« カムイ外伝 | トップページ | オルトロスの犬 最終回 »

救命病棟24時 最終回

Still0055 Still0056 海南医大救命医療センターでは相変わらず忙しい日々が続いていた。澤井から打診された医局長の話を断る小島。

そして研修医の工藤は少しでも進藤に追いつきたいと焦りながらも激務と闘っていた。そんな中、担ぎ込まれてきた老人のレントゲンに映っていたカイロを、何かを飲み込んだと勘違いしてしまう。落ち込む工藤。そんな工藤を気遣う小島。

ある日、工事現場で事故が起こり、ドクターカーの要請が入る。進藤は要請を受け入れてしまうが、澤井は人員が補充される10月まで稼動は認めないと言う。澤井の指示を無視して工藤、小島、山城たちをドクターカーで出動させた進藤。
だが現場で比較的症状が軽いと思われた工藤の患者が実は重篤である事が発覚。その場で切開し緊急処置を施すものの、患者は亡くなってしまう。

Still0068_2 そのショックから立ち直れない工藤は無断欠勤してしまう。
そしてその数日後、変わり果てた姿で海南医大に搬送されてきた。泥酔した工藤は、ある建物の階段の上から下まで転落したらしい。かなり危険な状態に、その場で開頭手術をする事になる。その執刀医を名乗り出る澤井。

一命は取り留めたものの、予断を許さない状況だった。
そこへ工藤の両親がやってきて、進藤の対応について指摘する。休みもなく難しい現場に派遣され実力以上のものを要求されてしまい、結果患者は死んでしまった。工藤の父の言葉を黙って聞く進藤。

澤井から呼び出された小島は、澤井の古い「友人」の話として、ある事を聞かされる。進藤先生や工藤くんのように、どんな状況でも諦めず全力を尽くして患者を助けた医者がいた。周囲が諦めてもその男だけは諦めなかった。そのうち、患者を助ける事が快感になっていった。ところがある日、その友人はビルの屋上に立っていた。「希死念慮」・・・ただ理由もなく死にたい状況に陥っていた。知らず知らずのうちにその人は追い詰められていたのだ。

そして翌日、海南医大常連のモンスターペイシェントがやってくる。
その女性は大した症状でもないのに、救急車を呼びつけ治療費を支払わず帰っていく。その患者を受け入れてしまった進藤の様子を見て、澤井は厳しく指摘する。
どんな患者でも、わずかでも助かる可能性があるならば全力を尽くす。そう言い切る進藤に、この国の救命の実態、治療される側の問題などを指摘。そして自分は救命医療向上の為にこの病院を去ること、後任の医局長には小島に就任してもらいたい事などを話す。

しかし小島を指名し続ける理由は、医療裁判で言いがかり的に訴えられた経験を持つ小島が、救急の受け入れ制限をする事によって彼女と同じような立場の者を作らないようにする為だった。「助けられる命を見捨てる事は犯罪だ」受け入れ制限について強行に反発する進藤に、そういう考えでいる以上この病院を辞めてください、と言い放つ澤井。
全員が進藤のような力量を持っているわけではない。進藤が先頭で走ったら、全員息切れを起こしてしまう。スピードが落ちたとしても、長く続けていく事が大事だ。

Still0065Still0066転落する前に病院宛に「ご迷惑をおかけしてます」というメールを送っていた工藤。休みも取らず睡眠導入剤を使用している事は澤井から指摘されていた。暗い表情で工藤に付き添う進藤。その進藤に話しかける小島。
妻の早紀が亡くなってから、進藤はずっと走り続けてきた。かつて脳腫瘍が深刻な状況であったにも関わらず手術を拒否し、同僚であった堺(声だけ登場の杉本哲太氏)の説得も聞かずに妻の看護と救命医療に全てを捧げていた

俺は自分の寂しさを埋める為に仕事をやってるって言うのか・・・。つぶやく進藤に、時々自分の為に闘っているんじゃないかって思う事はある、と言う小島。
この2ヶ月休みなしで働き続ける進藤に、休みを取るように説得する小島は「心も体も休めてください」と懇願する。

