« チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン ☆★ 第5回 »

L change the WorLd 観たっっっ!

Still0137 観ましたよ~結局。

何だかんだ言って観ましたっ。 (笑)

それにしても本編の感想に触れる前にちょっと聞いてくださいよ!
今日はだいぶ以前からチーム・バチスタとLを掛け持ちする事を計画していたんですが(ただ単にレディースデイだから 爆)いざ当日になったら、Lを観ようかどうか、また悩みはじめてしまい・・・・(笑)

チーム・バチスタはおそらく、結構面白いだろうという確信があったんですが、Lの方は邦画にありがちな(失礼)期待はずれ感というか、映画でわざわざやんなくてもいいだろ~という感が否めないような気がしてずっと迷ってたんですよね。
結局、決心がつかないまま計画していた朝一の回をやり過ごし、午後一の回に「よし、行こう!」と出発したものの劇場のロビーは恐ろしい激混み状態。
しかも、わたしが観る予定だった回のLはSOLD OUTのマークが!( ̄□ ̄;)がーん!

L01最初にLを観て2本をチーム・バチスタにしようと思っていたんですが、結局最初にチーム・バチスタを観て2本目Lになってしまいましたが・・・・結果的にこれで良かったような気がします。

では、やっと本編の感想にいかせてもらいます。


これより先の記事には思いっきりネタバレを含んでいます。ハッキリ言ってネタバレだらけです!ご注意ください。


  

Still0132_2 てか、わたし自身、観賞前に思いっきりネタバレを読みまくって出かけたんですよね(笑)最後にLが死んでしまう事には変更がないわけですから、ネタバレ読んでもこのストーリー自体が楽しめなくなってしまうわけではないので、了承の上ならネタバレもアリかなと思います。

キラ事件に着手する頃からこの映画がはじまり、南空ナオミとかレイ・イワマツとかチラッと出ますね。(ほんとはレイ・ペンバーって言うの??どうも原作読んでないとわからない事が多いよね)
ナオミを信頼しているんですね、というワタリに「わたしはあなたがいてくれれば幸せです」と言うL。何とも言えない表情で微笑むワタリ。
「ここにはもう・・・・戻れないかもしれませんね」とつぶやくL。
ここがこの映画で一番良いシーンだったかな(おいおいおいおい 始まって数分で終わっちゃうじゃん 笑)

*このブログ中の画像はクリックして頂くとオリジナルサイズになります。

Still0154 Still0155 Lがデスノートに自分の名前を書いたのはFの死亡を知ってキラ事件にあまり時間を割けないという判断をしたから、って感じでした。
この映画でLを観ちゃうと月より遥かに大きなスケールで行動しているキャラって感じでした。映画「デスノート」にしてもこの「L change the world」にしても原作とかけ離れたストーリー展開らしいので、Lがどういう組織でどういうスタンスで動いていたのか全然わからないんですけど、映画版であえてこの部分には触れない方が良かったんじゃない・・・って気もしますね。

Still0156 月が死んでキラ事件が解決した後、残された事件を端から次々とかたづけていくL。ここでちょっと感心したのがLがちゃんと何カ国語か使ってましたね。
(正直言って英語とイタリア語?くらいしかわかんなかったけど 呆)
タイでFが保護したボーイには最後まで英語で話しかけていました。この手の映画の多くは最初だけ英語で話して後は構わず日本語で会話する作品を多く見かけますが、ここがちょっと違うというか、こだわりを感じて非常にイイですね(笑)

ストーリー自体はありふれたものですが、工藤夕貴扮する九條はじめ鶴見辰吾扮する二階堂など、科学者たちの気合がスゴイ(爆)だって二階堂なんて、インフルエンザとエボラを掛け合わせて作ったウイルスを自ら注射しちゃうんですからね。

Still0135 人間の数を減らす事が地球を救う唯一の方法だと言う九條には残念ながら、ちょっとだけ賛同しちゃう部分があるんだけど、この手のテロリストたちって自分達以外の人を殺して自分はその犠牲となるリストから削除してるもんだけど、こいつら違うんだよね。自分達も一緒に死んで人類が滅亡すればいいんだ!というメチャクチャな決意をもっちゃってるからタチが悪いというか、でも矛盾はしてないな、みたいな(笑)

