« 交渉人― THE NEGOTIATOR ―☆第2回 | トップページ | SP 警視庁警備部警護課第四係 第10回 »

鹿男あをによし☆第1回

Still0359 原作がめずらしくコミックではないということで、ちょっと興味を持っていたこの「鹿男あをによし」 正直言って、まだ何が何だかよくわかんない(笑)

小川孝信は勤めていた大学の研究室で「神経衰弱」と呼ばれ、孤立していた。同僚とは研究データをうっかり消してしまうというトラブル以後うまくいっておらず、おまけに恋人はそのトラブルの相手と結婚する事にしたという。
教授からは奈良の女子高に常勤講師として行ってみないか、と言われかなり凹むが恋人の件を機に傷心のままその話を受ける事に。

Still0362 Still0361 子供の頃から現在に至るまで、あまりに運が悪く間も悪い小川は、自分以上に運の悪い女、藤原と下宿先で知り合う。
赴任早々、初日から遅刻してきた女子高生によって調子を狂わされてしまった小川は、それから毎日のように書かれる黒板のイタズラ書きに悩まされることになる。

  

Still0364 うーーん、どういうお話なのかイマイチわかんないんですが、まあ面白そうではありますよね(笑)ようするに小川は鹿と話せる神のお使いか何か??
それにしても、奈良はいいですね。わたしは世界史・日本史が大好きだったので寺が出てくるのは非常に心地良いです。

Still0367Still0368鹿が喋るという奇抜な発想にちょっと驚きましたけど、とりあえず来週見てみない事にはよ くわかりませんね。。。^^;

|

« 交渉人― THE NEGOTIATOR ―☆第2回 | トップページ | SP 警視庁警備部警護課第四係 第10回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2008年」カテゴリの記事

コメント

かなり妙な、風変わりなテイストのドラマですが、
キャスト、好きな人多いので、楽しめそう!!
だって、なんたって去年ハマりまくった千秋先輩に
アホ宮の組み合わせですよ~
これだけで80%満足しているかも。

原作、全く知らないのですが、コメディ?のようであり、
神話や伝説が絡んでたり、科学的な地震の分析も
織り込まれていたり… かなりユニークなドラマですね。
なんともゴチャゴチャ煩雑な印象も受けましたが、
私にとって先が気になるドラマではあります。
ファンタジックな展開も希望したいです。
ブルーがかってて幻想的なあの画面もいいな!
有り得ない話のドラマを超現実的な茶の間で見るギャップが
けっこう好きなんですぅ。
(漂流教室なんかも大好きでした~)

綾瀬はるかちゃんは、
ああいう天然・不思議ちゃん系が俄然いい!
本領発揮って感じがします(地もかなり手伝ってる!?)
意外に体当たりなこともやるし、もう一皮剥ければいいな。

投稿: うらら | 2008年1月19日 (土) 00時28分

うららさん

ええ、アホ宮と千秋ですね・・・(笑)
この2ショットはかなり興味をそそる事は確かです。

原作者の方がこのドラマについてコメントしているのを見て
スタッフや制作側の熱意みたいなものがわかりました。。。
不思議系の設定である小説を映像化するってすごい勇気ですよね。

どうなっていくのか、楽しみに見守っていきたいと思います。
綾瀬はるかは一時期悲劇的な役柄ばかりでしたが
アホ宮で新境地開拓してから(笑)天然おとぼけ系が専売特許になりつつありますね(ひでえ・・・爆)

ぶちょおが懐かしい・・・(いまだ未練)

投稿: せるふぉん | 2008年1月20日 (日) 01時05分

KBKWです、こんにちわ

なんだか奇妙な設定のドラマですね

設定が設定だけに、ウケるかすべるか、紙一重な気がします。

投稿: KBKW | 2008年1月20日 (日) 17時18分

KBKWさん

ほんとに何だか奇妙なドラマですよね(笑)
これはもう主演2人の力で無理矢理面白くしてもらいましょう!(爆)

投稿: せるふぉん | 2008年1月21日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/9942000