Still0067 小島の勧めに従い、妻の墓参りに向かう進藤。
途中寄った工藤の転落事故現場で、工藤の父親と遭遇する。つい気が動転して失礼な事を言ってしまった・・・と謝罪する工藤の父親。だが、父としての複雑な胸中を告白。それを黙って聞いていた進藤は「彼は救命の何処にそんなに惹かれたのか・・・」と聞くものの、「それを一番知ってるのはあなたのはず」と言われてしまう。

そして再び、大きな事故が起きてしまう。。。

  

Still0070 Still0071 長い最終回でしたね~。

長い事は気になりませんでしたが、何より 安心しました。

救命らしい幕引きで良かったぁshineって感じ。先週の展開を見ていたら、なんだかとても不安になってしまいましたが、今回は先週とは打って変わって濃い内容でしたね。同じドラマとは思えない出来でしたよ(笑)

Still0074Still0073素晴らしい技量を持ち、救命医として非の打ち所のない進藤が初めて、その仕事に対する姿勢やその熱さゆえに周囲の者を犠牲にしてしまう・・・的な話が出てきて、すごく良かったと思います。

確かに早紀が死んでから進藤は、ちょっと自暴自棄というか・・・自分はどうなっても、もう失うものはないから行けるところまで突っ走っちゃえ!的な感じがすごくありましたもんね。

澤井は最後まで淡々としたキャラでしたが、やはり彼の言ってる事は何一つ間違っていませんでしたね。スピードが落ちたとしても長く続けていく事が大事。確かにそうですよね。短距離走じゃないんだから、自分自身の体を気づかうって事も実は周囲を大事にする事に繋がるわけですよね。自分が潰れてしまったら周囲の人にかえって負担がかかるし、その人が優秀であるなら尚更、患者の為にも倒れたりしちゃいけないんです。一家の主婦が寝込めないのに似てるかしら(笑)

Still0075_2 Still0076_2 Still0077

  

  

大きな決心をして医者を辞める決意をした澤井でしたが、早速岡部の裏切りに会ってましたね。「今日のことは俺達がやる。明日の事はあんたに任せた。俺や小島が倒れる前にこの国の医療を変えてくれ」そう言った進藤よりも、澤井の方がむしろ孤独で大変なような気がしましたね。。。まさに孤立無援で頑張らなきゃいけないわけでしょ。
なんか青島くんと室井さんみたいだね(笑)

今回、最終回で約3話分の放送がありましたけど、やはり放送回数が短かったせいか、この冬スペシャルが予定されているようですね。江口くんの怪我で急遽台本を変えたり・・・って事があったのかもしれないけど、途中ちょっとヤバイんじゃない?ってくらいストーリーがイマイチだと感じた回がありました。が、この最終回を見て本来の救命の姿を見せてもらった気がしてSPも楽しみに待つ事ができます。

じゃ、進藤先生、ちょっとだけバイバイねpaper

Still0078 Still0079

  

フジテレビ系ドラマオリジナルサウンドトラック「救命病棟24時 」 フジテレビ系ドラマオリジナルサウンドトラック「救命病棟24時 」

アーティスト:吉俣良
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/09/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その先へ その先へ

アーティスト:DREAMS COME TRUE feat.FUZZY CONTROL,DREAMS COME TRUE
販売元:NAYUTAWAVE RECORDS
発売日:2009/09/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

救命病棟24時スペシャル2005 [DVD] 救命病棟24時スペシャル2005 [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/07/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« カムイ外伝 | トップページ | オルトロスの犬 最終回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2009年」カテゴリの記事

コメント

私も一瞬あのセリフに青島と室井を思い出したのでした。

澤井の孤独な戦いも今度のSPで描いてくれることを祈りつつ。

工藤君も回復しているといいな。

しかしSPがあることは私もうれしいっす。
しばらく我慢の子。

投稿: 涼夏 | 2009年9月23日 (水) 22時43分

涼夏さん

あっという間に終わってしまいました。
10月に食い込んでもいーんじゃねーの?とか
思ってたんですが、局的にはやはり次の番組が
待機してるから無理なんですかね。

ちょっと心配してしまうような展開だったので
最終回の緊張感溢れる展開には安心しました。

いつやるんですかね~SP。

投稿: せるふぉん | 2009年9月24日 (木) 07時35分

長かった・・・bearing
だけど、終わり良ければ・・・じゃないけど
むずかしいかと思われた今回のテーマをそれなりに
納得いく形で終わらせてくれましたわ~。
進藤先生と澤井の関係も、ちょっとクサイ感じも
ありつつ、理解し合えたようで安心しましたわーnote
小島先生が立場的には進藤の上に立つ医局長に納まった事も
ムムdespairと思いつつも、彼女なりの成長も
見られたので納得するとします←偉そう(笑)