実写版のLはどういうわけか体を動かす事は苦手、という設定になってしまっているみたいですけど原作ではスポーツ万能の文武両道キャラらしいですね。
これは松ケンLしか知らない身としては、ちょっとオドロキ。
二階堂の娘、真希もすんごい気合の入った娘。父親同様、ウイルスを自分で打っちゃうんですから~(ひぃぃぃぃ~~)
しかしその真希を脇に抱えるようにしてズカズカ歩いて普通に脱出するLが、運動苦手キャラには見えなかった・・・・(笑)すごい力ですよね、アレ。

080212_000647_2 「公共の乗り物は使えませんね」と次に現れたのが、あのチャリンコ姿(爆)これはかなり笑えましたよ。あの猫背でママチャリですからね。
メイドカフェにもいましたよね。あの移動対策室(?)ってクレープ屋の車ぢゃん(あははは)でもこの車のストラップ買っちゃったよ!(自爆)

まあ、感想は色々あるんですけど、この映画でハッキリした事。
一つはLが菓子を串刺しにして渡すのは人をもてなす時(ほんとかぁぁぁ~)
そしてもう一つ。Lの本名。
そういえば、このタイトルの「change the WorLd」のWとLが大文字なのはワタリとLを表してるのかな??ここがポイントだと公式には書かれてたけど。

ラスト、ワイミーズハウスにボーイを連れて行き、彼を「ニア」と名づける。原作でこのニアはLの後継者だそうですね。
ニアと別れる時、猫背を伸ばすんですけど、なんとも言えなく切ないシーンですね。Lに表Still0131_2情がない、というか感情の抑揚がないせいかあまり悲しさは感じないんですけど、それがまた逆に一層切ない。「ワタリ、この世界でもう少しだけ生きてみたくなりました」と、微笑みながら橋の上を去って行く姿はジョー・ブラックをよろしくを思わせました~。

エンドロールが終わって出たのは

L Lawliet 安らかに眠る

淡々としたラストへの流れでしたね~~。
全体的な感想としては、松ケンLが大好きな人は無条件で受け入れられる映画じゃないかな~。原作支持派はたぶん難しいでしょうね。
これってテレビシリーズとかで長くやらないと難しいんじゃない?のだめが実写で成功したように、原作に忠実に時間をかけないと成功しにくいかも(てか、今でも十分成功してるんだけど)しかし民放のドラマ枠でやるってなると、子供には教育上良くないとかいう問題が勃発して更に難しいかぁぁ。。。。

Still0153 それにしても松山ケンイチくん、いいね!!
椿三十郎の井坂伊織と同じ俳優とは思えない!
セクシーボイスアンドロボも全部観たわけじゃないけど、オタクキャラを巧く演じていたし。Lのイメージが強いからオタクキャラばっかりになるかと思いがちだけど、全然違うキャラもかなり多く演じてるし、とにかく映画出演が多い!(驚)
このLの喋る時の微妙な区切りというか、息つく部分が非常に特徴あるところとか、見事だと思いますよ。あの猫背は腰にきたんじゃないかな~と思うけど。
何十年かに一人の逸材だと思います、どうか急がずに大物俳優としてじっくり育ててあげて欲しいです、マスコミさん&ホリプロさん(笑)

興味のある人、観ても損はないと思いますよ。
ただし、過度の期待は厳禁です(笑)あくまでもデスノとは全くの別物ですから。
Lというキャラを全く別のストーリーで動かしてみた・・・という作品ですね。Lだけ見つめるならばOKでしょう(OKなのか・・・・)

こんな直前まで迷いに迷ったわりには数日前にiTunesでレニー・クラヴィッツの「I'll be waiting」をダウンロードして聞きまくってから行きました(あはははは)
ケチつけるのは簡単ですけど、せっかく観に行くなら短い間でもその作品の世界観に浸らないと時間もお金ももったいないですからね。

この曲、イイですね。エンドロールに邦訳付きで流れますよ~。

【CDS】Lenny Kravitz / I'll Be Waiting 【CDS】Lenny Kravitz / I'll Be Waiting
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する
 

 iTunes Store(Japan)

|

« チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン ☆★ 第5回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

2008年映画感想」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
うわ、ストラップ購入されたんですね!
ピンク色でちょっと可愛かったのですが、あのワゴンを運転していたのがヘタレFBIだったのでやめました(笑)
原作のLとはちょっと方向が違っているような気がしてたまりませんでした。

投稿: ミチ | 2008年2月12日 (火) 21時46分

ミチさん

はい、ストラップ買ってしまいました(自爆)
ほんとは、ひょっとこの面が欲しかったんですが・・(呆)

原作とは激しく違うみたいですよね。
アニメ版とも相当違いましたし。
小説にしてもコミックにしても、原作を大きくはずれざるを得ない
作品が多いですが、その場合原作というより「原案」と呼んだ方が
いいかもしれませんね。
わたしは基本的には原作見ない派なんですが、今回もそれで
成功したかもしれません(苦笑)

確かにあのFBI捜査官は・・・・忘れましょう(爆)

投稿: せるふぉん | 2008年2月13日 (水) 00時19分

せるふぉんさん、こんばんは。
Lいいですね~。仰る通り「デスノ」とは別物ですが、しつかり「キャラ立ち」してましたね。役によって見事に化ける、良い役者だと思います。

>この曲、イイですね。エンドロールに邦訳付きで流れますよ~。ですね、まるで「L」のことを歌っているようでした(笑)


投稿: なおみ | 2008年3月 2日 (日) 00時26分

なおみさん

映画自体の完成度はどうでもいい・・・(こらこら)とまで思えるLの見事さ。
この若さでしかも、特別役者としての訓練も受けていないのに、この演技力。
これこそ才能ですね・・・素晴らしい。

やっぱり月のいないLは何となく寂しかったですけど、これでLともお別れだと思うと、もっと寂しいなぁ。。

投稿: せるふぉん | 2008年3月 2日 (日) 16時03分

個人的にはいい内容の映画だと思いました。
パラレルの世界と思って観てました。

投稿: | 2008年8月16日 (土) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/10442402

この記事へのトラックバック一覧です: L change the WorLd 観たっっっ!:

» L change the World [そーれりぽーと]
あまりに原作に近い“L”っぷりに、世間が映画の中身よりも松山ケンイチを評価した2006年の話題作『DEATH NOTE前編、後編』。 原作とは違う、衝撃的な後編のラストシーンから1年と3ヶ月経ち、あのラストシーンで描かれなかった“L”が死ぬまでの20日間に何が有ったのかを描く、スピンオフ作『L change the World』が公開されたので、早速観てきました。 ★★★★ 映画DEATH NOTE後編『DEATH NOTE the Last name』で、キラとLの頭脳戦に決着が付いたのは、Lが... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 00時59分

» L change the WorLd [ネタバレ映画館]
アウストラロピテクス、北京原人、ネアンデルタール人、クロマニヨン人、そしてL・・・ [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 01時03分

» 『L change the WorLd』 [唐揚げ大好き!]
『L change the WorLd』   L、最後の23日間。   ■夜神月とLというふたりの天才の熾烈を極めた攻防戦が最終局面を迎えようとしていた頃、タイでひとつの村が消滅した。何もかもが焼き尽くされ、あらゆる痕跡あ消し去るかのように、地上から抹殺された小さな... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 05時23分

» 劇場鑑賞「LchangetheWorLd」 [日々“是”精進!]
「LchangetheWorLd」を鑑賞してきました前後編で興行収入80億円を記録した「DEATHNOTE」の探偵、Lを主人公にしたスピンオフ。「DEATHNOTEtheLastname」で、”2冊以上のデスノートに同じ名が書かれた場合、先に記されたものが優先される”というルールを利用し、夜神月...... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 06時17分

» L change the WorLd [いい加減社長の日記]
「雪が降るかも」という天気予報の中、ポイントが溜まっていたので、朝から「UCとしまえん 」に。 「UCとしまえん 」は、普段よりは人が多いみたい。しかも子供が。 「L change the WorLd 」効果? 「L change the WorLd 」は、大きめのスクリーンで、3~4割... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 06時50分

» L change the WorLd ジャパンプレミア [シュフのきまぐれシネマ]
L change the WorLd  ジャパンプレミア 2月7日(木)@国際フォーラム ホールA してもらっちゃった、握手ッ。 うぅー感激っ!! 舞台から降りてきて握手をしている松山さんの姿を見ながら、きっと、ジョニーの影響だろうなぁーんて思ってたらスウィニー・トッ... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 07時06分

» 感想/L change the WorLd(試写) [EDITOREAL]
観たかったLとは違うかなー。『L chenge the WorLd』2月9日公開。キラを止めるため、自らの名前をデスノートに記したL。残された時間は23日間。ワタリ亡きあとも未解決事件を1人解き明かすところに、ある1人のBOYがワタリのもとに送られてきた。彼の生まれた村が謎の凶悪ウィルスによって壊滅したらしい。時を同じくして、そのウィルスのワクチンを研究していた男が殺され、その娘もまたワタリを訪ねてくる。残された日数はあとわずか。Lの最期の戦いがはじまる。 『L chenge the WorLd』... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 07時37分

» L change the WorLd [★YUKAの気ままな有閑日記★]
映画『DEATH NOTE デスノート』のLが大好きなので、スピンオフを楽しみにしていたが・・・予告を観て不安になった。これってもしかして・・・ヤバイかも【story】名前を書かれた人間は必ず死に至る“デスノート”を駆使して犯罪者を粛清、新世界の神になろうとした“キラ”こと夜神月の野望を阻止するため、天才的な頭脳で応戦したL(松山ケンイチ)。しかし、キラ事件の解決には、Lにとって多くの代償が伴った。そんなLの前に、彼自身が解決しなくてはならない難事件が立ちはだかった―     監督 : 中田秀夫  ... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 07時38分

» DEATH NOTE デスノート the Last name [のほほん便り]
噂によると、「原作とは、また違った結末」とのことでしたが「…ああ、なるほど」 「これもまた、アリだよね」と、(アニメ版・総集編から先に見た)我家では、大いに好評でした。 それに、原作とは違った展開。映画的アレンジも、マル 「うんうん。(第三のキラが)おっさんであるより、(絵的に華のある)女性になったのは大正解! とくに、マスコミを駆使してる分。この方が、断然、納得だよね」 と、これまた、盛大にウケることしきり しかし、なんといっても、主役の藤原竜也と、L役の松山ケンイチが... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 09時14分

» 『L change the World』 [ラムの大通り]
-----この映画は『デスノート 前編』 『デスノート the Last name』のスピンオフだよね。 「そう。この2本で大ブレイクした松山ケンイチのL。 その最期の23日間を描いた作品なんだ。 続編映画でLがデスノートに自分の名前を書いたことは覚えているよね」 -----うん。じゃあ、この映画には その2本の映画に出た人たちは出てこないの? 「いや。そんなことはないよ。 ワタリ(藤村俊二)はもちろんのこと、 南空ナオミ(瀬戸朝香)やFBI捜査官レイ(細川茂樹)、 それに弥海砂(戸田恵梨香)、 さ... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 09時23分

» 映画《L change the WorLd》を観て [ぷくの日記]
2月7日東京国際フォーラムジャパンプレミア試写会 ネタばれがある・・・かも? これから鑑賞する方は読まないようにして下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 13時04分

» L Change the WorLd [思いつくまま*気の向くまま]
観てきましたー。 公開二日目ってこともあるのか、かなりの人でした。 九條希実子がLは頭で解決できない [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 16時34分

» 「L change the WorLd」みた。 [たいむのひとりごと]
誰も知らないL、最期の23日間。逃れようのない「死」を待つだけのはずが、「ただ待つ」には23日は長すぎる時間。随分慌しいものになってしまったが、残された時間を目いっぱい有効に使うことが出来た「L、最後... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 16時55分

