« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

白い春 第3回

Still0173 学校帰り、さちはクラスメートの男の子たちにいじめられていた。
さちが持っていた写真が木にひっかかってしまい、春男が取ってやるのだが、そこに写っていたのは真理子。

驚いた春男は、さちにこれは誰だと聞くと「お母さん」と答える。
さちが真理子の子だと知り、愕然とする春男(てか、今まで誰の子だと思ってたんだろ・・・)

真理子が他の男の子との間に子供を作っていたと解釈した春男は微妙にショック状態に。同時にさちに対して奇妙な気持ちが芽生え始める。

Still0174 一方、ネットカフェで知り合ってから春男がどうしても忘れられなかった栞は、とうとう春男を発見する事に成功。自分の住んでいるプレハブに連れて行く。

さちがいじめを受けている事を知った康史は学校の担任に、その事を相談しに行くが、どうもうまく伝える事ができない。そして案の定、いじめは収まらなかった。
それを見かけた春男はいじめをしていた男の子たちに、二度とさちに手を出さないよう脅しをかける。

男の子たちが謝罪してきたのは、自分が先生に相談に行ったからではなく、春男が注意(?)した事によるものだったと知った康史はショックを受ける。さちにどうして春男に会うのか、と詰め寄った康史に反抗したさちは家を飛び出してしまう。

 

なんか暗いし、話もあまり進まないんだけど、なんだか見ちゃうドラマです・・・(笑)
康史にしてみれば、今まで自分が面倒見てきた娘だし、真理子も自分なりに大切にしたわけだから、春男の存在が納得できないのもあたりまえだよね。。。
しかし、春男はバカだな・・・と思いつつも、やっぱりちょっと同情しちゃう。それしか方法がない、と決心して真理子を捨てたわけだけど、9年間服役して人殺しとしての前科までついちゃって自分の人生を棒に振ってまで助けたいと思った真理子は、他の男と子供を作って、挙句病気を治すことができないまま死亡。だなんて、やっぱり救いがなさすぎるよね。

事実はそれとはちょっと違うわけだけど、現状では春男はそう思ってるわけで。。。
このまま悲しい終わり方になるのかしらぁぁぁ~。この春男の状況だと幸せなラストなんてStill0177 Still0178 迎えられそうもないけど、せめて希望の持てる展開にして欲しいわぁ(またしても、今からラストの心配 爆)

| | コメント (0) | トラックバック (9)

婚カツ!☆第2回

Still0168 結婚を条件に区役所の少子化対策課に臨時職員として採用された邦之。

本当は結婚の予定なんて、ないはずだったのだが、邦之の採用のエピソードがテレビで紹介されてしまった事から話が拡大。
今では区長が結婚式のスピーチをやる事になってしまっており、商店街では結婚祝いの騒ぎが起きたり、とにかく今さら結婚しないなんて言えない状況が作り上げられてしまった。

しかし、その絶対にバレてはいけないはずの秘密が茂のチョンボで次々とバレていき、とうとう邦夫にまで知られてしまう。

Still0169 Still0170 そんな頃、茂はお見合いパーティで知り合った村瀬優子と急接近。意外にも彼女の方から積極的に茂に興味を示しているようだった。しかし、優子の目当ては茂がプロフィールにのせていた、彼が経営している事になっている「スタンディングバー」にあるようで・・・・。

 

なんかすっごくベタでスローなテンポの話ですが、まあ面白いというか、安心して見られるというか。。。ほのぼの系の話でもないんですけど、邦之のスローな感じがドラマをそういう雰囲気に見せているのかしら。

これって結局、邦之は結婚する事になるのかしらぁぁぁ~。
たぶん春乃が邦之の事を好きなんだと思うんだけど、茂は妙な事から春乃に興味を持ってしまったような感じ。。。たぶん優子に向かって彼女が言った言葉が茂を勘違いさせてしまったのね・・・coldsweats01

Still0171 Still0172 しかし、これで区長も公認の婚カツが繰り広げられるようで、今後どうなるのか楽しみにしたいと思います~。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

BOSS☆第2回

Still0161 特別犯罪対策室のメンバーである花形が、闇サイトに殺人に関する書き込みがあるのを発見する。

「神」と名乗るその書き込み主を、掲示板をROMする者たちが煽っている。しかし、その内容は一般に公開されていない実際に起きた事件に関する記事や画像だった為、絵里子は連続殺人だと判断し、捜査を始める。

ところが捜査していくうちに、それらの事件が全て事故であった事がわかる。そして捜査一課の小野田が「神」と名乗っていた男を逮捕。その男は消防無線を傍受し、捜査員たちが現場に到着する前に被害者の写真を撮っていたのだった。

