« 鹿男あをによし☆第9回 | トップページ | 鹿男あをによし☆最終回 »

佐々木夫妻の仁義なき戦い☆第9回

Still0107 出産後、あっという間に復帰した律子。

逮捕されてしまった法倫は律子が告訴を取り下げた為、釈放されたが自分の仕事は既に他の事務所に回されてしまい、事実上仕事も失ってしまった状態。

仕事先に明日を連れて歩く律子は「授乳弁護士」と呼ばれマスコミにも大々的に取り上げられていた。対して法輪はストーカー夫と称され、最悪の状態に。
事務所の連中も法輪の証人になっても勝ち目はないから・・・・と律子側についている。小川と共に小さな証拠を求めて歩き回る法輪だが、これと言ったものは出てこない。

Still0106 一方、桜庭は法輪と律子の二人から証人を頼まれて悩んでいた。苦悩の末、法輪の証人になるから事務所を辞めるという桜庭に、律子は法輪とゆと子が子供を取り上げる相談をしていたという喫茶店に桜庭を連れて行き、例のウエイトレスを呼ぶ。
あわてて逃げてしまったウエイトレスを見て動揺する律子だったが、桜庭は法先生は人を騙すなんて酷い事をする人じゃない、りっちゃん先生のやり方はひどすぎる、と律子を非難する。どうしても事務所を辞めると言う桜庭に「後悔するわよ」と言う捨てゼリフを吐く律子(ほんと、最低女 怒)

Still0104 Still0105 しかし授乳弁護士だなんて持ち上げられている律子も実は明日にケガをさせたり、ヤケドをさせたり挙句には陶器の破片を誤飲させたりしていた。
医者に責められた律子は猪木に子供を押し付け、飲みに行こうとする。猪木にたしなめられるといきなり、そんな子いらないと近くにあるゴミ箱を蹴り飛ばす。そんな律子をなだめ、励ます猪木。だが授乳に向かう律子を見送る猪木の表情は暗かった。

Still0110 Still0113結局、桜庭は裁判所に現れず、法輪は一人で裁判を闘う事に。
律子の飲酒や暴力について法輪が説明していると律子が意義を唱え・・・の繰り返し。裁判官にこの法輪が提出した問題点の中で何が最も訴えたいことなのか、と聞かれると、律子がお腹の中の子供はまだ人間じゃない、と言った事だと証言する法輪。
それを聞いていた傍聴席がどよめく。
多少の暴力などがあった事は認めるが、それは大人に対してだけで子供に対しては愛情を持って接し、暴力を振るうなんてありえないと言う律子に傍聴席の猪木がつぶやく。
「そうでもないんじゃない」
事の成り行きから証言する事になった猪木は律子が明日にケガをさせている事、病院でゴミ箱を蹴り飛ばした事などを証言し、実際手を上げる人と上げない人との間には大きな違いがある、と律子に訴える。憤慨する律子。
律子に一番身近な猪木が、明日は母親に育てられるよりも父親に育てられた方が良いと思うのか、と裁判官に聞かれ「はい」と応える猪木。

Still0112 思わぬ展開に取り乱し法廷から連れ出される律子。

  

う~ん、やはり気分の悪い展開・・・・。
これを今、授乳中の人たちが見たらどう思うのか・・・・。
生まれたばかりの子供を人ごみの中や、仕事場に連れて来てそれが子育てと仕事の両立だなんて荒唐無稽にも程がありますよ~。
こんなドラマ作っちゃうから勘違いしておんなじような事しようとする人が増えちゃうんだと思います。生まれたばかりの子供なんて人ごみはおろか、室内の湿度から室温まで気をつけているもんですよ、普通。昔と違って今は異常気象ですからね(まあ、そんな事しないって人もいるんでしょーけど。子供の為に給食費払うより携帯代払う方が大事だと平気で言うような人がいる世の中ですからね~~)