» 映画:L change the WorLd [駒吉の日記]
L change the WorLd(シネマイクスピアリ) 「目の前の命をあきらめたくありません」 やはり期待しすぎてましたわ。 走るL、ママチャリに乗るL、猫背を直そうとするL・・・予告でもいくつか映像をみてましたが、違和感はぬぐいきれませんでした。 それにしてもスト... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 17時41分

» 「L change the WorLd」映画感想 [Wilderlandwandar]
 change the ord  ←ちょっとこだわってみまし [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 20時21分

» 映画 【L change the WorLd】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「L change the WorLd」 『DEATH NOTE デスノート』の“L”を主役にしたスピンオフムービー。 おはなし:キラとの戦いに決着をつけたL(松山ケンイチ)は、残り23日間の命をワタリ(藤村俊二)が残した未解決事件リストの消化に当てていた。そんなLの前に難事件が立ちはだかる。 このスピンオフに関しては何の前情報も無しで臨みました。 うーん。 私が予想したスピンオフとはかなり違っていたな〜という感じです。 『デスノート』の魅力は、Lと夜神月が相手の裏の裏を読む頭脳... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 21時43分

» 【L change the WorLd】 [空の「一期一会」]
★不安的中でした!キャスティングの発表があってから、FBI役にあの方の名前を見 [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 23時44分

» 【L change the WorLd】 [空の「一期一会」]
★不安的中でした!キャスティングの発表があってから、FBI役にあの方の名前を見 [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 23時47分

» 「L Change the World」★★★★ [JoJo気分で映画三昧!+α]
'08年 監督 :中田秀夫  主演:松山ケンイチ  共演:工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、福田響志、佐藤めぐみ、平泉成、藤村俊二、鶴見辰吾、高嶋政伸  他(敬称略) ワタリを失い、自らもKira事件解決のため「デスノート」に名前を書きんで、余命23日と...... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 00時15分

» L change the World [ともやの映画大好きっ!]
【2007年・日本】ジャパン・プレミアで鑑賞(★★★☆☆) 2006年に公開された「DEATH NOTE デスノート 前編」、「DEATH NOTE デスノート the Last name」に登場したLを主人公にしたスピンオフ作品。 デスノート事件を解決するために、ロサンゼルスから日本に向かうことになったL(松山ケンイチ)。そこで夜神月との最終決戦に臨んでいる間に、タイにあるひとつの村がウィルスによって消滅していた。エボラウィルスの凶暴さとインフルエンザウィルスの感染力を持ち、進化をし続ける凶悪... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 01時46分

» 「L change the WorLd」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「L change the WorLd」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、福田響志、佐藤めぐみ、平泉成、鶴見辰吾、高嶋政伸、他 *監督:中田秀夫 *原作:大場つぐみ、小畑健 感想・評価・批評 等、レビュ..... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 07時06分

» L change the WorLd 2008-06 [観たよ〜ん〜]
「L change the WorLd」を観ました〜♪ キラ事件を解決したL(松山ケンイチ)、しかしパートナーのワタリを失ってしまう。或る日、ワタリを訪ねて、タイから少年がやってくる。そして同じようにワタリを訪ねて、追っ手から真希(福田麻由子)が逃げ込んでくる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、あのスイーツを串刺しにできるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 07時51分

» L change the WorLd/L、最期の23日間。 [我想一個人映画美的女人blog]
The DEATH NOTE can only operate within 23days (in the human calendar). This is called the 23-day rule. ―― デスノートで操れる死の時間は人間界単位で23日間以内である ―― 新世界の神になろうとしたキラこと夜神月と、熾烈な戦いを繰り広げたもうひとりの天才・ Lを主人公にした『DEATH NOTE』のスピンオフ映画{/kaminari/}    前2作は観たし、ジャンプのコ... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 11時43分

» ■L change the World [江戸川心歩・傑作娯楽小説全集]
 L 最期の23日間。 ウィルス兵器開発により、罪もないタイの村人たちが死に、捜査官Fは子供をワタリに託して逃がしたあと、過激な環境保護団体の悪人たちに殺された。 >> Lが串にさして、バーベキューのようなお菓子を=もらって食べたかった(^^) やっぱり...... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 20時31分

» L change the WorLd [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/日本 監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、高嶋政伸、南原清隆、鶴見辰吾・・・     わたしのHNはイニシャルのFをとってるんですが! ... [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 20時31分

» 「L change the WorLd」 第1位! [映画コンサルタント日記]
上映スクリーン数: 398 オープニング土日興収: 5.7億円「デスノート」(最 [続きを読む]

受信: 2008年2月13日 (水) 21時08分

» L change the WorLd [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:中田秀夫 キャスト:松山ケンイチ       工藤夕貴       福田麻由子       南原清隆       平泉成       福田響志、他 ■ストーリー■  デスノートを... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 08時55分

» L change the World 【称号:愚作】 [映画細胞~CinemaCell]
あらゆる事件をモニター越しに解決してきた名探偵L。彼はキラの野望を阻止するために [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 13時17分

» 映画 「L change the WorLd」 [ちょっとひとことええでっかぁ〜♪]
公開前に2週連続でTVで前作を放映されちゃったら気になって観たくなるでしょう〜。 しかも大好きなタイの大々的なロケがあるというから興... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 19時58分

» ・・・これって、ウケ狙い?『L change the WorLd』 [水曜日のシネマ日記]
映画『DEATH NOTE デスノート』に登場した「L」を主役にしたスピンオフムービーです。 [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 20時25分

» Lchangetheworld [腹黒い白猫は見た!!]
2008年47本目映画「Lchengetheworld」L、最期の23日間。ストーリー夜神月とLという二人の天才の熾烈を極めた攻防戦が最終局面を迎えようとしていた頃、タイでひとつの村が消滅した。何もかもが焼き尽くされて、あらゆる今世紀を消し去るように、地上から抹殺された小さな...... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 20時54分

» 【劇場映画】 L change the WorLd [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ キラ事件解決の代償として唯一無二のパートナー、ワタリを失い、自らもデスノートによる究極の選択をしたLの下に、突如消滅したタイの村でただ1人生き残った幼い少年がワタリへのメッセージを携えて送られてくる。そしてもう1人、亡き父親からあるものを託された少女・真希が追っ手から逃れるように飛び込んでくる。新たな《死神》の出現を察知したLは2人の子どもを守りながら人生最後の難事件に挑むのだった。(goo映画より) 松Lファンのための映画でしたねー。 中田監督の作品はあまり好きではないし... [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 21時20分

» 映画「L change the WorLd」 [FREE TIME]
先日、3連休最後の日に話題の映画「L change the WorLd」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 21時59分

» L change the world [悩み事解決コラム]
{amazon}  2月10日(日)東久留米に引越して来て早3年、 最早映画館なら行きつけと化した練馬区は 大泉学園駅から徒歩15分ほどのT・ジョイ大泉 にて嫁と『L change the worl... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 22時05分

» L change the WorLd [★Shaberiba ★]
Lの最後の敵は,人間の手で作り出された新たな死神----。 [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 22時35分

» 【L change the World】 [日々のつぶやき]
監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、高嶋政伸、福田麻由子、南原清隆、鶴見辰吾 天才的な頭脳を持ち、キラ事件を解決したLの最期の23日間、「DEATH NOTE デスノート」のオリジナルスピンオフ作品。 松山くんのLが今回は活動的です。 ワタリの死を... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 10時51分

» L change the WorLd [欧風]
なんか先々週、先週と金曜日に「デスノート」の前後編をTVでやってましたね~。 「L change the WorLd」というデスノートのスピンオフ映画が9日から公開の為だったみたいですが。 実は私、デスノート観てなかったので(ちょっと前に... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 18時51分

