« スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋☆最終回 | トップページ | 魍魎の匣 観たっ☆ »

医龍 Team Medical Dragon2 最終回

Still0163 ついに最終回を迎えた「医龍 Team Medical Dragon2 」

雄太に心肝同時移植を行う事を決意した朝田はじめチームドラゴン。そんな彼らに鬼頭もエールを送る。そして自らの患者である山野会長も死なせない、とオペを開始する。

いよいよ雄太のオペを開始し始めたチームを藤吉と片岡が見守る。実は片岡の父親は医者で、大学病院を辞め無医村で貧しい人たちのために懸命にStill0165 Still0164 働き、身体を壊して無念のままに他界したらしい。奨学金で医学部にまで進んだ片岡が今のような人間になったのにはそんな過去があった。
ところがその頃、肝心の伊集院がとんでもない事になっていた。
Still0168ドナー心を届ける途中、トレーラーが事故を起こし道を遮断してしまっていた。呆然とする伊集院。しかしここで諦めるわけにはいかない。クーラーボックスを抱えた伊集院はそのまま森に飛び込み、走り続けた。知らせを受けた片岡はヘリをチャーターし、伊集院を迎 えに行かせる。(伊集院くん・・・・どうして電話しないの・・・^^; トレーラーの向こう側に抜けてそこからまた救急車に来てもらって移動すればいいじゃん・・なんて事は考えてはいけない!)

Still0169 Still0167 しかしドナー心が間に合う事になったものの、今度はオペ室で予期せぬ事態が!!雄太の心臓の癒着がかなり酷く、朝田と外山による剥離でも相当の時間がかかっていた。と、突然剥離を止めてしまう朝田に驚く外山。しばらくの沈黙の後、助手を外山から伊集院に交代させ、患者の心臓を取り出してドナー心を移植する方法を止め、ピギーバックを行うと告げる朝田。剥離する時間がない事を考慮した術式に驚きながらもオペの解説を続ける藤吉(笑)何故かそこに草薙が!・・・いやいや、霧島が現れる。
全ての吻合が終わり、オペは成功したかに見えた。ところが突然VTを起こしてしまい、騒Still0170 然とするオペ室内。緊急事態に対応するチームだったが、朝田が突然ドナー心をいったん停止させ、いきなり心臓を掴んでお得意の変性部位を探している。心筋内がフォーカスしている部分をクライオアブレーション(一部冷凍壊死させる外科的方法)する事で再びドナー心を蘇らせようというのだ。
さんざんのハラハラドキドキの挙句、オペは成功。

Still0172 Still0173 その頃、自分を励ます会のパーティに出席していた野口は心肝同時移植が成功した事を知り、喜んだのも超束の間、今までの悪事をパーティ内で暴露され病院も追われる事に。実は片岡はゴールドバーグブラザーズと組んでおり、債権譲渡された明真の新しいオーナーは片岡(イーグルパートナー社)になる。

雄太とのクリスマスパーティを済ませた北洋のメンバーたちは北洋に戻ると言う。「このチームは最高のチームだ」と言う朝田。そしてそれぞれの場所に散っていくメンバーたち。

  

Still0171 とうとう終わっちゃいました~。
まあものすごいストーリー展開ですけど、ありえない事とは思いながらもよくできたお話でしたね~。このパート2自体、結構面白かったんですがストーリー的にはやはりパート1の方が上だったかな・・・・と思いました。いや、また面白さが違うのかな。

東北ですさんだ生活を送っていた朝田が加藤にスカウトされ、明真にやってきて苦難の末、バチスタを成功させるまでの道のりを描いたパート1。原作は乃木坂太郎氏で原案が永井明氏。永井氏は医師であった経歴を持つ医療ジャーナリストで、この医龍(主にパート1)のストーリStill0174 Still0175 ーが日本の医療関係にまつわる体制や問題を告発するような内容であったのも、氏の医師としての活動経験によるものと思われます。
(残念ながら永井氏は2004年に肝臓がんで他界されました)
日本の医者は論文を書いて偉くならないと手術ができない。とにかく実践より論文という部分をドラマ中でもよく表現していたと思いますが、現実にこの問題に関してはスーパードクターで知られる大和成和病院の南淵明宏センター長なども指摘しています。医局に依存していない医者の孤独さ、腕があってもそれを振るえる場所が与えられない。パート1の第1話で大学病院から追放されてしまった朝田が働く場所を失ってしまった、というのを連想させるエピソードです。
Still0180 Still0184 キーホール・オペレーションを考案し、脳腫瘍外科手術の世界的権威として知られている福島孝徳医師もそもそも日本の論文やら医局中心の医療に疑問を持ち、渡米。(数年前、情熱大陸ではじめて福島先生を知りました~^^;)
なんだかなー、この国って色々な分野であまりにも似たような問題を抱えているんだな~という悲しい現実が垣間見えてしまいました。なんでもかんでも縦社会というか、組織優先というか、お役所的というか、臨機応変さがないというか。。。

Still0182 Still0183 ここまで現実離れしたオペはありえないとしても、朝田のような医師は実在するんだな~と思うと、驚きながらも胸が熱くなりますね。どんな分野でもこういう方たちが歴史を作っていくんだな・・・・と、思いました。
しかしそういう部分がパート1に比べるとグッと少なく、テレビオリジナルストーリーのせいなのかアクロバット的ストーリーが毎回展開されました。まあ、別物として楽しませて頂きましたけど。(しかしそのパート1も中盤辺りからだいぶ様子が変わってましたが・・・)

Still0185 Still0186 最初と最後に霧島が出てきておいしいところを持っていきましたが、あまり違和感のない登場がとてもイイ感じでした。新生チームドラゴンはまたバラバラになってしまいましたけど、わたし的には今回まったく朝田とミキの絡みがないのが寂しかったかな。龍ちゃん、龍ちゃん、と朝田にまとわりついて彼を医者として復活させたミキがすごく可愛らしくて爽やかで好きだったんだけど・・・^^;
荒瀬も登場がやや少なめでしたが、この多いキャストの中で一人一人うまく描けていたとStill0178 Still0179 思います。朝田以外は・・・・(爆) 龍たん、主役なのにもんのすごいセリフ少なかったよね・・・orz わたし的に買いだったのが外山と野村かなぁ。。
でもキャスト全員良かったかな、ばっちりハマッてたし。野口もね(笑)

視聴率も好調だったみたいだし、また何かあるかもしれませんね~。


Still0187 それまで、バイバイ☆龍たん

  

  

      

  

  

「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナル・サウンドトラック / TVサントラ 「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナル・サウンドトラック / TVサントラ
販売元:CD&DVD Neowing
CD&DVD Neowingで詳細を確認する

|

« スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋☆最終回 | トップページ | 魍魎の匣 観たっ☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2007年」カテゴリの記事

コメント

前作にハマった身としては、新たなメンバー投入での
オリジナル脚本と言う事で、最初は期待と不安を
抱いていたんですけどね~。
初回でのスピーディな展開に、あれよあれよと
今回もハマってしまいましたわ~♪(笑)

加藤ちゃんの出番が無かったのは淋しかったけど、
登場シーンは短くとも、毎回のように荒瀬とミキの
出番があって良かったデス。
新メンバーもなかなかいいキャラだったし!
これでお別れというのは淋しいな~。SPでもいいので
再度みんなに会いたいですわ~。

投稿: まこ | 2007年12月23日 (日) 10時40分

>このパート2自体、結構面白かったんですがストーリー的にはやはりパート1の方が上だったかな・・・・と思いました。いや、また面白さが違うのかな。

同意、です。
どうしても1と比べちゃいますよね。
で、私も1のほうが好きだったけど、2には2の見せ場、面白さがあったかなと…。
この2での収穫(?)は私的には外山先生=高橋一生くんでした♪
続編があったらぜひ出演してほしいです~(*^_^*)

投稿: ミマム | 2007年12月23日 (日) 16時33分

まこさん

どのキャラも個性があふれてて、全員が素敵でした。
こういうキャスティングもなかなか珍しいかと思います。
前作とまったく同じストーリーを繰り返しているだけなんですが
どういうわけか盛り上がってしまいました(笑)

パート2のキャラたちがあまりに素晴らしいので
次があるとしたら、また出てほしいかな~。

投稿: せるふぉん | 2007年12月23日 (日) 20時09分

ミマムさん

さすがオリジナルの持つパワーはすごいですよね。
しかしパート2もなかなか魅せてくれました。
外山、野村、松平と見事でしたよね。
伊集院くんが押されてしまったくらい(笑)

今度は朝田自身のストーリーが見てみたいかな。

投稿: せるふぉん | 2007年12月23日 (日) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/9495594

この記事へのトラックバック一覧です: 医龍 Team Medical Dragon2 最終回:

» 医龍 Team Medical Dragon2 第11話(最... [レベル999のマニアな講義]
内容鬼頭の心臓移植断念により生体肝移植と同時に、心臓移植を決断した朝田。そして、心肝同時移植が始まる。そのころ、ドナー心臓をとりに言った伊集院は足止めを食らっていた。。。タイムリミットは迫る。そんななか、霧島が現れる。チームドラゴンによる心肝同時移植。...... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 01時11分