それにしてもわからないのは法輪が問われている罪って、気持ちの上での浮気と気持ちの上での律子への裏切り!?(子供を産ませて取り上げる云々)
実際すべての暴挙を実行している律子にそんな事を問える資格があるのか!?
法輪が気持ちの中で律子を裏切っていたとしても、実際していた事は律子を大事にしてお産に立会い、そこから全てをやり直そうと思い直した事でしょう!?
何で人の気持ちの中のものをほじくり返して重箱の隅をつつくような事をするのか!?重箱の隅をつつかれたら困るのは律子の方じゃないのかぁぁぁ~!?
口では何とでも言える。と律子が言ってたけど、法輪の献身ぶりは彼女を騙す為だけじゃできない事くらいなんでわからんのか・・・・(呆)

六法全書が頭の上に落ちてきたりお茶でヤケドさせたり、陶器を誤飲させたりなんて、絶対ありえないです。
子育て中によくある、なんてホントにありえない!!!
もし律子に同意している人がいるなら
それ絶対おかしいですから!!!
最善の注意を払ってもしそんな事が起きてしまったら、次は起きないように気をつけるもんですよ。でも運が悪かったら次はないんですよ、こういう小さい子の場合!

しかし律子の一番ありえない部分は唯一の理解者である猪木に度々暴言を吐く事。子供が陶器の破片を誤飲した後にゴミ箱を蹴飛ばして暴言を吐くなんて、一昔前ドラマでよく見かけた家庭を顧みない夫の図ですよね。
確かに律子が言ったり、やったりした事は誰でもそうしたいと思うところがあるんだろうけど、まさしく猪木の言う通り実行してしまう人とそうでない人との違いは大きいですよ。それって虐待を肯定してしまうのと同じだもんね。

猪木の言う通り、法輪が育てた方が良いと思います。(まあ、どっちもどっちってところもあるけど、常識的に考えて法輪の方がよほどマトモ)
本当はそう言う事が律子の為であり、なにより明日の為を思っての事だろうけど、そんな気持ちは律子にはわかんないんでしょうね~。
友人を大切に思う事=その人の意見が例え間違っていても何でも言いなりになる事じゃないもんね。本当に明日の為を思って法輪が養育した方が良いと言った猪木の辛さを少しは理解してみろ~、ばかもんが~!

Still0114 て、事で来週は最終回みたいですね。
ここまで来た以上は最後まで観ます。

|

« 鹿男あをによし☆第9回 | トップページ | 鹿男あをによし☆最終回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

申し訳ありません。ナゼかTBが間違って飛んでしまいました。

>どっちもどっちってところもあるけど、

もう、私の場合、どちらにも賛成できない状態で。。。
いっそ『猪木が育てれば良いんじゃ?』と

投稿: レベル999 | 2008年3月17日 (月) 00時34分

レベル999さん

猪木と小川が育てればいいんですよ(爆)
まあ、どちらかの親が・・・と考えたら
どちらかに選択するしかありませんからね~。

投稿: せるふぉん | 2008年3月17日 (月) 01時09分

昨日初めて見ました。だから律子の暴君ぶりに唖然(汗)。法倫にも問題ありなのかもしれないけど、あれは笑えないですね〜
しかし授乳弁護士ってなんですか?マスコミの煽り文句ですか?(笑)あの法廷が記事になったら虐待弁護士と言われるんでしょうか?
果たしてあの夫妻の行き先は?ラストはどうするんでしょうね。

投稿: 緑あひる | 2008年3月17日 (月) 11時55分

緑あひるさん

観てしまったのですか・・・・orz
いや、今回の律子なんてまだマシな方ですよ。
子供を勝手に中絶しようとしたり、前回なんて
ありもしない罪をでっち上げて法倫を逮捕させたんですから。
確かに法倫もおかしいですけど、それは律子という
常識はずれの人間といる為に引き出された面であって
彼は別に普通の人だと思います。
最近のドラマにありがちな、気持ちの中での事をほじくり返されて
やれ浮気だのやれ裏切りだのと、まったく腹立たしいですよ。

