« ホカベン☆第3回 | トップページ | Around 40~注文の多い女たち~☆第4回 »

ラスト・フレンズ 第4回

Still0074 宗祐に暴力を振るわれ、傷だらけの美知留は瑠可のいるシェアハウスに転がり込んできた。宗祐から美知留を守ると心に誓った瑠可はタケルに頼んで、彼の仕事のアシスタントに使ってもらうことになる。

なんとか美知留を連れ戻そうとする宗祐はモトクロスの練習場に現れ、瑠可を監視する。それを察した瑠可は林田と飲みに行く事にして、宗祐を撒く事にする。
ところがその帰り道、林田にキスされてしまい思わぬ展開に。ショックを受けた瑠可はタケルのバイト先に現れ、動揺している胸中を告白する。

どうしても美知留の居場所がわからない宗祐は美知留の母親まで使うが、瑠可に見破られてしまう。しかし、美知留の母親のもとから帰宅するところを宗祐につけられ、とうとうシェアハウスの場所がバレてしまった。
玄関までやってきて美知留に会わせろと迫る宗祐。
だが、勝手に入ったら警察を呼ぶ、と彼を追い返す瑠可。

翌日、ゴミ捨てに行った美知留が見たものは・・・。

 

ある程度、予想ができる展開なんですが、すべての面で正反対な瑠可と美知留の内面がよく出ていた回だと思います。
林田とのエピソードはちょっと同情しちゃいましたね~。確かに尊敬や友情を感じている相手に女として見られるのって、すっっっっごく嫌だもんね!わかるわかる(笑)
そんな相手にキスされるようなヘマをやるなよ~!と思いましたが、翌日の林田に対する対応にとても好感が持てたので良しとするか(なんだそれーっ 笑)

宗祐と美知留の件は・・・・放っておくしかないかも(冷てぇーっっ)
本当にヤバイ、限界だと彼女自身が感じないと離れるのは無理かもね。周囲がいくら説得しても本人が相手との関係を断ち切ろうとしない限り絶対無理だし。

Still0077 しかし、毎週毎週暗いねっ(笑)

|

« ホカベン☆第3回 | トップページ | Around 40~注文の多い女たち~☆第4回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

>宗祐と美知留の件は・・・・放っておくしかないかも

いや、私もそう思っちゃった。
ラストの瑠可にも、ちょっとあきらめの表情があったし。。。
戻りたい物は閉じこめておけないもんね。
でも、また痛い目に遭うんだよな~。。。

投稿: くう | 2008年5月 2日 (金) 00時19分

くうさん

>でも、また痛い目に遭うんだよな~。。。

そうそう、でもそれでもまだ戻るんだよね。
こういうのって現実的にもすごく多くて、わたしも瑠可的な
立場になった事があるので美知留の為に頑張ってる彼らを見ると
ちょっと胸が痛いかも。。。
だって、たぶんそれって報われないから。

皆がそれに気づくのって取り返しがつかなくなってからなんだよね。

投稿: せるふぉん | 2008年5月 2日 (金) 00時21分

暗くて、似た傷をただ舐め合う惰性のような宗祐と美知留の関係が
痛々しく、苦しくなってしまうけど、引き込まれるドラマです。

瑠可はやはり普通の女の子でないのね。。
そしてタケルもまた、あの優しさの陰に苦しい想いがあるようで。

突然キスされて、嫌悪感でいっぱいになった瑠可が
タケルの店に行き、二人で静かに話すシーンが好きでした!
多くを話さないけど、互いの抱える心の闇を
黙って受け止めている二人。あれは友情なの?

二人ともすごくリアルな、せつない涙を見せていました。
瑛太君、どんどんいい役者になっていくし、
このドラマの上野樹里ちゃん、一皮剥けてます!

投稿: 赤いダイヤ | 2008年5月 2日 (金) 00時43分

林田さん、酔った勢いってやつだったんですかね~?
それとも前からこのチャンスを狙ってた?coldsweats02
まぁ、いづれにせよ、瑠可の素早い対処には感心でしたわ~flair
これでもう二度と林田さんは瑠可に手出しは出来ないぞ~(笑)。
来週はタケルが同じような受難を???
予告を見る限りでは、今週以上にどよ~んと暗い展開ぽいですね~sad

投稿: まこ | 2008年5月 2日 (金) 00時59分

赤いダイヤさん

なんかこのドラマってリアルですね~。
自分の実体験が結構この中に含まれているんですけど
不思議なくらい、他人事として見てます(笑)
わたしの知り合いが何人か美知留のような境遇でした。