Still0163 Still0165 「神」の正体がわかった直後、連続して2件の殺人事件が起きる。闇サイトに殺人依頼が書き込まれたのにも関わらず、連絡が取れなかった2人の女性だった。
防犯ビデオに映った真っ黒なガウン姿を見た絵里子は「神」の存在に憧れ、自分こそが「神」だと思い込んでしまった闇サイトの参加者だと推理。
自分がおとりになって犯人を誘い出す事を提案。

闇サイトに一斉に絵里子の殺人依頼を書き込む対策室のメンバーたち。
これによって犯人が絵里子を狙い、襲ってくるところを確保するのが目的だった。

案の定、犯人は絵里子の自宅と偽装した建物の付近で発見されるが、刑事たちに気づき逃走。絵里子も犯人を追うが・・・・。

 

Still0164 第1回目以上に超ベタな話。
でもそのシンプルさが、かえっていいかも。
スタイリッシュな映像やキャラの設定と、昔っぽい定番の刑事ドラマストーリーがうまく融合している感じ(笑)

片桐がどうして銃を撃てない状態になったのか・・・については明かされませんでした。絵里子の部屋に踏み込んだ時に銃を構えていた片桐と木元に「撃つ気だったの?」と聞いていた絵里子でしたが、どうだったんだろ?

ラストに出てきた「ヒロシ」さんは絵里子の彼なのか??
商社に勤めてる事になってるのね。この男性の為にキャリアとしての道を捨てたというわけかしら。。。
Still0167 まあ、それについては後半あたりに語られるのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

夜光の階段 第1回

Still0159 フジッキー主演の「夜行の階段」スタートしました。

美容室「ムラセ」で人気ナンバーワンの佐山道夫。その美貌と美容師としてのセンスから、近寄ってくる女性は多い。
店のオーナーである村瀬はテレビなどでも有名なトップヘアスタイリストだが、道夫に対して嫉妬をあらわにする事も少なくない。

そんな道夫には自分の店を持つという夢があった。
美容師としての実力も十分な道夫は、出場したコンクールで村瀬も認めたデザインで勝負するものの、受賞を逃す。受賞する為には金と権力が必要だ・・・・!
それを機に、好意を持っていた女性編集者の枝村幸子への態度を硬化させ、パトロンでもある波多野雅子と共に独立の為の開店について急速に話を進める。

Still0157 Still0158 そして急に冷たくなった道夫の態度に困惑する幸子の友人、福地フジ子は道夫の名刺を幸子から見せられ表情を強ばらせる。
どうやら道夫には暗い過去があり、フジ子はその過去を知っているらしい。
そしてその過去に関係がある事件を追う検事の桑山。

 

うーん。。。

フジッキーの美貌ばかりを楽しみにしていたドラマだったんだけど(爆)このままだとそれだけで終わりそう・・・・coldsweats01
ストーリーがコマ切れ状態でわかりにくい。
道夫と女性達の絡みが多い割にはセクシーさがない。
フジッキーはもともと美貌の持ち主なので、むしろストイックな感じの方がセクシーさが出ると思うんだけどね。。。ちょっと脚本がどうなんだろー。。。。sweat02

Still0160 まあ、様子見かな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

婚カツ!☆第1回

Still0155 中居くん主演の月9「婚カツ!」始まりましたね~。

間の悪い人生をまっしぐらに生きてきた雨宮邦之34歳。
会社を辞めた翌日リーマンが破綻。未曾有の就職危機の中、区役所の臨時職員のポストにすべり込んだまでは良かったが・・・・

既婚者である事が応募の条件であったものの、現在婚約中であるとウソをついてしまった為に婚活するハメになる。

なんか月9らしい・・・というか
こういう気楽に楽しめるドラマが月曜日で何だかいいよね~(笑)
月曜日から暗いと気が滅入っちゃうし。(ある意味、月9らしくはないけど・・・coldsweats01

しかし、中居くんが結婚相手を見つけるのに苦労する役ってのも何だか説得力がないような・・・・coldsweats01  
人それぞれ好みはあると思いますけど、中居くん、カッコいいよね。

でもドラマ全体は軽いノリだけど、中居くん演じる邦之自体は何か暗いよね・・・(笑)
覇気がないというか。彼って普段とは全く間逆の役柄ばっかだよね。

さて、この中で誰とくっつくのか。
釈ちゃんは個人的には好きだけど、この優子ってキャラは何だかなぁ~。いきなりあの態度は不自然なほどゴーマンよね。

Still0156 その他のキャスティングもハマッてて、なかなかいいし、今後が楽しみ☆

| | コメント (0) | トラックバック (18)

スマイル 第1回

Still0153 なんか気がすすまないかも・・・・と思いつつ、結局見てみました。

フィリピン人と日本人のハーフであるビトが、過去に犯してしまった過ちや世間の偏見などで苦しみながらも懸命に生きていく姿。みたいな作品紹介を見てましたから、これは自分的には絶対見ちゃいかん!と思ってたんですが・・・・(笑)

でもこんな偏見、こんな明らさまに未だにあるのか!?

