« 太陽と海の教室☆第7回 | トップページ | ゴンゾウ*伝説の刑事*第9回 »

モンスターペアレント☆第10回

とうとう今回で第10回ですね~。

城山から、今後教育委員会と関わりを持たないよう言い渡されてしまった樹季は田川にその事を告げ、教育委員会から去る。

三浦が不在だという事もあり、望月の動揺は激しく樹季に辞めないでほしいと懇願するが、自分で何とかしろと言われてしまう。
そしてたった一人でモンペア問題に対する望月だったが、あまりの手ごわさに自体は難航。エリサに高村先生に相談してみれば・・・・と言われるものの、これ以上彼女に迷惑はかけられない。と、一人で頑張り続ける。

しかし、その望月にとんでもない事が起きてしまった。。。。

 

あららららららら~!

まさか望月くんが刺されてしまうとは!

それにしても、城山先生は樹季が田川と同じ道を歩もうとしている事を悟っているんですね~。何だか切ないなぁ。。。
仮に教育委員会の専任になったとしても、職業として成り立たせるのは非常に難しいでしょう。現実的な事を言えば、今の事務所と教育委員会の間でうまくやっていけないんですかね・・・。

しかし、今回のモンペアはほんとに意味不明のワケわかんなさでしたね。
あんな親とまともにやり取りしなくても大丈夫じゃないのかなぁ。あんなのが現実にいるんだとしたら、門前払いでOKだと思うけど。

|

« 太陽と海の教室☆第7回 | トップページ | ゴンゾウ*伝説の刑事*第9回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンスターペアレント☆第10回:

» 【モンスターペアレント】第10話 [見取り八段・実0段]
自分の子供を試合のレギュラーにしろと、言う、親ばかモンスター。ウチの子は3つの時からJリーグの応援に行っているんです。ウチの子は目がロナウジーニョに似ているんです。将来性を見ないなんて、指導者として失格ですよ。樹季がいなくなると強気で話が進まない。望月...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 3日 (水) 00時41分

» モンスターペアレント第10話(9.2) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回、登場したモンスターペアレントは、4人。 ①『学芸会当日に塾の模擬試験があるので、日程を代えてほしい』と要求する母親 ②『大学出たての新人が担任になるのは早すぎる』と抗議する父親 ③『自分は夜に仕事をしているので、朝、子供を起こしてくれ』と教師に要...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 00時11分

» 《モンスター☆ペアレント》#10 [まぁ、お茶でも]
「夏目先生。どうしてうちのマサルが、レギュラーに入ってないんですか。うちの子は、いつもベンチで応援。納得できません。次の試合まで必ずうちのマサルをレギュラーにしてください。」 今回のモンスターの言い分。 ... [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 04時04分

» モンスターペアレントvol.10 [ita-windの風速計]
■モンスターペアレント脚本/荒井修子(1)(2)(4)(7)(10)、佐藤久美子(3)(5)(6)(9)田村孝裕(8)http://www.ktv.co.jp/mp/第10話衝撃!刺された相棒---------------------------------------------------------サッカーをしている先生と生徒。そこに生徒の母親がクレームに訪...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 05時00分

» モンスターペアレント 第10話 [エリのささやき]
きゃ〜望月、刺されちゃった!プレゼントのピンクのブラウスに必死に手を伸ばしたのが切なかった・・。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 05時27分

» 「モンスターペアレント」第10話 [日々“是”精進!]
愛が哀しいから第10話樹季が教育委員会から去った。望月は小山と共に保護者の対応に出掛ける。だが、サッカー部の息子をレギュラーにするよう顧問の夏目に迫る母親の友恵に太刀打ちできない。一方、樹季は逮捕された三浦の件で被害者の弁護士である竹村と面会。樹季は治...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 06時34分

» モンスターペアレント 第10話 相棒の悲劇 [レベル999のマニアな講義]
『衝撃!刺された相棒』内容樹季(米倉涼子)は、三浦(佐々木蔵之介)の弁護人となることを引き受ける。だが、城山(草刈正雄)は、教育委員会から手を引くという条件を突きつけるのだった。そして、教育委員会での業務をこなした後、望月(平岡祐太)らに、契約が終わっ...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 17時44分

» 「モンスターペアレント」第拾話 〜あの女弁護士は、我から見ても見事な女性だ〜 [混沌と勇気日記。 〜乱れし報道を伝えふ、勇ましき者〜]
高村樹季(米倉涼子)は城山(草刈正雄)との約束で、三浦圭吾(佐々木蔵之介)の弁護を引き受ける代わりに教育委員会の仕事から手を引くことを田川龍之介(角野卓造)に告げに行く。 その後、ふっきるようにてきぱきとモンスターペアレントの対応をした樹季は、望月道夫(平岡祐太)らに仕事は「今日まで」と言い、去っていく。 教育委員会では、望月と小山和明(温水洋一)がサッカー部の息子をレギュラーにするよう顧問教師・夏目祐樹(正名僕蔵)に迫る母親・倉橋友恵(雛形あきこ)の対応に出かけるが、樹季の手助けもなく太... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 02時44分

« 太陽と海の教室☆第7回 | トップページ | ゴンゾウ*伝説の刑事*第9回 »