» L change the WorLd [Kims Room]
{{{: [[attached(1,right)]] 製作:2008年   監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ ( L )     工藤夕貴 (久條希美子)     福田麻由子 (二階堂真希)     南原清隆 (駿河秀明)     平泉成 (松戸浩一)     福田響志 (BOY)     藤村俊二 (ワタリ)     鶴見辰吾 (二階堂公彦)     高嶋政伸 (的場大介) ストーリー: デスノートを使い新世界の神になろうと目論む夜神月との最..... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 21時57分

» L change the WorLd [Kims Room]
{{{: [[attached(1,right)]] 製作:2008年   監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ ( L )     工藤夕貴 (久條希美子)     福田麻由子 (二階堂真希)     南原清隆 (駿河秀明)     平泉成 (松戸浩一)     福田響志 (BOY)     藤村俊二 (ワタリ)     鶴見辰吾 (二階堂公彦)     高嶋政伸 (的場大介) ストーリー: デスノートを使い新世界の神になろうと目論む夜神月との最..... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 21時58分

» 「L change the WorLd」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「L change the WorLd」 監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、平泉成、福田響志、高嶋政伸、正名僕蔵、金井勇太、佐藤めぐみ、石橋蓮司、波岡一喜、鶴見辰吾、藤村俊二、瀬戸朝香、細川茂樹、田中要次、戸田恵梨香、藤原竜也 声:中村獅童 『DEATH NOTEデスノートに名前を書かれた人間は死ぬ』 キラと呼ばれ、デスノートを使って犯罪者なき新世界の神になろうとした夜神月と、キラの正体を突き止め、事件を終わらせようとしたL。 2人の天才の熾烈を極めた攻防... [続きを読む]

受信: 2008年2月17日 (日) 20時48分

» 「L change the WorLd」やっぱり松ケン! [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
思えばデスノ前編で、プレミア試写会に行った時に、「へー、松山ケンイチのファンクラブって、こんなにいるんだぁ~」などとぼんやりと思っていたのが、今や自分がすっかりその虜に・・・... [続きを読む]

受信: 2008年2月18日 (月) 17時11分

» 映画感想≪L change the WorLd≫ [キネマ徒然草]
うん、予想より面白かったですよ。 映画って不思議なもんで、b「公開されるのをずっと待ってたんだ〜!」なんて期待値MAXでいるとガッカリしたりする/bけれど、b「まあどうせツマランのだろうなあ〜」と期待しないで観ると意外と楽しく観れたりする/bもんです(笑 まあとても傑作とは言えませんけどね(笑 ≪L change the WorLd≫★★★ 中田秀夫監督 松山ケンイチ主演 ≪デスノート≫シリーズの大ヒッ..... [続きを読む]

受信: 2008年2月19日 (火) 18時08分

» LchangetheWorLd  [Sweetパラダイス]
LchangetheWorLd見てきました やはり映画はいいですね。外を歩き回るL。メイド喫茶やネットカフェに行ってるよ。そういうの興味あるのかな?Lは子供苦手!?子供相手にどう接していいか戸惑ってるし。男は女の涙に弱かった女子中学生に泣かれてさすがのLもお手上げ状...... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 20時22分

» LchangetheWorLd  [Sweetパラダイス]
LchangetheWorLd見てきました やはり映画はいいですね。外を歩き回るL。メイド喫茶やネットカフェに行ってるよ。そういうの興味あるのかな?Lは子供苦手!?子供相手にどう接していいか戸惑ってるし。男は女の涙に弱かった女子中学生に泣かれてさすがのLもお手上げ状...... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 20時25分

» LchangetheWorLd  [Sweetパラダイス]
LchangetheWorLd見てきました やはり映画はいいですね。外を歩き回るL。メイド喫茶やネットカフェに行ってるよ。そういうの興味あるのかな?Lは子供苦手!?子供相手にどう接していいか戸惑ってるし。男は女の涙に弱かった女子中学生に泣かれてさすがのLもお手上げ状...... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 20時26分

» L change the WorLd&銀魂&交渉人 [別館ヒガシ日記]
L change the WorLdは18日の月曜の午前にに今年の劇場鑑賞4作目し 午前9時半に開始で客15人ほどだが内容は期待し過ぎて消化不良だ 内容としてはでウィルス発生で唯一の生き残りあるがワタリ訪ね は博士の娘マキ&とウィルスで人類削減を狙う達から逃げ... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 20時34分

