・・・。フィルムコンサート形式の方が良かったんじゃないかと思いますが、彼もその方が喜んでくれるんじゃなかろーか。(ちなみに、わたしは号泣しながらリズムを取ってました。端から見たらコワかったろうな・・・happy02

でも正直に言ってしまうと、ロンドン公演の発表があった時、多くの人が同じように感じたと思うのですが、わたしも「本当に実現するの!?」と半信半疑でした。

長いブランクに、既に50歳であるという事実。
以前のようなパフォーマンスはとても無理だろう・・・・と、完全復活を望みながらも、心のどこかでそう思っていました。

しかし、今日目にしたものは、ある意味とても信じられないものばかりでした。
あのキレのある動き、見事なヴォーカル。長いブランクなど、とても感じさせない素晴らしいパフォーマンス。しかもこれはリハーサル風景なのです。

強い絆で結ばれたスタッフたちとマイケルのやり取り。
長い苦労の末、やっとマイケルと仕事ができるという栄冠を勝ち取ったダンサーたち。一流のミュージシャンに一流のスタッフたち。そして彼らを圧倒的な存在感でまとめるマイケル。厳しさの中にも常に感じ取れる「愛」。
どれも素晴らしいものでしたが、彼らを残して逝かなければならなかった彼の気持ち・・・無念さを思うと、涙が止まりませんでした。スタッフやキャストもどれだけ絶望し、悲しんだか。。。それが想像できるだけに、より一層胸が詰まる思いがします。

50公演の内、せめて1回だけでも本番のパフォーマンスを成功させてあげて欲しかった。。。神様、どうしてこんな残酷なタイミングで彼を召されたのですか・・・と、思わずにはいられません。そして、彼を信じていなかった自分自身を許せない気持ちで涙がどうしても止まりませんでした。

マイケルのファンであるなら、是非ご覧になる事をおすすめします。
リハーサル風景を見事に編集してありますが、ラストはマイケルらしい素敵な締めくくり方になっています。

彼が地球の環境破壊を憂いて、このコンサートを企画したのかな・・・と思わせる場面がありましたが、これが彼の本当の姿なのだな、と改めて思いました。
本当にセットも小道具も(小道具の域を超えてるけどね)素晴らしく、史上空前のスケールのコンサートになるはずたった・・・というのが実感できます。

もう一度、見に行ってこようと思います。
今度は彼のパフォーマンスを心から楽しむ為に。

彼の死を悲しんでばかりいるよりは、彼が言っていたように「日常を忘れて」このパフォーマンスを楽しんだ方が彼も喜んでくれるよね。

世界中を魅了して、そして世界中から傷つけられたマイケル。
ごめんね、そして本当にありがとう。

334766view005_2

  

  

  

 

  

 

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤) マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)

アーティスト:マイケル・ジャクソン
販売元:SMJ
発売日:2009/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マイケル・ジャクソン ディボーション (初回限定生産)[DVD] マイケル・ジャクソン ディボーション (初回限定生産)[DVD]

販売元:NIKKATSU CORPORATION(NK)(D)
発売日:2009/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マイケル・ジャクソン:ザ・レガシー  マイケルの遺産~栄光と苦悩の軌跡を追う [DVD] マイケル・ジャクソン:ザ・レガシー マイケルの遺産~栄光と苦悩の軌跡を追う [DVD]

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2009/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (14) | トラックバック (58)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »