« ヤスコとケンジ☆第8回 | トップページ | 太陽と海の教室☆第8回 »

Tomorrow~陽はまたのぼる~☆最終回

Still0001 ついに市民病院が閉鎖され、スタッフの皆もバラバラに。

しかし、航平と愛子はもう1度、市民病院再建の為に尽力したい、と動き始める。署名を集めようと走り回る愛子だったが、既にリゾート施設での仕事を打診されている市民たちの反応は鈍い。

ある晩、リゾート開発に向けたイベントで事故が起きてしまう。
そこに居合わせた愛子も怪我を負うが、無理をして重傷者たちの処置にあたる。そんな時、副市長の娘の唯が意識不明で発見される。
隣町の病院まで搬送していたら、間に合わない。
航平の指示で閉鎖された市民病院に唯を搬送する愛子。

Still0002 Still0003 唯の状態はとりあえず落ち着いたものの、けが人が次々と運ばれてくる。病院には航平しかおらず、重傷者から順番に看ていくしかなかった。
ところが、無理をして患者の処置にあたっていた愛子が倒れた。
状況は深刻で、内蔵損傷している可能性さえある。

そんな時、唯の状態も急変。
怪我人はどんどん増えるばかりで、万事休すの航平の前に現れたのは遠藤だった。唯の緊急オペは遠藤が、愛子のオペは航平が担当することになる。

Still0007 Still0008 しかし、愛子の状態は深刻だった。一度はVF(心室細動)状態に陥るものの、一命は取り留めたが意識が戻らない。

航平たちをねぎらいながらも、勝手に閉鎖した病院を使った事を非難する松永。リゾート開発した方が儲かる・・・という松永に怒りを爆発させる航平。

ところが、そこで市民病院閉鎖を強行に進めた蓮見が突然。。。。

  

Still0009 Still0010 なんかあっけない最終回でしたね~。
もうちょっと拡大版でも良かったんじゃないかねー。

結局、オープン病院として生き残った市民病院。要するに地元の医師会で運営する病院と同じようなスタイルになったわけね。
蓮見の言ったように、全て振り出しに戻ったわけですが、1年後に病院が存在しているからといって、まだまだ安心できる状態ではないわけですよね。

Still0005 Still0006 愛子が倒れて、唯が危篤状態。怪我人たちは自分達を看てくれ、と押し寄せる。これが地方医療の現状を訴えているところかもね。
少人数の医師にたくさんの患者がのしかかってるわけだし。

なかなか良いドラマだったんですけど、なんだかもったいないな~という感想が残ります。8年前、医者を辞めた航平が再び医者としてやっていく気持ちになった辺りはすごく良かったのになぁ~。その後は航平がストーリーのメインから外れてしまって、ちょっと群像劇っぽくなっちゃったのが残念だったかも。
医療ミスの話とその後の話がうまく絡まなかった・・・・というか、航平が医者として再起した話と医療ミスの話と病院再建が何だかバラバラな感じ。

航平の愚直なまでのひたむきなキャラを全面に押し出した方が良かったような気がしますけど。。。。だって結局、航平の存在感がこのドラマの肝だったと思うし。
でも、これだけの役者が揃ってて、それってある意味もったいないですよね。

「戻ってこい!」と叫んでいる航平には本当にグッときてしまいましたけど、やっぱりもったいないドラマだったな~・・・・と、どうしても思ってしまいます。

でも久々に竹野内豊らしい役を見させてもらったな・・・って気もしますけど。
彼の癒し力にはまいりました、はい。(脱帽)

Still0017 Still0018 そうそう、すごく不思議なことが一つ。

    
   

第2回で流れたエンディングって、あれ一度きりしか使われませんでしたね。
すごく良いエンディングなのに、もったいない~。

Still0020 Still0021 Still0022

  
   

   

  

ひかり ひかり

アーティスト:星村麻衣
販売元:SE(SME)(M)
発売日:2008/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ヤスコとケンジ☆第8回 | トップページ | 太陽と海の教室☆第8回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

竹野内さまのカッコ良さに誤魔化されつつも
確かに「ん?」と思う事が多々ありましたわーdespair
【ヤスケン】のようなコメディ作品なら、不自然な設定も
ありえない展開も全て楽しめるけど(笑)
これは題材としては目の付け所は良かったのに、
何だか話の流れに上手く乗れないのが勿体無かったですよねー。
愛子の役割も、病院や患者さんを思う気持ちは立派だけど
正直ちょっとウザかったデスcoldsweats01

投稿: まこ | 2008年9月 8日 (月) 00時02分

まこさん

ほんとにカッコ良かったですね~、竹野内豊。
彼のオーラっていうか、あの癒し系の雰囲気を
はじめて認知したのが「瑠璃の島」だったんですよ~。

もちろんWITH LOVEとか好きだったんだけど
彼がこんなに演技派で癒し系とは思わなんだ・・・(未熟者)

彼の素敵さを再認識しただけで、もうこのドラマは
わたしにとっては価値がありましたけど(お・・おいおい)
ストーリー的にホントに惜しいところが満載。

最初から心配してた事だったけど
やっぱり愛子はウザかったね・・・(苦笑)
日曜劇場の女性キャラはダメだね、もう。。。

投稿: せるふぉん | 2008年9月 8日 (月) 00時11分

話の内容的にはウン?と思う事も多々なのですが、ただただ竹野内見たさでドラマを見続ける身としては、彼の笑顔と、素敵な声に癒されました。
それだけで文句言いませんーー
文句言っていると、そのうち彼・制作サイドに回ります。とか言いそうなんだもん!それは困るな。だって裏方はもったいないよ。とドラマの内容と関係ないことを考えてしまいます^^