» 「L change the WorLd」松山ケンイチの世界を見る [soramove]
「L change the WorLd」★★★ 松山ケンイチ主演 中田秀夫監督、2008年 大ヒット作、「デス・ノート」から生まれた もう一つの物語、 こんな安い企画やってるようじゃーなーと、 思いつつも劇場へ。 しかし、 面白かった、これが。 もちろん、「デス・...... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 20時39分

» 松山ケンイチさんの似顔絵。「L change the WorLd」 [「ボブ吉」デビューへの道。]
現在放送中の、「ロス:タイム:ライフ」というドラマがありますが、 この作品も、「L」のロス:タイムという感じでした。 ただ、ドラマも映画も、サッカーのロスタイムと違い、 「逆転」「勝ち越し」がなく、「結果」の決ってるところが、 非常に残念、というか切ない。 Lの人間らしい側面が、見えれば見えるほど、その切なさが 募りました。 Lは、キラ事件に決着をつける為、究極の選択をします。 そのLに残された時間は、「23日間」。 これは、『デスノートで操れる「死の時間」は、人間界の23日間以内』 という、... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 16時41分

» L change the WoLd 評価:★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 00時08分

» 【映画感想】 LchangetheworLd (「world」に非ず)←ネタバレ... [読書とジャンプ]
こだけの話、映画の鍵は、このワタクシが握ってました。キーワードはMK。……MK。ハッΣ(゚ロ゚〃) むらきかずはの MK?やばいよ、自分、世界の命運握っちゃったよ!( ̄□ ̄;)!!と、のっけから痛さ全開の感想なのは、松ケンLの鑑賞のみが目的でストーリーは...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 09時28分

» L change the WorLd [ブルー・カフェ]
L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)大場つぐみ・小畑健 ジャンプ・コミック出版編集部 編集英社このアイテムの詳細を見る ようやく観て参りました→L change the WorLd みなさんのウェブ上の反応がイマイチだったので正直あまり期待していなかったんですが・・・結論から申し上げますと、普通に「面白かった」です◎ 【残された時間】 スピンオフということで、やはり本編を見ていないと「なんのこっちゃ?」な導入部ですね。瀬戸さんカッ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 1日 (土) 12時24分

» Lも背筋のばせるのね【L change the World】 [犬も歩けばBohにあたる!]
『DEATH NOTE前編』『DEATH NOTE the Last name』 [続きを読む]

受信: 2008年3月 2日 (日) 21時39分

» 映画「LchangetheWorLd」イラスト☆ [quroer'sROOM]
こんにちは〜。久々に熱を出してしまい、月曜火曜とお仕事休んでしまいました><※弱音のところは、非公開日記の方へ移しました〜^^;映画「LchangetheWorLd」について書いてみようと思います^^「感想は、ホント人によって分かれそうだな〜」と感じました。・「DEATH...... [続きを読む]

受信: 2008年3月 4日 (火) 01時40分

» L change the WorLd 観てきました。 [よしなしごと]
 DEATH NOTEがとてもおもしろかったので、期待大のL Change the WorLdを観に行くことにしました。 [続きを読む]

受信: 2008年3月 5日 (水) 22時42分

» No.021 「L change the WorLd」 (2008年 日本 128分 ビスタ) [MOVIE KINGDOM ?]
監督 中田秀夫 出演 松山ケンイチ     工藤夕貴     福田麻由子 布施ラインシネマ10はその名の通り10スクリーンあるシネコンなんですが、北館と南館の2箇所にわかれていて 商店街にある南館の10番スクリーンがキャパが一番デカイんですね。 あまりこのスクリーンは当たらないんですが、今回はヒット作「L change the WorLd」って事で、久々にこの10番スクリーンにあたりました。 天井の高い館内はもうシネコンというより昔ながらの劇場的なスケールで、何と言ってもシネコンらしからぬ2... [続きを読む]

受信: 2008年3月11日 (火) 01時08分

« チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン ☆★ 第5回 »