« おめでとう侍ジャパン!WBC連覇達成 | トップページ | Xファイル真実を求めて DVD&Blu-ray »

DOOR TO DOOR ~僕は脳性まひのトップセールスマン~

Still0079 二宮和也演じる倉沢英雄は脳性まひで肢体にハンデがある。

なかなか就職先が見つからない英雄の為に母の美津江が頼み込んで、浄水器の訪問販売会社に面接してもらえる事になる。

英雄の熱意に負けて仮採用した社長の名和は、わざと売上の難しい地域を英雄に受け持たせるが、英雄は一軒一軒訪ね歩いては、根気良く営業を繰り返した。
障害のある英雄に社内の人間はよそよそしかったが、女性社員のさおりは彼に気さくに対応し、やがて親しくなる。

Still0065 Still0064 そんな時、母親の美津江が脳梗塞で倒れる。
身の回りの世話を美津江にしてもらっていた英雄は食事の支度も、身支度も自分でしなければならなくなった。右手がうまく使えない英雄にとってネクタイを締めるのは至難の業。ところが、いつも仕事周りをしている時に通りがかっているマンションの管理人がネクタイを締めてくれる。思わず涙を流す英雄。

Still0066 Still0067 最初は英雄の話を聞いても貰えない状態が続いていたが、だんだんと人柄を認めてもらえるようになり、セールスお断りだったマンションの管理人の口利きで大口の契約を取れるまでになる。会社では表彰され、セールスマンとしてまさにこれから・・・という時。
名和の経営する会社が倒産。

Still0071 入院中の母に会社が潰れてしまった事をなかなか言い出せない英雄。
ところが、さおりがバイトで勤め始めた通販会社に英雄が拾ってもらえる事になる。名和がかつての部下に頼み込んで英雄を使ってくれるよう頼み込んでくれたのだった。

浄水器もその会社が引き継ぐ事になり、かつてのお客たちと繋がりが断たれなかった事を喜ぶ英雄とさおり。

ところが意外な事から「メディカルメイク」というものに興味を引かれ、やがてそれを訪問販売してみたいと思うようになる。

  

Still0075 実在の方がモデルになってるお話なんですね~。
現在77歳でいらっしゃるとか。

しかし、今の時代・・・特に日本じゃ訪問販売って、どうなんですかね。
わたしなんて何十回来ても絶対ドア開けないもん(笑)

古き良き時代は、こういう人情味があるお客さんたちに支えられて、仕事させてもらえた・・・って事があったのかもしれないけど。

Still0077 Still0076 しかし、父親が幼い頃亡くなり、母親もまた病死。自分は体にハンデがある。
こんな気の毒な話・・・・ちょっと神様も酷いですよね。
実際は自分が年配になるまで母親は生きていたらしいですけど、現在はさおりのようなビジネスパートナーがいらっしゃるみたいで良かったと思います。

脳性まひという難しいキャラクターを演じたニノ。
亡くなった父親の言葉を励みにトップセールスマンに成長した彼でしたが、実はその言葉は母親が自分に贈ってくれたものだった・・・・と、わかる辺りがなかなか見事な演出。
母一人子一人で寄り添うように生きてきた母子が実に健気でした。

対する、さおりが何の屈託もない現代的な女性なのが、かえってイイ感じでした。加藤ローサちゃん、良かったですよ♪

ちょっとしたアイディアと出会いと、そして努力。
これが人生を成功させるエレメントなんですね。Still0083 Still0084

  

 

きっと「イエス」と言ってもらえる――脳性まひのビル・ポーターはトップセールスマン きっと「イエス」と言ってもらえる――脳性まひのビル・ポーターはトップセールスマン

著者:シェリー・ブレイディ,宇丹 貴代実
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« おめでとう侍ジャパン!WBC連覇達成 | トップページ | Xファイル真実を求めて DVD&Blu-ray »

スペシャルドラマ☆2009年」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/28870048

この記事へのトラックバック一覧です: DOOR TO DOOR ~僕は脳性まひのトップセールスマン~:

» 感動ドラマ特別企画 DOOR TO DOOR 人との繋がり [レベル999のマニアな講義]
感動ドラマ特別企画『DOOR TO DOOR 〜僕は脳性まひのトップセールスマン『全米が涙したエミー賞受賞の実話! 母さん一人で歩く力をありがとう!三部作最終章内容ことあるごとに、亡き父の自慢話をする母・美津江(樋口可南子)と2人暮らしの脳性麻痺の青年...... [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 00時48分

» DOOR TO DOOR〜僕は脳性まひのトップセールスマン [ブルー・カフェ]
嵐の二宮和也主演:SPドラマ→DOOR TO DOOR〜僕は脳性まひのトップセールスマンです。 本日は二宮くんからメールが届いたので、ビックリ・ドッキリですよ☆(ヤッターマンの時は「絶対来る!」と待ち構えていたんで、驚きませんでしたが・笑)ニノくんからのメールは初めてだモンね♪ このドラマの制作発表があったのが結構前ですからね、寒い中での撮影だったようです(ニノは寒さも暑さも弱いからね) ご本人的には「やったー!」(嵐の間で「ヤッター」が流行っているのか?)といったカンジのオンエアですが、その嬉しそ... [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 01時00分

» DOOR TO DOOR~僕は脳性まひのトップセールスマン [読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版)]
 二宮和也が脳性まひの青年を演じるとのことで、見ることに。原作はアメリカの実在人物で、実際に脳性まひがあるのにトップセールスマンになったという男性の話。  とはいえ、時代の設定も違うだろうから、脚本の人はがんばったのかも…。場所を日本、時代を現代に置き換えて... [続きを読む]

受信: 2009年4月 8日 (水) 10時59分

« おめでとう侍ジャパン!WBC連覇達成 | トップページ | Xファイル真実を求めて DVD&Blu-ray »