« コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~☆第3回 | トップページ | Tomorrow~陽はまたのぼる~☆第3回 »

ヤスコとケンジ☆第2回

Still0086 Still0087 純がエリカの弟だと知ったケンジはヤスコに転校しろと言い出す。

あまりのワケわかんない横暴さに転校届を捨てたヤスコだったが、業を煮やしたケンジは担任のところに転校届を持っていってしまう。
しかし、ヤスコの絶望的な学力を考えると大学進学はおろか、他の高校への編入も難しいと言われてしまい、断念(ヤスコ・・・どんだけバStill0088 カなの・・・・coldsweats01
門限がさらに繰り上げられ、3時半になってしまう(爆)

一方、ケンジの事を想いながらも、ついつい悪態をついてしまうエリカは、10年前の族だった頃ある事が原因でケンジに誤解をされてしまっていた。
それをエリカの後輩であるかおりに聞いたヤスコは何とかして二人の仲を取り持ちたいと想うのだが。。。。。

  

Still0089 Still0091 またまたくだらないストーリー展開で笑いました(爆)
それにしてもあんなにキレてたら、松岡ほんとに血管キレちゃうんじゃないの・・・・と思うくらい力入ってますね(あははははははは)

しかしケンジって、ある意味、超過保護な保護者だよね(笑)
ヤスコはただのワガママ娘かぁ~。
兄貴があんなに苦労して幼い妹を面倒見てきたってのに、兄弟二人で苦労してるわけじゃないのね、苦労してるのはケンジだけ?兄の心、妹知らずかぁ・・・
Still0093 Still0094 漫画の原稿ダメにされたら、確かにキレるよね。。。
(見ているわたしの方が激昂してしまったわ←原稿一枚描くのにどれくらいかかると思ってんだ、ぐぉらぁぁぁぁ~!って感じ annoy
あの青田とかいうヤツ、ボコボコにボコッたらブッ(以下略)

英会話教室に入るのを反対してしまったケンジがモスやアジダスの「ヤスコちゃん、将来の事ちゃんと考えてたんだな~~」の一言に動揺しているのが笑えました。松岡、演技細かい(笑)

Still0096 何も考えずに超気楽に見られてイイですね~。

|

« コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~☆第3回 | トップページ | Tomorrow~陽はまたのぼる~☆第3回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

は、半分見逃しました…
でもこちらで補完できましたのでよかったです。ある意味、それで充分なドラマということなのかもしれませんが。
しかし松岡君の眉間のしわ、治らなくならないか心配ですが、原作の絵におもいきり近づいたあの表情は凄いです。その点エリカさんはまだちょっと優しすぎなのですが、美人女優でなくともあの顔を具現化するのは無理でしょう。
来週こそは完全版を見たいです。

投稿: 緑あひる | 2008年7月20日 (日) 22時10分

緑あひるさん

見逃しても残念じゃないけど、結構面白いってのも
貴重な存在感のドラマですよね(あ、褒めてますから 笑)

松岡のうなり声を聞いてると「辛そうだなぁ・・・」と思ってしまいます。
このテンションで最終回まで・・って結構キツイでしょうね(爆)

投稿: せるふぉん | 2008年7月21日 (月) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/22427350

この記事へのトラックバック一覧です: ヤスコとケンジ☆第2回:

» ヤスコとケンジ 第2話 エリカの告白 [レベル999のマニアな講義]
『純情レディース総長の変身告白』内容初恋の相手・椿純の姉・エリカが、兄・ケンジのことが好きだと知ったヤスコ。モスから事情を聞くと。ケンジのネイキッドガンとエリカの黒薔薇は、なわばり争いがもの凄かったと知る。色々考えた末、ヤスコは妙案を思いつく。ケンジと...... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 17時50分

» 「ヤスコとケンジ」第2話 [日々“是”精進!]
第2話エリカがケンジを思い続けてきたことを知ったヤスコは、2人が相思相愛になれば自分も純と交際できると考える。ヤスコはエリカを訪ね、ケンジと付き合ってほしいと頼み込む。間もなく、ヤスコのもとにケンジから電話が入り、ヤスコは電話口で告白するようエリカに勧...... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 18時04分

» 『ヤスコとケンジ』 第2話 [美容師は見た…]
エリカって昔は”横綱”だったんですね~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!やはり今回も…完全に『ごくせん』風じゃないですかぁ♪ちゃぶ台ひっくり返しはお決まり?勿体無いので、見たいような見たくないような。。。ケンジがかすれた声で言う「はぁ~ん?」。『マイボス☆マイヒーロー』の長瀬君... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 18時18分

» ヤスコとケンジ 第2話:純情レディース総長の変身告白 [あるがまま・・・]
見合い{/eq_2/}工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 エリカさん、ピ〜〜〜ンチっ{/ee_2/}{/face2_shock_s/} ヤスコの男女交際にはうるさいくせに、自分は見合いって・・・ でも、きっとケンジの事だから、結婚した方がヤスコの為になるとか 言われて、その気になっちゃったのかな〜? そもそもヤスコを育て始めて以降、家事に漫画に子育てと忙しく、 恋もしてないんじゃないの〜{/face2_grin_s/} 椿くんとの接近にご立腹のケンジは、さっそくヤスコを転校させようと 企むものの、... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 19時15分

» ヤスコとケンジ 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『純情レディース総長の変身告白』 [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 20時10分

» ヤスコとケンジ 第2話「純情レディース総長の変身告白」 [Happy☆Lucky]
第2話「純情レディース総長の変身告白」 [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 20時42分

» ヤスコとケンジ#2 [Sweetパラダイス]
シスコンのケンジ。あんなに可愛い妹だからべた惚れなのもわかるどほどほどにね束縛はよくないよ〜純くんから引き離すため転校させる宣言が、しかーし学力不足のため転校は無理!無理!!安心するヤスコ。これで諦めるお兄ちゃんではなかった門限繰上げ!?ありえな〜いエ...... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 21時31分

» ヤスコ [チェリー☆パイ wikipedia 動画 画像]
広末28歳!サプライズ誕生ケーキNTV系連続ドラマ「ヤスコとケンジ」毎週土曜21:00OA!「私のイチオシ夏ドラマ」募集します!ヤスコとケンジ #2 (7/19)『ヤスコとケンジ』 第2話 ヤスコとケンジ第2回... [続きを読む]

受信: 2008年7月20日 (日) 22時48分

» ヤスコとケンジvol.2 [ita-windの風速計]
■ヤスコとケンジ脚本/山浦雅大(1)、渡辺雄介(2)http://www.ntv.co.jp/yasuken/第2話純情レディース総長の変身告白椿純と一緒にいるところを不良達に絡まれた沖康子。エリカと沖健児が来たことで二人は無事助かる。そこでエリカと健児は既に顔なじみであり、互いのグルー...... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 04時33分

» 『ヤスコとケンジ』第2話「純情レディース総長の変身告白」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
やっぱり多部ちゃんのドラマだな。これはとりあえず見続けます。 [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 23時01分

» ヤスコとケンジ&ジャンプ34号&鴎 [別館ヒガシ日記]
ヤスコとケンジはケンジとエリカの過去からヤスコ誘拐の展開で 今回はエリカがケンジに告白ダイエット&ケンジ漫画家の理由は 納得で良いけど前ドラマの影響で乱闘ワンパターンがイマイチで は戦で試合の終了後に追記だ ジャンプ34号は40周年も星矢&は文庫本で全... [続きを読む]

受信: 2008年7月22日 (火) 20時55分

» 「ヤスコとケンジ」第2話 [永遠の自分探し  って迷子やん!!]
10年ぶりの再会なのに、椿エリカ(広末涼子)のウラハラな態度! ウケる・・・。 ロケットペンダントに写真したためるほどに好きなのにねっ ロケットペンダントって・・・。私が小学校のときにはやったぜ!1990年前後。 「恋は自分でつかみとるものなのですっ」 出たー!山田太郎物語に続く多部ちゃんの妄想! ケンジ(TOKIO 松岡)の白チンピラ! 怖いってうか、あんなの学校来たら、笑うしかないだろー。 エリカさん、二重人格!?その温度差がウケる。 テヘ、みたいなのと、アア!?みたいな。 門限15時半... [続きを読む]

受信: 2008年7月23日 (水) 00時10分

» ヤスコとケンジ (多部未華子さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆多部未華子さん(のつもり)多部未華子さんは、毎週土曜よる9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヤスコとケンジ』に沖ヤスコ 役で出演しています。先週は第2話が放送されました。... [続きを読む]

受信: 2008年7月24日 (木) 23時57分

« コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~☆第3回 | トップページ | Tomorrow~陽はまたのぼる~☆第3回 »