« ガリレオ☆第2回 | トップページ | おいしいごはん☆第1回 »

スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋☆第2回

Still0112 はずみで川瀬を殴ってしまった大輔。思わず絢菜を抱きとめてしまったが、彼女は黙ってその場を立ち去ってしまう。

後日、彼女の勤めるヒル・マイナ・インベストメントから仕事のオファーを請け、上司の高宮と共に常務の服部のもとに出向く大輔。その打ち合わせ後に川瀬を紹介されるが、素知らぬ顔で「はじめまして」と挨拶してくる川瀬に戸惑う。

Still0120 家では大輔のトロフィーを誰かが壊すという事件が(笑)ホコリまみれの学生時代の思い出たちに冷たい態度の真澄。思わず「心がへし折れる」と嘆く大輔。

一方、本格的にヒル・マイナの見積作成に取り掛かった大輔たちは徹夜で書類を整え、先方に提出。低価格に押さえられた見積に納得した服部常務から金額的にはOKをもらったが、自分の責任で発注しろ、と言われた絢菜は戸惑いながらも、パロットに事務用品一切を発注してくる。
Still0126 一仕事終え、帰宅した大輔を待っていたのはトロフィーを壊してしまった理英。真澄に言われて大輔に謝ることになったものの、最初から正直に名乗り出なかった理英に厳しく叱りつける大輔。そんな大輔に理英は「パパなんか大嫌い」と自室に閉じこもってしまう。

Still0127 Still0128 ヒル・マイナに納品したサンプルが届き、盛り上がる営業課内だったが、文具のクリップが異様にデカいものに間違えていた事に気づき慌てて対処しているところ、絢菜から連絡が入る。てっきりクリップの件だと思い込んだ大輔は新しいフロアに駆けつけるが、広いオフィスに事務用品がぽつんと納品されており、がらがらのスペースに驚く。
絢菜が150坪のところを150平米と発注書に記載してしまい、事務用品が圧倒的に足りなくなってしまったのだ。大輔と共に見積作成をしていた波戸が2枚入っていた図面の小さい方で見積を作成してしまい、どちらが正しい図面なのか確認を取らなかったのも原因の一つだった。
Still0130 Still0132 そこへやってきた服部常務は誰のミスなのか、と問い詰める。うつむく絢菜の様子を見た大輔は自ら謝罪する。時間的にも他社への発注は無理なので訂正した見積を再度作るよう服部常務は言い、大したとがめもないまま立ち去ってしまう。自分のミスなのに、何故かばってくれたのかと聞く絢菜に「ミスしたくてミスする人間はいない。ミスしたのには必ず理由があるはず」と答える大輔。だが、その時理英のトロフィーの件を思い出した大輔は慌ててその場を立ち去る。

Still0133 すぐに帰宅した大輔は頭ごなしに叱った事を理英に詫びる。実はホコリまみれのトロフィーを掃除しようとして誤って床に落としてしまった事を告白する理英。それに感激し、涙ぐむ大輔と理英を黙って見守る真澄。(悪妻なんだか賢妻なんだか・・・・^^;)

騒ぎもおさまり、いつもの場所で3万円スリーアミーゴスたちはいつものように安い弁当を食べていた(笑)
Still0139 Still0142 ところがそこに突然現れた絢菜。大輔のもとにやってきた彼女は「今度時間を作って欲しい」と申し出る。驚く大輔。

  

  
結構面白い「スワンの馬鹿!」(笑)
もっとホームドラマ色が濃いのかと思っていたら、どちらかというと会社での様子の方がメインで描かれていますね。結構リアルな部分もあったりで会社勤めされている方には楽しめる内容になっていると思いますね。

確かに突っ込みどころも結構ありますが、あまり気にならない展開だし過剰なドタバタになっていないところもなかなかいいと思います。しかし絢菜のキャラがあまりに無口でちょっと不自然。大輔にたびたび助けてもらうものの、一度も礼を言わないばかりか謝罪もなし(笑)こんな女性に男は惹かれるのかねぇ~~。まあ美人だったらそんなところも帳消しなのかもね(男とはつくづく愚かな生き物よね・・・・・爆)