実際、伴侶に何の断りもなく中絶しようとしたり
子供に誤飲させたり、挙句の果てにゴミ箱を蹴り飛ばしたり
猪木の言う通り、酷い事を実際やってるのは律子の方なんです。
法倫の気持ちの上での裏切りが悪いというなら
悪人じゃない人なんてこの世にいるんですかねー。
結局、法倫は何も実行してません。
お産を機に気持ちを切り替えようとしたわけですし。
それが調子が良いとか言うなら、そんなに細かく人の行動に
ケチをつけられるほど立派な人なんているんですかね。

ああ、むなくそ悪い。
こんなもの、日曜の夜に観るもんじゃないですよ。
最初はコミカルで面白かったのに、何でこんな展開にしちゃったんだか。。。

投稿: せるふぉん | 2008年3月17日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/11425507

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木夫妻の仁義なき戦い☆第9回:

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第9話 [annyの日記]
前回のラストシーン またまた佐々木夫妻は仲がよくなったかと 思った瞬間、りっちゃんが警察に届けていた ストーカー被害の件で法倫は『お縄』しょっぴかれます! で今回ですが 法廷で白黒つけてやると法倫 自分の夫を警察に突き出すなんて と法倫の母(...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 00時16分

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第9話 仁義なき戦い [レベル999のマニアな講義]
内容法倫が、ストーカー容疑で逮捕された。ゆと子、浩子らが言い合い大騒ぎに。。。そして律子は『法廷で白黒つけましょう』と。。翌日からの律子の行動は早く、明日と事務所に現れ、仕事を再開!育児と仕事を両立させ、雑誌などでも取り上げられ『授乳弁護士』と呼ばれる...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 00時23分

» 佐々木夫婦の仁義なき戦い 第9話 [アンナdiary]
このドラマ、何が言いたいんだろう。 日曜日の夜に、こんなに不愉快な思いにさせて腹立たしい(苦笑)最終回に、HAPPY ENDになって「お互いそのままでいようね」な〜んて結末になったら私は暴れる(笑) ... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 01時14分

» 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》☆09 [まぁ、お茶でも]
律子は、法倫を留置所に入れていた間に、クライアントを全部法倫から取り上げることに成功した。 明日を授乳しながら働く姿は、週刊誌にも取り上げられ、法倫との差は開くばかりだった。... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 05時26分

» 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第9話「最後の審判!!子供はボクが... [*モナミ*]
無事、涙ナミダの出産を終えたものの、ストーカー容疑でアッサリと法倫を警察に渡した律子。しかし、なんで法倫がそんなに子供を欲しがるのか、そこのところがイマイチ分からない、というか。確かに律子の、「この子はまだ人間じゃない!」って発言に立腹して、子供の命を...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 09時26分

» 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第9話 [日々“是”精進!]
【送料無料選択可!】そのまま/SMAP第9話律子の出産に立ち会った法倫は、生まれてきた男の子に”明日”と書いてアキラと名付ける。病院のロビーで待っていた法倫の母、ゆと子や律子の母、浩子の前に2人が現れた時、離婚騒動は収まったかにみえた。ところが、そこに現れ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 10時55分

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第9話「最後の審判!!子供はボクが守る!!」あらすじ [テレビドラマレビューブログ:ドラマニア]
佐々木夫妻の仁義なき戦い  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 律子(小雪)の出産に立ち会った法倫(稲垣吾郎)は、元気な男の子... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 18時09分

» 豪GPハミ制覇で中嶋6位&佐々木夫妻&ジャンプ16号 [別館ヒガシ日記]
豪GPはF1開幕戦でリタイア続出で大波乱の展開もハミルトン余裕で制覇し 中嶋一貴が7位でゴールして6位に繰り上げになってポイント獲得して凄いし 佐々木夫妻の仁義なき戦いは法倫&律子が遂に離婚裁判を開始したけど 法倫&律子は桜庭に証人として互いに願い桜庭は法倫を... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 20時53分

» ジュディの日暮し日記(健康、病気、医療、音楽(平原綾香)、リウマチ) [ジュディの日暮し日記]
健康、病気、医療、音楽(平原綾香)、般若心経、等日ごろ思ったこと、実際にあったことを、綴ります。 [続きを読む]

受信: 2008年3月23日 (日) 08時37分

« 鹿男あをによし☆第9回 | トップページ | 鹿男あをによし☆最終回 »