実はわたしも瑠可っぽいところがあったり(笑)
世の中、男と女しかいないのに
男女がいるとすぐに恋愛沙汰と受け取られるのがすごく嫌ですね~。
タケルは瑠可に好意があるみたいですけど、瑠可にとっては
友情のような信頼のような・・・異性としての感情ではないでしょう。
男女の友情って女同士の友情とはまた違ったものがありますからね
この関係を大切にして欲しいものですが・・・
あまりハッピーな終わりにはならない予感(笑)

投稿: せるふぉん | 2008年5月 2日 (金) 01時41分

まこさん

う~ん、林田さんは確信犯かな・・・(笑)
でも仕方ないかなぁ。。ああいう状況だとはずみって事もありますし。
瑠可とタケルって同じなんですね。
来週はタケルが瑠可の二の舞かぁ~・・・って感じです。

確かに暗いドラマです。。。。coldsweats01

投稿: せるふぉん | 2008年5月 2日 (金) 01時44分

せるふぉんさ~~~ん!!大変ご無沙汰しております!
せるふぉんさんはお変わりなくて、テンプレ変わってないので、余計に嬉しくなってしまいました~♪

>確かに尊敬や友情を感じている相手に女として見られるのって、すっっっっごく嫌だもんね!
ほんとですよね~~。まあ、普通はそうなるともう人としてもちょっと引いてしまいますけど、るかはちゃんと自分の気持ちを相手に伝えて、いい形で先につなげたのが偉かったですね。

しかし、ふと考えると、るかだって、みちるに対して、ある意味同じようなことをしたわけですよね~。まあ、みちるは寝てて気づかなかったけど、やったことは同じだし。同性の親友だと思ってた人が実は~~てのも非常にキツイものがありますよね。
るかは、いつかそのことに気づく時はあるのでしょうか。

では、またよろしくお願いします~!

投稿: まりりん | 2008年5月 2日 (金) 16時01分

まりりんさん

こりゃ、どうも、お久し振りです(笑)

>るかだって、みちるに対して、ある意味同じようなことをしたわけですよね~。

ああ、確かにその通りですね。
美知留は気づいてないと言っても確かに林田と同じかもしれません。
親友が自分の性別に対して違和感を感じているとか、ゲイであっても
それ自体は全然受け入れ可能でしょうけど、自分を恋愛の対象として
見ていた・・・ってのはショックでしょう。

たぶんそれに気づいてるから瑠可も言えないんじゃないですかね。

ではでは。

投稿: せるふぉん | 2008年5月 3日 (土) 09時07分

美人なまあーちゃんですね。美人なまあーちゃんはかっこいいです。

投稿: 宮舟大介 | 2012年9月21日 (金) 05時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/20698577

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・フレンズ 第4回:

» ラスト・フレンズ 第4話 引き裂く気持ち、引き裂かれた気持ち [レベル999のマニアな講義]
内容瑠可に助けを求め、シェアハウスに逃げてきた美知留瑠可は、別れた方がいいと告げる。そして美容室は変えた方がいいと。瑠可『暴力で人を思い通りにしようとするのは、愛じゃないよ瑠可、タケル、エリ、オグリンみんなで助けはじめるのだった。徐々に笑顔を取り戻した...... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時10分

» ラスト・フレンズ 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『引き裂かれた絆』 [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時16分

» 【ラスト・フレンズ】第4話 [見取り八段・実0段]
暴力で人を思い通りにしようとするのは愛じゃないよ。シェアハウスのメンバーは、美知留を匿い始める。戻って来てほしい。二度とキミに手を上げないって約束するから。携帯に残された、宗佑からの伝言。美知留の頭から、宗佑が消える事はなかった。それは、殴られる恐怖よ...... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時17分

» ドラマ「ラストフレンズ」第4話 [annyの日記]
ドラマ「ラスト・フレンズ」 第4話【引き裂かれた絆】 瑠可の暮らすシェアハウスに美知留がひどい傷を負って現れた!!! 美知留が心配なシェアハウスに暮らす面々は 美容室を辞め携帯に出ないようにと忠告する。 そんな中、瑠可がモトクロスの練習に励んでいる...... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時19分

» ラスト・フレンズ:第4話 [日常の穴]
「いつまでもキミを待ってる。  待つのは辛くないんだ。」 見てる視聴者の方は辛いわ!^^; 一晩中雨に打たれてゴミ捨て場に、ってアンタ・・・。 ストーキングもここまでいくと恐怖を通り越して笑うしかない。 ゴミを捨てに来た他の住人はスルーしたのかという素朴な疑問も(笑) 宗佑も宗佑だが、美知留も困ったものだなあ。 同じ孤独な境遇で親近感を持ったというのは、まあうなずけるが。 暴力を受けて逃げてきたのに、「宗佑は好きで暴力を振るっているんじゃない」なんて擁護するのは、もはや理... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時22分