Still0115 Still0116 しかしスワニー、優しいのはいいんだけど高宮に責任を押し付けられヤケになった事務員に過剰におごったり理英に先に謝っちゃったり、もうちょっと強いところもないとダメじゃないのぉ~(笑)なんでも甘い対応を求めるわりには肝心なところで「男らしくない」とか手の平返すのが女性だからね~~。(女とはつくづく強欲な生き物よね・・・・・爆)

絢菜に誘われた大輔がまたまた極貧に悩みながら頑張る姿に期待☆

|

« ガリレオ☆第2回 | トップページ | おいしいごはん☆第1回 »

上川隆也」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/8604496

この記事へのトラックバック一覧です: スワンの馬鹿!こづかい3万円の恋☆第2回:

» スワンの馬鹿!〜こづかい3万円の恋〜 第2話 最大のミス!! [レベル999のマニアな講義]
内容香月絢菜を救おうとしてつい、IT社長の川瀬を殴ってしまった大輔。その現場を加茂と時田が目撃!!そんなとき、川瀬の関連会社から事務機器見積もり、発注がくる。大輔は、部下の波戸と徹夜で見積もりを出し、正式発注がかかったのだが。。。。納品当日、大輔のパロ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 17時51分

» スワンの馬鹿 二話 [Simple*Life]
を見た。 もうさぁ。これを見てると隣で旦那がうるさいわけよ。 「お前そっくり!」 「こういう状況になったら、ぜ~~~~~ったいお母さんこう言うよな!」 「ああ!!こういうこと言う!言う!」 ってね。 じゃかーしーわっ!そこまでひどくないわいっ! キッ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 18時05分

» スワンの馬鹿 二話 [Simple*Life]
を見た。 もうさぁ。これを見てると隣で旦那がうるさいわけよ。 「お前そっくり!」 「こういう状況になったら、ぜ~~~~~ったいお母さんこう言うよな!」 「ああ!!こういうこと言う!言う!」 ってね。 じゃかーしーわっ!そこまでひどくないわいっ! キッ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 18時10分

» 『スワンの馬鹿!〜こづかい3万円の恋〜』第2回「恋バトル3万男vs社長」メモ [つれづれなる・・・日記?]
初回10.5%でした。 裏を考えればそんなもんかと。今回は1桁かぁ。 某ドラマより下でなければOKかな? 予想はしてたけど、厳しい数字です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 21時24分

» スワンの馬鹿!:第2話 [日常の穴]
世の中そんなに甘くないだろ・・・ 見積もりミスの責任を負う諏訪野(上川隆也)を見ながら思った。 ビジネスでやっている以上、自社の損得を勘定しないと。守るべき家族を持つ身でもあるし、現実社会であの選択はできないわなぁ。常識的に考えて。 ドラマだから事なきをえたけれど、自分のサラリーマン人生が終わってしまうかもしれないし、最悪の場合会社自体も吹っ飛ぶよ>< ・・・ちょっと大げさか?  \Business is business.\ てことで。 諏訪野の、会社で... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 23時35分

» スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『恋バトル3万男vs.社長』 [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 00時04分

» スワンの馬鹿! (美山加恋さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆美山加恋さん(のつもり)美山加恋さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~』に諏訪野理英役で出演しています。 [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 02時26分

» スワンの馬鹿〜こづかい3万円の恋〜vol.2 [ita-windの風速計]
■スワンの馬鹿〜こづかい3万円の恋〜脚本/旺季志ずか、山田俊昌出演/上川隆也、成宮寛貴、劇団ひとり、梶原善、芦名星前田敦子、美山加恋、森口瑤子、田中美佐子、矢島健一上杉祥三、林洋平、橋本愛実、伊藤麻実子、伊藤竜也http://www.ktv.co.jp/swan/index.html第2話...... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 14時35分

» 《スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~》#02 [まぁ、お茶でも]
仕事の上では、ミスをした人を、責めても、と物分りが良いことを言って絢菜に太っ腹を見せたのに、トロフィーを壊した理英には頭ごなしに怒った。 [続きを読む]

受信: 2007年10月27日 (土) 01時05分

« ガリレオ☆第2回 | トップページ | おいしいごはん☆第1回 »