確かにこのビトが育ってきた時代って色々あったかもしれないけど、今はハーフの人ってすごく多いし、うちの子供の同級生だって数え切れないほどいるよ~。

大体、混血の何が悪いんだ!? (怒)

おかしいおかしい、絶対おかしいよsign03
確かにこのビトは過去に大変な過ちを犯してしまったらしいし、それは償いが終わったから・・・・と言っても納得いかない人もいるのかもしれない。
でもそれと混血である事は絶対別問題でしょ。

てなわけで、毎回こんなに怒っていると疲れるので見続けるのか微妙です(そういう理由・・・pout ええ、そういう理由)

中井貴一&小池栄子コンビがビトの弁護士になるのかしら。
どっちにしても暗~くて重いドラマになりそう。
今期、ちょっと多すぎじゃない?そういうの。(しかも全部犯罪絡み)

Still0154 途中で挫折の予感。。。。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (14)

BOSS☆第1回

Still0152 期待してたけど、期待以上に面白かった~☆

警視庁捜査一課特別犯罪対策室。
聞こえはいーけど、落ちこぼれの集まりらしい。
アメリカ帰りの大澤絵里子を室長に各部署の問題児たちが集まった特別犯罪対策室。仕掛人の野立は絵里子の同期であり、ワケありらしい彼女を評価している唯一の理解者・・・ってスタンスなのかもしれないけど、実はそこまで考えてない感じもあり(笑)

Still0149 早速、キレものって部分をガンガン見せてくれた絵里子だけど、キャリア街道まっしぐらだった過去があるのにも関わらず、それを一人の男の為に捨てた・・・・・らしい。

めっちゃ頭の良い犯人をハメた彼女を見て「さすがだな・・・・・・・・・・あいつを抜擢した俺」と自画自賛の野立に笑いました(爆)

その他にもワケありだらけなキャラばっか。
科捜研から飛ばされてきた朝に超弱い木元(戸田恵梨香)とか、ゲイ(?)の岩井(ケンコバ)とか。温水さんとか、吉瀬さんとか、ものすごい豪華キャストね。

一人一人がキャラ立ちしてるし、ストーリー展開もありがちな感じが一瞬するものの、結構Still0151 Still0150 斬新でスピーディ。今期でイチオシのドラマかな~って予感☆

| | コメント (4) | トラックバック (29)

臨場 第1回

Still0146 ウッチー主演の「臨場」

特にどう・・・という感想は今のところなし。

横山さん原作なんで、楽しみにしていたんだけど、なんだかサスペンスタッチだね・・・・coldsweats01
たぶん原作はすごく面白いんだろうけど、ドラマ自体のこの脚色はちょっと・・・・sweat02

ウッチー演じる検視官の倉石が組織のはみ出し者というところが既に新鮮さがないかも。刑事役の高嶋弟は熱すぎる・・・・というか、なんで倉石を目の敵にするのか不明。

倉石も何故現場にわざわざ私服でキュウリ食いながら来るのか不明。。。。

限りなく様子見な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

白い春 第1回

Still0141 阿部寛主演の「白い春」

さっそく暗かったですね~!

しかし何だか先が読めるような展開がなきにしもあらず・・・・・(笑)

佐倉春男はヤクザだったが、同棲していた高村真理子の為に組の鉄砲玉として9年間服役した。出所してきたものの、手持ちの金を盗まれ泊まる所にすら事欠く始末。

Still0142 Still0143 しかし以前の仲間である安岡から真理子が死んだ事を聞き、自暴自棄になってしまう。真理子がかつて一緒に住んでいたという男の経営するパン屋に姿を見せる春男だったが・・・。

今の段階では何ともいえないけど、ヒサン系な話よね~。
金を盗られた事は普通に警察に届けるべきだったね~~。
被害者なんだから別に何の問題もないっしょー。てか、それをやってないからその後ずっと逃げ回るハメになっちゃって。

800万の金はたぶん組から真理子に渡ってはいないよね。
いや、渡ってたとしても あの人 がパクッちゃったよね。(店が以前より大きくなってたみたいだしぃ~。春男よ、何故気づかない・・・・)

Still0145 Still0144 とりあえず様子見ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

多忙につき、なかなか更新できず・・・・orz

ちょっとちょっと!