» 医龍2 最終回 [annyの日記]
今日で医龍2も最終回・・・ 鬼頭のチームで使うはずの心臓を朝田に託す鬼頭! 融資先をゴールドバーグブラザーズと契約した野口! 片岡ちゃん・・・ 新生チームドラゴンのオペが始まる。 なんかよくわかんないけどオペでトラブル発生! 朝田と外山で対...... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 05時08分

» 医龍2 最終話(第11話) [シャブリの気になったもの]
医龍 Team Medical Dragon2 最終話(第11話) フジテレビ 2007/12/20(木) 22:00~ (15分拡大) LAST KARTE「運命の4時間!!最後の手術」     ★はじめに   ※まさにドラマのような人が居る。 先日(2007/12/17)のニュースで、大学生の橋本万里さんが、 心臓... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 05時09分

» 「医龍2」最終話 [日々“是”精進!]
    LASTKARTE手術が始まった。そのチームは、荒瀬曰く"最強のチーム"。大人のドナー心臓を子供の雄太に、しかも、生体肝移植と同時に行うことはとても困難な手術。しかも、雄太を開胸すると、想定以上の癒着が判明したが、朝田は冷静に手術を進める。朝田たちの手術...... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 06時12分

» 医龍 Team Medical Dragon2 第11話(最終話)「運命の4時間!!最後の手術」 [Happy☆Lucky]
第11話(最終話)「運命の4時間!!最後の手術」 [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 08時17分

» 医龍2 最終回 [のほほん便り]
やはり、パート2は、人気のあまり、原作を離れ、オリジナル脚本になったせいもあるでしょうか? パート1で「ウケた!」要素を、熟練の脚本家&演出家が腕を駆使し、さらにさらに強調させた!感、でしたよね  病気の困難さ。技の難易度、絶妙な邪魔の入り方。いったんは、大きなピ~ンチ!となりつつも、結果オーライになる展開。そんな、朝田センセイの手腕に、クセモノ達が次々と魅了され、チームになっていくあたり。嘘にならない範囲での、荒唐無稽さ、等々。さらにひねりが加わり、ドラマ度が、より濃厚に。 ます... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 09時29分

» 医龍Team Medical Dragon2 LAST KARTE:運命の4時間!!最後の手術 [あるがまま・・・]
やったね!v(≧∇≦)vウィンウィン 数々の危機を乗り越え、雄太くんのオペも無事終了{/good/} あのシューズを履いて、元気いっぱいでサッカーしてね{/soccer/} お約束の拍手の花道の中を、スローで行進するチームドラゴンがステキ〜{/3hearts/} 野口と片岡のキツネとタヌキの化かし合い。結局は片岡ちゃんが 全て仕組んでたって事?やるのぉ〜{/face_nika/} 野口の情けない最後・・・ノーノーですヨ{/hiyo_shock2/} でも、野口もこのままじゃ終われない!次のシリーズ... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 10時31分

» 医龍2 最終回! [イニシャルNが好き♪]
 どんな手を使っても心臓は届くし、手術は成功するってわかってるんだけど、それでもハラハラして見てました{/kaminari/}  朝田先生が言ったように、誰一人欠けても少年の命は救えなかったと思います{/hikari_blue/} 木原先生だって、「チームドラゴン」の一員だと思うなぁ・・・{/hiyo_en2/}  藤吉先生の解説に霧島先生も加わり、「ここに片岡が来たら『バンビ〜ノ』再来だ〜{/face_nika/}」と思ってたけど、来なかったね(笑)  もっと重大な仕事、野口にとどめを刺して... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 12時15分

» 「医龍Team Medical Dragon2」第11話(最終回) [fool's aspirin]
動く心臓すげぇっ!ほとんど全編オペの緊迫した今回。 手術室にも時計あるのに、わざわざ出て来るカウントダウンが 余計に焦りを誘う。 手術は無事終わるのか。そして野口の行く先は?! ONE AI,SPHERE of INFLUENCE,冨田恵一,BACH LOGIC,Greg Lawson,Simon Brenting,Jonas Jeberg,Damon Sharpe JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 12時25分

» 「医龍2」11話 [ice-coffee]
最終回  17.7%   11話平均 16.65% このドラマ 朝田医師が主役でしたが 私は 野口賢雄@岸部一徳さんが 主役にみえましたわ〜^^このドラマ 彼がいないと話にならんほどの 悪役ブリ!... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 12時58分

» 医龍 Team Medical Dragon 2 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『運命の4時間!!最後の手術』 [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 17時23分

» ドラマ「医龍‐Team Medical Dragon2‐」最終話。 [ぎんいろ。]
最終話「運命の4時間!!最後の手術」 朝田のチームが担当する9歳の患者、雄太に、鬼頭のチームで心臓移植手術を断念した山野へのドナー心臓が譲られる事になった。雄太は松平幸太朗の執刀で生体肝移植手術中だったが、朝田は心臓移植も同時に行う事をを決意する。 曰く最強のチーム。大人のドナー心臓を子供である雄太に。しかも、生体肝移植と同時に行う事はとても困難な手術だった。しかも開胸してみれば、想定以上の癒着が判明。外壁にまで及んだ癒着。それを全部剥離するには、例え朝田でも3時間を要する。 そして立ち... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 00時52分

» 医龍2・最終話 [気の向くままに♪あきみさ日記]
チームドラゴンの前に次々とたちはだかる障壁。生体肝移植と同時の心臓移植、ドナー心の輸送トラブル、予想をはるかに超えた癒着、僅かな残り時間、新術式により一旦は成功するも心室頻拍の嵐、病巣を触診で見極めて対処。そして、ついにオペ成功!いやはや、最後には助か...... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 11時20分

» 医龍2 カルテ11 [平成エンタメ研究所]
 最終回 ★「医龍」の魅力・新しさは手術シーンをサスペンスにしたことだろう。  移植心臓が使えなくなるまでのカウントダウン。  例えば「ガリレオ」の爆弾解除シーンと同じ。  朝田(坂口憲二)は湯川先生と同じ立ち位置。  足を痛めた伊集院(小池徹平)のもとにやって来るヘリ。  まさに「24」を見ている様な映像。  チームプレイも魅力のひとつだ。  各自がプロフェッショナルで自分自身の持ち場をしっかり守る。  野球とかサッカーを見ている様な感じ。  チームが全員登場で歩くシーンは歌舞伎で言う見栄を... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 11時43分

» 医龍TeamMedicalDragon2vol.11-最終話- [ita-windの風速計]
■医龍TeamMedicalDragon2脚本/林宏司出演/坂口憲二、内田有紀、小池徹平、北村一輝、阿部サダヲ水川あさみ、池田鉄洋、佐々木蔵之介、夏木マリ、岸部一徳大塚寧々、佐藤二朗、志賀廣太郎、高橋一生、中村靖日http://www.fujitv.co.jp/iryu2/index.html第11話運命の4時...... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 16時12分

» 医龍2 (夏木マリさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆夏木マリさん(のつもり)夏木マリさんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されてた連続ドラマ『医龍 TEAM MEDICAL DRAGON2』に鬼頭笙子役で出演しました。今週は最終話が放送されました。... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 20時03分

» 医龍2 最終話 [日々緩々。]
ついに最強のチーム員が揃いましたー!! 生体肝移植と心臓移植の同時オペ、いよいよ動き出しました。 肝移植は松平が、心臓の方は朝田と外山が進めます。 癒着部分の剥離、以前にも苦労していたところだなぁと思いつつ見てました{/ase/} 刻々と迫る時間の中、伊集院はドナー心を届けるべく、自分の足で 走り出しますが…あんな道は無理だろう{/face_gaan/} とりあえず状況の報告はオペ室に知らされるけど、ただただじれったいばかり{/kaminari/} オペを上から見守る藤吉と片岡。 片岡の過去が... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 21時35分

» 医龍-TEAM MEDICAL DRAGON-2(12.20) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
僕の中の今期NO.1ドラマ『医龍2』も最終回。 最終回だけあって、極めて困難な手術となりました。 ・生体肝移植と同時に心臓移植。 ・大人のドナー心臓を移植する相手は、雄太少年。 ・手術は三時間以内にやらなければならない。 ・心臓を運ぶ伊集院@小池徹平の...... [続きを読む]

受信: 2007年12月23日 (日) 01時50分

» 《医龍2》KARTE★最終回 [まぁ、お茶でも]
「絶対雄太を治す!」患者が救えるなら、医師免許剥奪されても・・・すごい決意で臨んだ朝田。廊下を決意も新たに進む朝田に、鬼頭先生が、ドナー心が無駄になるから、同時に移植をしなさいと、言った。私の患者は死なせない!とも。すごいことになってきましたね。 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月23日 (日) 03時28分

» 『医龍2 最終回』 [+Paraiso*Caprichoso+]
一美ちゃん日記大変長らくお待たせしましたって誰も待ってないって?あたしの日記も今日で最後。これまで好き勝手に書いてきたけどあたしの中にも信念っていうのがあるってことはわかってもらえたと思う。目の前で苦しんでいる患者がいれば、手をさしのべるのが医者だあた...... [続きを読む]

受信: 2007年12月27日 (木) 23時34分

« スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋☆最終回 | トップページ | 魍魎の匣 観たっ☆ »