投稿: まこ | 2009年9月24日 (木) 13時57分

まこさん

緊迫感溢れた良い最終回でした。。。
ホッとしたってのが本音かしら(笑)

しかし現実問題として進藤が「小島」と彼女を呼ぶのも
患者が来た時、周囲に指示を出すのも全く変わらないんだろな~と思うと
実際問題難しいよね、小島の医局長。(あはははは)

毎回病院を去ってしまう進藤だけど、今回はこのままとSPになりそう。
総集編なんてオチはごめんだけどね~。

投稿: せるふぉん | 2009年9月26日 (土) 00時08分

長かったけど救命らしく終わって良かったわ~♪
でも、私的にはやっぱ今期の進藤先生は可哀想だった(; ;)
確かに奥さんを亡くしてから自分を顧みずに突っ走ってきた
暴走特急的な所はあったけどさ。。。
そんな進藤先生をそっとしてあげておいて欲しかった気がする~。
進藤先生は、アフリカで熱血に働いている方が幸せかも~。

とりあえず、澤井が進藤先生を認めていたって事だけは
解ったから良かったけど(*^^*)

冬のSPは総集編じゃない事を望むよ~。

投稿: くう | 2009年9月26日 (土) 21時20分

くうさん

>私的にはやっぱ今期の進藤先生は可哀想だった

だよね。
わたしも、進藤先生の使命はもう終わった気がするんだよね。
(いや、進藤自身の使命じゃなくてね)

局も視聴者も困った時の進藤頼み・・・じゃないけど
もうそろそろ彼を解放してあげてもいいよね。

今回みたいな展開だと、進藤はアフリカにいて
医療器具も満足に揃わないようなところでも
自分の信念で治療できてた方がいいんじゃん・・・て事になるし
あまりにも現実問題を切実に訴えると、彼の神がかり的な
カリスマドクターぶりと噛み合わなくなっちゃう(笑)

まあ、SPはオリジナルストーリーだろ!当然!!(脅迫半分・・・笑)

投稿: せるふぉん | 2009年9月29日 (火) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/31482214

この記事へのトラックバック一覧です: 救命病棟24時 最終回:

» 救命病棟24時 最終話 [MAGI☆の日記]
救命病棟24時の第4シリーズの最終話を見ました。2ヶ月ほど前に過酷な勤務に抗議して10人の救命医が総辞職した海南医大付属病院の高度救命救急センターは通常の機能を取り戻しつつあると報道され、澤井は患者を救う前に医者を救う事が先決だと話す。後任の医局長を打診され...... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 21時12分

» 救命病棟24時(4) 第7話(最終回)選択のとき [レベル999のマニアな講義]
『遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!? 仲間の死?そして進藤と楓の選択!? 崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?』内容2ヶ月前、救命医が大量離脱し崩壊状態に陥った海南医大。が、澤井(ユースケ・サンタマリア)の意志も...... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 21時33分

» 『救命病棟24時(4)』最終回SP [strの気になるドラマ 気になるコト]
希死念慮。。救命医療の現状により。。工藤先生が泥酔の末、自殺未遂。。「あなたが先頭を走れば、息を切らし、倒れる者も出ます」天才進藤。。凡人の心知らず。。「進藤先生、辞めてください」誠実な救命医の言葉を借りて。。「助けられる命を見捨てるのは、犯罪だ」救命...... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 22時00分

» 【救命病棟24時】最終話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【最終話の視聴率は、明日追加で書きます】澤井先生、とっても素敵だったです♪最後は、進藤先生と澤井先生がお互いを認め合って、一緒に、事故現場での救命に命懸けで尽くしました。どちらも救命に人生賭けてるんですよね。死にそうだった工藤先生も回復しました。やっぱ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 22時42分

» 救命病棟24時 episode:final 遂に感動の最終章!! [あるがまま・・・]
緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死? そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!? 冬にSPがっ!w( ̄o ̄*)wおおっ これは楽しみですなぁ〜{/onpu/}その際には、工藤も医者として復帰出来てるかな? そして、澤井の進める改革は・・・ある程度は進んでる事を期待{/kirakira/} だけど、やっぱ今回の感じではすぐにどうこう出来る問題ではなさそうですもんね。 ここでも予算の出し渋りかよぉ〜{/ase/}先日の給付金の時にも感じたけど、 こども手当... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 23時33分

» ドラマ「救命病棟24時<第4シリーズ>」[全7話](お薦め度★★★★) [erabu]
・今冬にスペシャル版が放送予定。 エピソード #01 救え!!救命の危機を #0 [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 00時35分

» 救命病棟24時 最終回 (ユースケ・サンタマリアさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆ユースケ・サンタマリアさん(のつもり) ユースケ・サンタマリアさんは、フジテレビ系列で毎週火曜よる9時から放送されていた連続ドラマ『救命病棟24時(第4シリーズ)』に澤井悦司 役で出演しました。一昨日は第7話(最終回)が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 01時12分

» 救命病棟24時最終話(9.22) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
いろいろ不満のあった『救命病棟4期』も最終回 反発してきた進藤先生@江口洋介と澤井先生@ユースケ・サンタマリアだったが、 澤井先生は、政治家のお偉いさんの前で 「助けられる命を見捨てるのは犯罪だ・・・」と進藤先生の主張を披露、 一方、進藤先生は、救命センターを去る澤井先生に、 「今のことは俺たちがやる。だから明日のことはあんたに任せる。 俺や小島が倒れる前に変えてくれ。」とエールを送る。 医療崩壊を食い止めるため、新たな戦いへ向かう澤井先生、 澤井先生に救命の未来を託し、今の救命を守... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 01時15分

» 「救命病棟24時」最終話 [日々“是”精進!]
救命病棟24時スペシャル2005第1シリーズディレクターズカット特別版(DVD)◆20%OFF!episode:final進藤と楓は、研修医の工藤が睡眠導入剤を使っていることを澤井から聞かされ驚く。楓は工藤に無理をしないようアドバイスしようとするが、工藤は聞き入れない。そんな中、澤...... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 05時48分

» 救命病棟24時 最終回 感想 [ぐ〜たらどらまにっき by gooブログ]
『遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?』 続きは本家へ [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 00時16分

» 《救命病棟24時》#07 [まぁ、お茶でも]
テレビでは『医療崩壊』=医療再生への選択肢=を放映していた。出演は、澤井医局長、岡部衆院議員だった。 2か月ほど前、過酷な勤務に抗議して10名の救命医が総辞職した [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 03時28分

» 救命病棟24時 第4シーズン #7 [酔生夢死]
時間拡大の最終回澤井は衆議院議員の岡部(佐戸井けん太)に食い込み、着々と医療改革の本丸に近づいていく研修医・工藤が進藤に心酔するあまり、空回り気味に食中毒患者を対応中、ドクターカーの要請がくる進藤の判断でドクターカーを手配するが、澤井はドクターカーが運用...... [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 11時30分

» BLEACH&救命病棟 [別館ヒガシ日記]
は&VS灰猫&飛梅のバトル展開も 今回は斬魄刀異聞篇9回目だがバトル開戦で &VS灰猫&飛梅の2バトル開戦したが 氷輪丸は記憶が無いし来て遂に隊長クラスで 村正がギリアンを倒す行動が全く分からないけども オマケは迷い部屋もワザトじゃないよね 救命病棟は澤井が... [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 20時49分

» 【救命病棟24時】第7話 最終回 [見取り八段・実0段]
進藤先生は優秀すぎます。普通の医師の痛みを知る者が上に立つのには相応しい。何故、進藤を辞めさせるのか、と尋ねる小島に澤井は言う。小島は荷が重すぎると医局長の話を辞退した。急患が入り、眠っている工藤を見る澤井。工藤先生を少し休ませてはどうでしょう。彼は睡...... [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 21時00分

» 救命病棟24時 4 第7話 「遂に感動の最終章!!」 [青いblog]
あらすじ 緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!? #  進藤(江 [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 23時55分

« カムイ外伝 | トップページ | オルトロスの犬 最終回 »