ただでさえ更新できないってのに、今長々と書いた記事が全部消えたsign01
もう立ち直れない、マジで・・・・・orz

なんなんだよ、これはぁぁぁぁぁぁぁ~!
ほんとにロクでもない事ばっかぁぁぁぁ~~annoy

しかし立ち直れないと言いつつ、意地でまた書き直してたりして(笑)

来週から一斉に春ドラがスタートするのに、見られるのかぁ・・・なんて、ちょい心配。
最近ドラマの人気がグッと下がってしまって、確かに内容的にも注目するべきものが少なくなったな~なんて思ってたら、春ドラは各局すごいね!

結構ベテラン陣を持ってきてるじゃん!

自分的にも楽しみにしてるものが結構多い。今回は色んなジャンルのものが各種取り揃えてあります~的な感じで期待できそうかも。

ウッチーがまたまた犯罪絡みで今度は検視官として復活!(臨場)
ゴンゾウで、彼のカッコ良さはよくわかりましたわ。。。
ファンの方、悔しいけど認めるわ(何故悔しがる・・・・・笑)

そして、SMAPの中居くんが久々に月9に復帰(婚カツ!)
彼は、そのキャラクターに反して異常なまでに暗い役が圧倒的に多いよね。今回はそういう意味じゃ、彼らしい役どころを見せてもらえるかな~と思ってます。

そして理屈抜きで楽しみにしてるのがフジッキーの「夜行の階段」flair
彼の美貌はこの忙しさで怒りが爆発しているわたしに必須要素
堀北真希ちゃんの「アタシんちの男子」も気楽に楽しめそう☆

そして超楽しみなのが天海祐希、竹野内豊共演の「BOSS」
ハンサムウーマン&ガイの共演はCMなどで見かけてましたが、連ドラで実現するとは嬉しい限り。離婚弁護士ではゲスト出演だったもんね。
彼のスーパー癒しボイスがまた聞けると思うとワクワクします~♪

阿部ちゃんの「白い春」は暗そうだよね~。
あんまり辛い展開の話は嫌なんだけど・・・・阿部ちゃんだから見るだろーな。

「アイシテル」と「スマイル」は社会問題を取り上げてる感じで重そう。
もう「銭ゲバ」で懲りてるからなぁ・・・重いのはgawk
後からくるんだよね、あの手のドラマは。。。おかげで予定してた映画、見る気がしなくなっちゃって(笑)まいったわ~。でもね、銭ゲバ見た事を後悔してないんだな、これがcoldsweats01
てことは、食わず嫌いせず観ろって事!?

そしてこの多忙な毎日を支えてくれてるのがBENIの「Kiss Kiss Kiss」
BENIは以前から好きだったんだけど、この曲はR&Bっぽさはもちろんの事、ニュースイングジャック的な雰囲気もあって、とっても素敵shine

それから映像的には「Xファイル真実を求めて」
今さらXファイルについて語るのも何だけど、語るわよ!!
キャプチャ画像をコマ落としで、いちいちうんちくを語りたい!(やめなさいって・・・)

この桜の満開の時季に発売されたDVD&Blu-ray
公開された時期とは全然違うんだけど、なんとなく切なく、なんとなく希望が持てる感じが春とピッタリマッチしてて、もしかしたらモルダー&スカリーと逢えるのはこれが最後かも・・・・なんて超切ない気持ちが更に湧き上がってきたり・・・・crying

全てのキャスト・スタッフを思う、世界中のファンの気持ちが彼らに届きますように・・・・と願わずにいられません。
I love them through all eternity.

