« Elliott Yamin 『Wait for you』 | トップページ | CHANGE☆第4回 »

今夜もまたまた「夏目ダイジェスト」

今夜は出番が多かった夏目教授♪

でもっ

手をつないでたぁぁぁぁぁぁぁぁ~~thunder

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ   (じぇらすぃぃぃ~)

Still0278 Still0280 Still0281 Still0279


  
  
 
だってだって南ちゃん、わたしの好みじゃないんだもん(なんのこっちゃ)
南に告白されても結構クールな対応してたから、そんな気ないんだと思ってたのにぃぃぃ。あっさりと落ちたんかい!

Still0284_2 Still0285 Still0286 Still0288

  

  
  

女優さんとキスシーンとかあっても、あまりジェラスィ状態にならなかったのに、なんか今日のはちょっとやだわ!(落ち着け)でもまあ、走る姿が決まってたから、まあいいか(がくっ)やっぱりこの人は全身を使った動きがあると魅力倍増なのよねheart

|

« Elliott Yamin 『Wait for you』 | トップページ | CHANGE☆第4回 »

上川隆也」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

せるふぉんさん、どうどう(笑)

そんな素振り見せなかったとおっしゃいますが、振り返ってみるとちいさな兆しは見えていたような気がします。
幼なじみの三朗の気持ちを確かめるような行動をとってませんでしたか?
ずいぶん遠回しな表現なので、いまさらそうかと思い当たった次第ですが(苦笑)
さて、このあとどう転ぶのでしょうね。

投稿: 緑あひる | 2008年6月 4日 (水) 00時24分

緑あひるさん

う~ん、でもなんだか夏目教授の気持ちの変化は
ちょっと不自然かなぁ・・・という感じが否めません。
17歳も年下の研究員に対して本気になるにしては
イマイチ動悸がわからず。
(動悸ってのもヘンな言い方ですが 笑)
わたしは南のような女性は苦手なので、(異性の前でしか涙を流さない女)
夏目教授が彼女に落ちて非常に残念です(爆)

投稿: せるふぉん | 2008年6月 4日 (水) 23時08分

とりあえず起こった事に理由をつけてみたくなったので、ちょいと続けてみます。
凛子が奇しくも言い放った「恋はタイミング(意訳)」の台詞。
まあこれに尽きるかと思います。
寂しい同志の傷の舐め合いなのかもしれません。
一人は恋を失ったばかり、一人はひとりをかみしめたばかり。
男性諸氏の気持ちは計れぬ身ではございますが、自身を好きだと言ってくれる麗しい女子を、まったく無視できる男性がいかほどおられましょうや(苦笑)
海洋ほ乳類オタクで、奇天烈な行動をとる方ではございますが、なぜかユーミンの歌詞の分析などもできるお方ゆえ、案外地上の二足歩行動物にも興味津々なのかもしれません。
無理無理なのは承知で述べてみました。好むと好まざるは別として。
でも正直、このまますんなり行くのはつまらないですね(笑)

投稿: 緑あひる | 2008年6月 5日 (木) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/21342648

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜もまたまた「夏目ダイジェスト」:

» 「猟奇的な彼女」第7話 [日々“是”精進!]
7回戦凛子に告白した三朗だったが、久しぶりにアパートへ戻ってきた凛子は三朗をまったく相手にしようとしない。しかも、凛子に腹を立てる三朗に彼女はピアノが弾けるようになれと言い放つ。ある日、三朗は夏目から論文の発表会に三朗と健作のどちらかに出てもらうと言わ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月 2日 (月) 16時49分

« Elliott Yamin 『Wait for you』 | トップページ | CHANGE☆第4回 »