» 「ラスト・フレンズ」4話 [ice-coffee]
どうぞ 瑠可 タケル エリ 友彦(なんだか住みついている)の安らぎの空間シェアハウスを  壊さないで下さい  美知留ちゃん、宗佑さん。。。。 お二人で 仲良くやってください。。 おねがいします。... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時23分

» 『ラスト・フレンズ』第4話「引き裂かれた絆」メモ [つれづれなる・・・日記?]
結構数字はいいみたい。テーマが重いだけに脱落する人がでなきゃいいけど。 [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時32分

» ラスト・フレンズ 第4話 [アンナdiary]
また、宗佑の元に戻るのかな?取り返しのつかないことになってしまってからじゃ遅いよ〜!でもね、美知留の気持ちもわかるんだ。。。みんなに良くしてもらって宗佑に悪いような気がして。宗佑はひとりぼっちなのに。。。 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時37分

» 「ラスト・フレンズ」第4話 [fool's aspirin]
瑠可のもとに逃げて来た美知留。 シェアハウスがシェルターハウスになっちゃってます! そして今回も宗佑ストーカーホラー劇場が…! ラストフレンズOKAERIマグカップ(ピンク)美知留 / 長澤まさみ JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 00時58分

» 《ラスト・フレンズ》#04 [まぁ、お茶でも]
知留が愛されていると思っていたのは、暴力だった。 シェアハウスに集まった彼らもまた深い孤独を抱えていた。 モトクロスの練習場に宗佑の姿があった。 タケルに連絡し、美知留を一人にしたくなかった瑠可。 ... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 07時31分

» ラスト・フレンズ 第4話「引き裂かれた絆」 [Happy☆Lucky]
第4話「引き裂かれた絆」 [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 08時21分

» ラスト・フレンズ 第4話「引き裂かれた絆」 [Happy☆Lucky]
第4話「引き裂かれた絆」 [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 08時22分

» ラスト・フレンズ 第4話 [平成エンタメ研究所]
★相手の体に触れるということ  今回は相手の体に触れるシーンが3つ。 ・モトクロスのコーチにキスされた瑠可(上野樹里)。  性同一障害の瑠可としては受け入れられない行為、泣きじゃくる。  タケル(瑛太)は瑠可の隣に座り「肩を抱いていい?」と聞いて肩を抱く。 ・妻と彼氏の買い物シーンを見てしまった小倉友彦(山崎樹範)。  自分のカードを使って買われるネックレス。  怒るよりは「あんたに喜ぶなら買ってやればよかった」と泣く。  そんな彼にエリ(水川あさみ)は「まだ愛してるんだ。よしよし」と頭を撫でる... [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 11時58分

» ラスト・フレンズ 第4話 『引き裂かれた絆』 感想 [メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…)]
この母親ホンマサイッテーだな! 宗佑も肺炎こじらして死ねばいいのに(爆) 実際そんな茶々を入れながら見た第4話感想ですw [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 12時40分

» ラスト・フレンズ(5月1日) [今日感]
「梨をリンゴだと思うようなもんだ」 [続きを読む]

受信: 2008年5月 2日 (金) 20時16分

» ラスト・フレンズ 【第4話】 引き裂かれた絆 [THE有頂天ブログ]
ラスト・フレンズ (フジテレビ系)  2008年4月10日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54 ドラマ「ラスト・フレンズ」第4話を見ました。 ■ラスト・フレンズ 「第4話」 あらすじ  美知留(長澤まさみ)は、瑠可(上野樹里)のことで宗佑(錦戸亮)と口論になり、激しい暴力を受ける。美知留は、瑠可やタケル(瑛太)たちが暮らすシェアハウスに向かい、助けを求めた。瑠可は、美知留を落ち着かせると、宗佑とは別れたほうがいい、と告げた。暴力で相手を自分の思い通りにしようとす... [続きを読む]

受信: 2008年5月 3日 (土) 11時21分

» ドラマ『ラスト・フレンズ』第4話 [頑張る!独身女!!]
「ラスト・フレンズ」のストーリーをジェットコースターで例えるなら [続きを読む]

受信: 2008年5月 5日 (月) 21時43分

« ホカベン☆第3回 | トップページ | Around 40~注文の多い女たち~☆第4回 »