Kiss Kiss Kiss Kiss Kiss Kiss

アーティスト:BENI
販売元:NAYUTAWAVE RECORDS
発売日:2009/04/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD] X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [Blu-ray] X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

海外ドラマFILES 1  (Bamboo Mook) 海外ドラマFILES 1 (Bamboo Mook)

販売元:竹書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (2)

フジテレビ開局50周年特番・ドラマと映画の50年スペシャル

Still0112 Still0114 なんかものすごい豪華なゲストだらけの番組でしたね~。

懐かしいドラマがいっぱいだったけど、最近のドラマはあんまり取り上げられなかったのね。フジといえば「のだめカンタービレ」を絶対取り上げて欲しかったなぁぁぁぁ。

しかし、それにしてもW浅野がゲストで隣同士に座ってるなんて、オンエア当時じゃ考えられなかったような気がするけど・・・・。

Still0135 Still0133 唐沢くんと江口洋介、織田裕二が並んでるショットなんて見てるこっちが緊張しちゃったよ(笑)トレンディドラマ、流行ったよね~。なんだか懐かしいわぁぁぁぁ。

やっぱり一生懸命見ちゃったのが「踊る大捜査線」の話題。織田裕二、深津絵里、柳葉敏郎、ユースケの4人が並んで映ってるなんてスゴイよね。映画のキャンペーン以外の特番でこのメンバーが揃う事なんてないんじゃない!?
室井が殉職志望だったのは知ってるけど、なんか丸くおさめてたね(笑)こんな話、中途半端に出さなきゃいいのに、観てるほうが汗かいちゃったよ。
それにしてもユースケの件は笑った(あはははは)

Still0129 Still0130 亀山さんが面白いという理由でユースケを抜擢したものの、ダメだったら早めに殉職させればいい・・・・ってところが爆笑モノ。
なんかいかにもフジテレビらしい(爆)

「ひとつ屋根の下」で兄ちゃんが実際のマラソン大会に横から飛び入り参加したってところは、笑ったけど感動的なシーンだけにどうなの・・・・!?coldsweats01

Still0063 Still0110 ロンバケは大好きな久保田が主題歌を唄っているという、本当にただそれだけの理由で毎週欠かさず見てました。そういや、ゲストに竹野内豊が来てたんだから話が聞きたかったなぁ~、このドラマについて。
わたし、南の弟の真二が結構好きだったのheart01
てか、南と真二の兄弟が好きだった・・・って感じかな。あのヒゲ面で「姉ちゃん」って言うあのぶっきらぼうさが良かった(うふ)

Still0115 Still0140 古畑とか白い巨塔とか、人気ドラマのエピソードなんかも聞けて面白かったけど、なんか終わりが尻切れトンボだったね(爆)

キムタクが唐沢くんと共演するって本当かしらsign02

| | コメント (4) | トラックバック (6)

はなまるマーケット☆上川隆也

お待たせしました~。

はなまるマーケットご出演の殿(上川さん)の画像デスwink

おめざは「柿の葉ずし」 ほんと柿が好きなのねぇ~なんて思いながら見てましたが、押し寿司なんですね、コレ。

わたしはサバも押し寿司も苦手だわぁ~~coldsweats02
(焼き魚は大好きなんだけど、寿司でヒカリモノ系はダメだわ・・・)

決断力がなく、生活力がない・・・・・・・(爆)
悩んでる自分がやだって、買わずに店から帰っちゃうんだから、ある意味すごい決断力あるような気がするけどhappy02

そうだなぁ、唯一の共通点はノンストップで車で走ってしまうところかしら(笑)
ドライブっていうより、ただ走ってしまう気持ち、かなりわかるかも。
でも音楽があってもなくてもいいってのは違うかなぁ。
わたしゃー、音楽なしで車に乗ってられないもんなぁ。。。

残念ながら殿のお好みに共感できる部分はノンストップドライブと京極夏彦くらいかしらcoldsweats01

Still0086 Still0087 Still0088 Still0092 Still0093 Still0094 Still0095 Still0101 Still0103 Still0105 Still0106 Still0108

 

 

多謝 緑家鴨氏

 

震度0 [DVD] 震度0 [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

君が教えてくれたこと 君が教えてくれたこと
販売元:SORA ヤフー店
SORA ヤフー店で詳細を確認する
ルパンの消息 [DVD] ルパンの消息 [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Xファイル真実を求めて DVD&Blu-ray

今日は待ちに待った『Xファイル~真実を求めて~』のDVD&Blu-rayが発売になりました。

わたしは、いつものようにネットで買ったんですが、職場の隣のコンビニ留めにしておいたのを忘れてしまい、帰宅後に再び職場の隣まで行くハメに・・・・・・shock

まだ本編、見てません(笑)

特典映像ばかり見てます。

やっぱり予想通りDavidったら、テレビサイズの画面で見ると、すんごく若く見えるわ(褒めてますから、ええ)
悲しいかな、やはりこのサイズで止めたり巻き戻したりスローにしたり・・・・ってのに、ありえないほど慣れすぎてるっつーか、体が勝手に反応するのよね(中毒です、ええ)

皆さん、もうご覧になったかしら~sign02

X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD] X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »