« カテゴリーに「堤真一」追加しました☆ | トップページ | 斉藤さん☆第5回 »

貧乏男子 ボンビーメン ☆★ 第4回

Still0103 106万円の借金を一週間で返すように言われた一美はさすがに凹む。

アイディアがあると自信満々の引田が連れていったのは競馬場。あきれる未海だったが、1000円しかなかった一美の全財産は、あれよあれよと言う間に150万円に。
喜ぶ3人だったが、なんとなくスッキリしない様子の一美。

約束の日に返済に行こうとすると、すみれにラブレターを書きたいという白石の願いを聞き入れラブレター作成の手伝いをしてしまい、気がつけば返済時間ギリギリ。
あわててオムオムを訪ねると、なんだかんだ理由をつけて返済時間に間に合わないよう仕向けられてしまい、結局金を受け取ってもらえず。(なんなんだこれ・・・・)
しかし一美は苦労して稼いだ金ではないので、受け取ってもらえなくて良かった、と言う。そんな一美を見ていて、どんな方法で稼いだとしても金は金だ、と言うオムオムは、一美がこの150万円を元手に投資して金を増やす事ができたら借金を受け取ろう、と約束する。

Still0104 Still0105 またしてもチャギーたちに金を渡したり、投資したりで105万しか残っていない一美は再び引田に連れられて競馬場にやってくるが、そこでハナサクスミレという馬と出会う。ビビッときた一美はそのスミレに賭ける、と言うがあまりに負けが込んでいるスミレは処分される事に決まったと調教師に言われる。
スミレがレースに出る為の資金を馬主に渡すからスミレをもう1度レースに出してやって欲しい、と懇願する一美の前に現れたのは、なんとオムオムだった。
スミレはオムオムの馬だったのだ。
100万円をオムオムに渡し、手持ちの5万円でスミレの馬券を買うと宣言した一美は、スミレが優勝する事を祈り続ける。

そしてレース当日。
なんだかんだ言いながら心配して競馬場まで来ている引田と未海(笑)
そしてレースは始まった・・・・!

 

やっぱり・・・・・なラスト(笑)
あっさりスミレが勝ってしまったので、このままでは済まないだろうと思っていたら、やはり馬券買ってなかったか・・・・・orz
でも、こういう人って実際いますよね。思わず苦笑してしまいました。

結局、オムオムにとって一美ってものすごい金づるですよね。短期間にどれだけ貢いでるんですか(笑)これなら普通の消費者金融で借りてオムオムに返した方が、全然楽なんじゃないですかね。こんな違法な金貸しに借りてる方が問題になるような気がするんだけど。

しかし、オムオムの一美に対する感情が徐々に変わってるような気がします。一美がどれStill0106 Still0107 だけオマヌケでお人よしでもそれは別にいいです!(爆)だって今のところ人に迷惑かけてないし、明るく気分良くオムオムに貢いでるわけですから、皆幸せって事で(笑)

|

« カテゴリーに「堤真一」追加しました☆ | トップページ | 斉藤さん☆第5回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/10280012

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏男子 ボンビーメン ☆★ 第4回:

» 「貧乏男子(ボンビーメン)」(第4話:「ボンビーひと目惚れ!」) [鉄火丼のつれづれ日記]
2月5日の「貧乏男子(ボンビーメン)」は、一美(小栗 旬)、未海(山田 優)、引田(八嶋智人)が競馬に挑戦する、というものである。劇中でオムオム(ユースケ・サンタマリア)は「本当のお金持ちはお金のために働かない。」というセリフを言っていたのだが、このセリフを聞いた時、鉄火丼は…?... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 00時38分

» 貧乏男子 ボンビーメン 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『ボンビーひと目惚れ!』 [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 01時11分

» 「貧乏男子ボンビーメン」4話 [ice-coffee]
もう〜〜〜〜〜〜一美〜〜〜〜〜〜・・・・・・今日も 母と内職している夢を見ている 一美でありました。 「やっと8000本 これで8000円になるわ」 「ごめんよ〜 かあちゃん。俺のせいで・・・・」 「いいのよ〜 コツコツやっていきましょ〜でも、これでオムオムさんに1週間で返せるの〜?」 「俺やってやるよ!」 「けどね〜人間には出来る事と 出来ない事があるのよ・・・・」 ... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 02時32分

» 「貧乏男子 ボンビーメン」第4話 [またり、すばるくん。]
4th debt.ボンビーメンひと目惚れ! [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 03時15分

» 貧乏男子(ボンビーメン) 第4話 [るりりんのお散歩雑記]
このドラマは最終回で借金がクリアになるのかしらね~・・。 [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 09時37分

» 貧乏男子(ボンビーメン) vol.4 ボンビーひと目惚れ!   [美味−BIMI−]
目覚めにオムオムからの電話。 「期限ゆーの忘れてた。1週間後の来週月曜の10時までに106万円。  もし間に合わなかったら、そうだな、  内定もらってる会社の人事に君の借金の請求書送っちゃうとか。。」 嫌@@;こんな目覚め。。。 三人でいつものコインランドリー。 一括返済に悩む一美に、引田(八嶋智人)が競馬に誘います。 一方場面が変わって、オムオムがテルテルとチャぎーに語っています。 「知ってる?本当のお... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 12時14分

» 『貧乏男子 ボンビーメン』 第4話 [美容師は見た…]
「返済間に合わなかったら内定貰ってる会社の人事に借金の請求書送っちゃうとか。ごめんねぇ」とオムオム。ユースケさんの「ごみぇんねぇ」ってツボですわぁ(≧∇≦)ノ彡 バンバン!悪人のようで悪人でもない。かと言って決してお人よしではない。オムオムは、甘い考えの一美の性根... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 18時07分

» 貧乏男子ボンビーメン第4回 [しばわんわん]
もう、今日は見てて胃が痛くなりました。いつものように、ストーリーは公式サイトにて。 今回は、オムオムさん悪い人すぎて見てて胃が痛くなっちゃいましたよ。せっかく決まった内定先に借金バラすと脅すとか、小山くんが借金返しに来たのに時間引き延ばしてなかったことにしちゃったし、競馬馬のスミレのこととか。でもそれに負けない、温かい太陽のような小山くん、そんなあなたのように私はなりたい…。 でも最後オムオムさん、借金を内定先にバラすのをやめてくれたりとか、小山くんとお互い「変ですよ」と言い合って笑いあったりと... [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 22時35分

» 『貧乏男子 ボンビーメン』第4回「ボンビーひと目惚れ!」メモ [つれづれなる・・・日記?]
もうちょっと・・・いくらフィクションでも、事実関係はおさえましょうや [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 23時18分

« カテゴリーに「堤真一」追加しました☆ | トップページ | 斉藤さん☆第5回 »