この後、森山先生は、愛子と、私生活でも夜明けを見るのでしょうか?それが心配ですね><

投稿: マママゴ | 2008年9月 8日 (月) 00時16分

マママゴさん

竹野内豊、あまりに素敵ですね。
彼を癒し系のオーラが包んでるような、なんとも言えない癒し力を持った人ですね。。。
どんな人なのか、俳優としてより人間として興味があります。

森山と愛子、ヘンに恋愛に走らなかったのが救いでしたね。
それやっちゃったら、もっとおかしな事になってしまってたし。

まあ、素敵なラストだったから、いっか(笑)

投稿: せるふぉん | 2008年9月 8日 (月) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/23580486

この記事へのトラックバック一覧です: Tomorrow~陽はまたのぼる~☆最終回:

» Tomorrow−陽はまたのぼる− 最終話:死ぬな!病院…!!−救う絆、そして闘う絆 [あるがまま・・・]
オープン病院!( ̄o ̄)ほっほぉ〜 前回の流れからすると、再建は絶望的な雰囲気だったけど、こう来たかっ{/ee_3/} そして、いくらあんな事故があって、病院の必要性を訴えたとしても 今更覆すのは無理っぽいと思ったけど、要は赤字が解消していければいいんだし 新しいこの試みの見通しは明るそう{/onpu/} 最後の方で、エドさんが小さくグ〜{/good/}をしてた{/face_nika/} で、これからも夜勤明けの朝日を一緒に見ようってーのは あくまでも医師と看護師としてですよね{/ase/} ま... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 23時42分

» Tomorrow ~陽はまたのぼる~ 最終回 [annyの日記]
ドラマ『Tomorrow 』第10話(最終回) とうとう運命の日はやってきます。 そうです、リゾート開発の為に病院は閉鎖です! 市民病院で働く職員は違う職場で働き始めた頃 森山と愛子はまだまだやることがあると 諦めきれずにいた。 愛子は、弁護士になるっと言っ...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 23時49分

» Tommorow:第10話(最終回) [日常の穴]
「市のために市民がいるんじゃない!市民がいるから市があるんです!!」 コテコテな陣内節に思わず涙した。自分でもよくわからない感情^^; 魂の叫びってやつ?本気で訴える言葉... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 23時50分

» Tomorrow−陽はまたのぼる− 第10話(最終回) 命 [レベル999のマニアな講義]
『死ぬな!病院』内容市民病院は閉鎖され、それぞれが次の道を進み始めるなか、再建をあきらめきれない航平(竹野内豊)と愛子(菅野美穂)。元院長(志賀廣太郎)に不服申し立てを、仙道(岸部一徳)に訴えるが、次を斡旋されていて行動できない状態。そんななか、愛子は...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 00時06分

» ドラマ「Tomorrow」最終回 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ドラマがいい感じに盛り上がってクライマックスを迎えてますね〜♪今回は「篤姫」の感想書いてる関係で、これ以上の負担ができないということで、感想控えてましたが、ずっと日曜劇場「Tomorrow」は見てました。最終回なので簡単に感想などを。人と人の絆----...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 00時55分

» 『Tomorrow』最終話感想 [ショコラの日記帳]
今夜の『Tomorrow』最終話、何なの、あの終わり方は!森山航平(竹野内豊)と田中愛子(菅野美穂)が握手して終わりなんて!普通、あの後、抱き寄せてキスでしょう!結局、2人は、友達以上、恋人未満で終わりなのでしょうか?それとも、単なる同志?とにかく、病...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 01時12分

» 《Tomorrow》最終回 [まぁ、お茶でも]
西山室市民病院は、閉鎖された。 スタッフは、それぞぞれ、就職先を探して移動していった。 師長は、来週には北海道へ行き、結婚。 愛子だけが、まだ再建の希望を捨てずに、再就職先は決めずにいた... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 04時42分

» Tomorrow 第10話(最終回) [一期一会で一喜一憂]
私、森山先生みたいなお医者さんになりたい。 えーーーーっ!?そんな急に。 田中愛子(菅野美穂)に大学をやめるって言い出した田中七海(黒川智花)、何事かと思ったら医者になるだって? 今まで、母の死の原因...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 08時18分

» 『Tomorrow −陽はまたのぼる−』最終回(第10話)「死ぬな!病院・・・!!」メモ [つれづれなる・・・日記?]
もうちょっとつっこんでほしいところはありましたが、キレイに終わったんじゃないでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 21時23分

» Tomorrow~陽はまたのぼる~最終話(9.7) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
森山航平@竹野内豊の考えた病院再建案。 それは、西山室市民病院をオープン病院にすること 前回の仙道事務長@岸部一徳の奥さん@水沢アキの 「市民病院には、設備はあっても、人はいない。 開業医は、設備を買うカネがない。」 という言葉から、 病院の機材を開業...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 00時39分

» 《Tomorrow》最終回 [まぁ、お茶でも]
西山室市民病院は、閉鎖された。 スタッフは、それぞぞれ、就職先を探して移動していった。 師長は、来週には北海道へ行き、結婚。 愛子だけが、まだ再建の希望を捨てずに、再就職先は決めずにいた... [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 07時35分

» Tomorrow (最終回) [yanajunのイラスト・まんが道]
一昨日は、毎週日曜よる9時TBS系列にて放送されていた連続ドラマ『日曜劇場 Tomorrow~陽はまたのぼる~』の第10話(最終回)が放送されました。●導入部のあらすじと結末を絡めた感想 [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 18時31分

« ヤスコとケンジ☆第8回 | トップページ | 太陽と海の教室☆第8回 »