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし☆第1回:

» 鹿男あをによし 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険』 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 01時54分

» 《鹿男あをによし》☆01 [まぁ、お茶でも]
奈良で新天地を見つけようとする小川。勤めていた大学をちょっとしたトラブルから、奈良行きを勧められた。当時のあだ名が、”神経衰弱”奈良まで尻尾を巻いてきた。 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 03時39分

» 《鹿男あをによし》☆01 [まぁ、お茶でも]
奈良で新天地を見つけようとする小川。勤めていた大学をちょっとしたトラブルから、奈良行きを勧められた。当時のあだ名が、”神経衰弱”奈良まで尻尾を巻いてきた。 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 05時26分

» 鹿男あをによし 第1話 [annyの日記]
大学の研究室で働く小川(玉木宏)は同僚の野口との確執があり 教授からも「女子高の講師をやってみては?」 などと言われます! しかし恋人にそれを言うと・・・ 実は小川の恋人は野口と結婚したいとなどと言われてしまった小川です! もう研究室で働いてられま...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 05時43分

» 【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古... [読書とジャンプ]
初日で失業だの路頭に迷うだのひたすらツキに見放されっぱなしの千秋様、すっかり不幸(笑)というわけで、お正月の「のだめカンタービレ」一挙放映の時にしつこいくらい番宣があったので、しょうがない、見てやるか!みたいな←ものっそ上目線どんだけ不幸でも、かっこい...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 06時10分

» 「鹿男あをによし」第1話 [日々“是”精進!]
鹿男あをによし富士山の噴火が予測され、滅亡の危機にさらされた日本。噴火を防ぐには神無月の間に”サンカク”とよばれるものを用いて儀式を行わなくてはならない。鹿からそのサンカクなるものをシカるべき時に、シカるべき相手から預かってくるように命令された主人公の...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 07時21分

» ドラマ「鹿男あをによし」第1話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「鹿男あをによし」鹿男あをによしタイトルが覚えにくい(><)原作は知らないのですが、一風変わった作品というのと、主役が玉木くん、そして綾瀬さんということ。それに他のキャストも豪華ですし、何より風林火山メンバーである柴本さんの現代もの作品出演と、佐々木蔵...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 07時23分

» 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険」 [Happy☆Lucky]
第1話「しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険」 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 08時33分

» 鹿男あをによし 第1話 [るりりんのお散歩雑記]
「・・・・」 第1話の感想はコレかな。。 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 08時34分

» 鹿男あをによし・第1話 [気の向くままに♪あきみさ日記]
なんだかとても不思議な味わいのドラマでした。何もかもこれからという感じで、乏しい脳力ではよく分からず、正直なところ感想がとても書きづらい。こうゆうのをシュールと言うんでしょうか。神話の世界で始まったかと思うと、大鯰?が起こす地震に動揺する日本国政府、大...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 08時40分

» 鹿男あをによし…第1話だけど第0話みたいなものです [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
 「鴨川ホルモー」でデビューして一躍人気作家になった「万城目 学」の第二作「鹿男 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 11時01分

» 鹿男あをによし 第1話 [アンナdiary]
このドラマ、見るまでどんな作品かさっぱりイメージがわかなくて。 番宣も地味だったので(薔薇が派手過ぎたのか)今いちピンとこなくて。 で。。。実際見てもさっぱりわからない(苦笑)... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 11時08分

» 『鹿男あをによし』 第1話  [美容師は見た…]
最もツイてない男ジョン・マクレーン…ではなく小川孝信(≧∇≦)ノ彡 バンバン!玉木宏君の心の声など、どうしても「千秋様」が過ぎってしまったんですが、終盤には小川キャラが馴染んでいた、玉木君の演技も流石でした。神経質、髪はボサボサ、決してカッコ良いキャラではありません... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 11時12分

» 鹿男あをによし 第1話 [日々緩々。]
小さい頃から不運続きで、流されるように奈良へ来た小川@玉木さん。 のだめの時はそんなに感じなかったのですが、このドラマでは 改めて痩せたなぁー!!と思いました{/ase/} 驚き顔で頬骨が強調されるせい?? それはそうと、奈良いいですね〜!! 和む景色が満載で癒されます{/kirakira/} 修学旅行で一度行ったきりですが、鹿にタックルされた思ひ出が(爆 てゆうか、小一時間でこんなに鹿を見ることって、なかなか無いよなぁ(笑 下宿でも一緒の先生仲間、道子と福原がまた良いキャラで。 よく喋るんだ... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 12時57分

» 鹿男あをによし 第1話:しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険 [あるがまま・・・]
面白いっ!( ̄ー ̄)bイインジャナイ? 不思議なムード満載ですなぁ〜{/rabi_happy/} 大学の研究所から、突如として奈良の女子校の常勤講師へ。 で、いきなり担任を持つという強引な流れも、このドラマならいいか〜と思ったりして{/face2_grin_s/} 下宿の建物の雰囲気も、ヒトクセもフタクセもありそうな登場人物達も、 全ておとぎばなしの世界デス{/hearts_red/} 鹿せんべい そんなにうまいか 誰もいなかったはずなのに・・・美味しそうに頬張ってるとこ見られたっ{/eq_1... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 13時34分

» 鹿男あをによし 一話 [Simple*Life]
ん?なんかよくわからんうちに終わっちゃったよ? 出番だよ。と鹿にいわれても何が?って感じだよ? ただどうなるのかがさっぱりわからないのでやっぱり続きは 気になるけどね。 それにしてもあの下宿が素敵~。あんなうちにすんでみたいわ~。 「でも冬は絶対に...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 16時32分

» 鹿男あをによし 第1話 しゃべる鹿 [レベル999のマニアな講義]
内容何をやっても、ついていない男・小川孝信。あれこれあって、勤めはじめた大学の研究室だったが、同僚とのトラブルがあり、研究室を追われる。教授から、女子校の講師を勧められる。全く気が乗らなかったが、恋人と思っていた女性の結婚で決断。そして、奈良への旅の途...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 18時08分

» 鹿男あをによし vol.1 しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険 [美味−BIMI−]
なんとも不思議〜〜〜な展開に、思わず大笑いしてしまったみゅうみゅうです。。 これは好きだなぁ〜〜〜。。 今シーズン一番いいかも〜〜〜。 原作:『鹿男あをによし』万城目 学(幻冬舎刊)・脚本:相沢友子。 直木賞候補にもなった作品のドラマ化に期待大です!^^! 最もツイテナイ男・小川孝信(玉木宏)は、 同僚とのトラブルが原因で、勤めていた大学の研究室を追われるコトに。 「この世に神がいるかどうかは解らない。  でももし存在してるとしたら、そ... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 19時02分

» 鹿男あをによし 第一回 [多数に埋もれる日記]
奈良が舞台のドラマがスタート。 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 19時37分

» 鹿男あをによし 第一話 [ちょっと変な話]
●キャスト 玉木 宏 綾瀬はるか 多部未華子 佐々木蔵之介 児玉 清 他~ ●原作 鹿男あをによし/万城目 学 ¥1,575 Amazon.co.jp ●あらすじ 小川孝信は、小さい頃からウンに見放されていた。大人になっても相変わらずで、同僚とのトラブルから大学の研... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 21時00分

» 『鹿男あをによし』第1話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」メモ [つれづれなる・・・日記?]
このドラマはキャストだけで最後までみるつもりです。 [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 21時40分

» 鹿男あをによし:第1話 [日常の穴]
「マイ鹿です」 なんだこのシュールなドラマ(笑) こういうの嫌いじゃないぜ。 小川(玉木宏)の不幸ストーリーでつかみはOK。 ここまではけっこういいテンポで進んだのだが、奈良に着いてからはまた違った雰囲気。 なんだかミステリアスな感じだが、これはどこか懐かしいような・・・ うむ、世にも奇妙な物語じゃないか^^; 音楽とかも、そんな雰囲気。 この初回だけでは、この先どうなるのかまったく読めないし、ドラマの方向性もわからない。 激しく面白いことにならなそうだが、この雰囲... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 22時20分

» 鹿男あをによし [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
昨夜10時フジ系で、玉木宏様主演の「鹿男あをによし」がスタートした直木賞候補となった万城目(まきめ)学の同名小説が原作だそうだ。舞台が身近な奈良なので、楽しみにしてたおっ!お馴染みの近鉄京都駅やJR使わんかったんや女子高って、平城京の中にあるんか!?春日...... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 23時28分

» 鹿男あをによし(1.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
神経質でついてない主人公が、奈良の暮らしの中で 心の平穏を取り戻し、日本の危機を救う話・・・なのかな。 『鹿男あをによし』の世界は、人々が神仏を敬う気持ちを失ったせいか、 地震が多発し、世界が危うい方向に向かっているようで。  それを鎮めることができるの...... [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 00時33分

» 鹿男あをによし 第1話 [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
番宣を見てもさっぱりストーリーが分からない。 原作持ちらしいけど、読んでもいない。 だけども、「鹿になる男」とか、「鹿がしゃべる」とか、やたらキーワードが魅力的なこのドラマ。 コメディなのか、ファンタジーなのか、それともミステリーなのかよく分からない展開w... [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 03時24分

» 「鹿男あをによし」 第1話 [今日のヒメゴト -FINAL SEASON-]
まだよくわからないドラマ。なんだか謎めいています。 第1話では、玉木君は、まだ鹿男になりませんでした。鹿男になってからが、おもしろいところなんでしょうか。 とりあえず、様子見です。 でも、奈良は、私も2年半ほど働いていて、近鉄奈良駅周辺にも飲みに行ったりして... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 17時17分

» 「鹿男あをによし」第1話 [永遠の自分探し  って迷子やん!!]
またも原作未読で挑みます、今作は読もうと思ってたのに! さーー、関西弁バリっバリのレビューです!ビバ奈良、京都へいらっしゃい! 音楽がミステリーやな。 しかし、ファンタジーなんやろ? 食わず嫌いでは綾瀬はるかはサスペンスの要素もあるって・・  えっ・・・ 小川(玉木宏)の人生プロローグ・・・。 なんちゅう悲しい人生! ここまでついてない人は・・あ、喜多善男・・ 「奈良!?」 いやはや、みんながみんな、奈良に対してのリアクションはなんやねん! 左遷先が奈良ってのもなー 奈良を馬鹿にしてんちゃうの... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 21時12分

» 「鹿男あをによし」(第1話:「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」) [鉄火丼のつれづれ日記]
1月17日から「鹿男あをによし」がスタートした。このドラマの初回は、小川(玉木 宏)が同僚とのトラブルで大学の研究室を追われてしまい、奈良の女子校に赴任することになる、という内容だが、序盤で小川がさまざまな不運に出くわすシーンを鉄火丼は見ていると…? また「鹿せんべい そんなにうまいか」などという落書きがされているのを見ると、“ある人”がこんな落書きをしたのかな…、と鉄火丼は思った。その“ある人”とは?... [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 23時35分

» 鹿男あをによし [のほほん便り]
また、じつに摩訶不思議ワールドのドラマがはじまりましたね。 いきなり、中井貴一のナレーション。シャーマンする大塚寧々… なんて贅沢な遊び心?! しかし、今をときめく人気者な美男美女。玉木宏と綾瀬はるかが、あの喜多善男・真っ青に運が悪いだなんて… 抜群の映像美ともども、ちょっと笑ってしまったのでした。 多部未華子の不思議ちゃん、イイ味出してましたね。 ただ、ややイラチなダンナさんは、思いっきり序章な雰囲気の第一回目に、少々、不満だった模様。 「どうしろっちゅ~ねん!」とか「せ... [続きを読む]

受信: 2008年1月21日 (月) 09時19分

« 交渉人― THE NEGOTIATOR ―☆第2回 | トップページ | SP 警視庁警備部警護課第四係 第10回 »