« ココログメンテナンス | トップページ | ホタルノヒカリ☆第4回 »

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~☆第5回

Still0116 夜中に突然何者かに拉致された瑞稀は海に連れてこられる。そこは難波の母が経営する海の家。そして難波の母は梅田の姉だった。つまり難波と梅田は叔父だったというわけらしい(ふーん)

2寮の連中が難波の母の経営する海の家を手伝わされるために連れてこられていたが、佐野は陸上部の合宿に参加していた。しかし長い間復帰を渋っていた佐野に対しての周囲の反発が予想外に激しく、大会標準記録を跳べなければ退部するように迫られる。

Still0157 Still0150 一方、海辺ではまたまたくだらない勝負が繰り広げられていた・・・・。

  
すみませーん、時間がなくて軽めのレビューですが、今回梅田の姉にも瑞稀が女である事がバレてしまいましたね。しかし肝心の佐野にもバレていStill0168 Still0171 るわけだから、黙っている理由があるのかどうか・・・・・(笑)
まあ女子とわかれば退学だろうけど、佐野がハイジャンに復帰した事だし普通に考えればそろそろいいんじゃない?って感じなんですけどね。
(まあそしたらドラマ終わっちゃうから/爆)

Still0136 Still0143 それにしても今日も梅田と秋葉はイッちゃってましたね~(ゲラゲラ)
わが国初の痙攣死って・・・・・(爆)
今回も佐野は寡黙なままで、こんなイカれたドラマなのに一人だけまるで違うストーリーの中に身を置いてるようですが、すんなりジャンプに成功しなかったのが意外であり、なんか納得できた感じ。

Still0178 佐野くん、ちょっとカッコ良かったよ♪(ちょっとかよ・・・)

|

« ココログメンテナンス | トップページ | ホタルノヒカリ☆第4回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2007年」カテゴリの記事

コメント

佐野君、かなりかっこよかったです。
個人的にこのドラマでのお気に入りキャラは中央くんと佐野くんですね。
梅田先生、右腕の浮き上がる静脈と、左腕の筋肉の隆起が素敵です。

投稿: 緑あひる | 2007年8月 2日 (木) 00時01分

メチャクチャな展開のようで
案外ちゃんとまとまってたりするので
キワドイ脚本だなー♪といつも感心します(笑)

しかし、梅田はものすごいブチ壊れてますね(ゲラゲラ)
まさか痙攣逆噴射をやるとは・・・素晴らしい役者魂です。

投稿: せるふぉん | 2007年8月 2日 (木) 00時05分

いつもありがとうございます。 なぜか今回花君とホタルの方にTBがはいらないようですのでコメントにて失礼いたします。

梅田と秋葉のやり取りが毎回楽しいですね。 あとハイジャンがメインになっているようですが、本当に佐野が飛べるようになったらドラマも終わりのような木がしますので、最後までひきのばしてくれることを祈りつつ、毎回のドタバタ劇も楽しんでいきたいと思います。

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2007年8月 2日 (木) 06時30分

タイガーさん

コメントありがとうございます☆
なんだかメンテナンス後、急にTBしにくくなったような気がします^^;もともとやりづらいのにこれ以上は~!!(激涙)

ごめんなさい、これに懲りずこれからもよろしくお願いしますね。そっか、佐野がちゃんと飛べるのはラストですかね。瑞稀が女の子とわかってから急に態度が変わったので、それが面白いと思います(笑)ポーカーフェイスなのに、女の子には弱いのか!(爆)
ずっとシカトだったのに、ぶっきらぼうでも返事するし、なんとあんなに嫌がってたハイジャンに戻っちゃうし。
毎週結構楽しみです☆

投稿: せるふぉん | 2007年8月 2日 (木) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/7376291

この記事へのトラックバック一覧です: 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~☆第5回:

» 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜 第5話 佐野の再挑戦 [レベル999のマニアな講義]
内容強引に連れ出された瑞稀なぜだか、トラックに乗ってついた先は、そこは。。。。海!!難波の母・伊緒の『海の家』を手伝うことになった瑞希たち。その名も『イケメン・パラダイス』!!一方、佐野は、陸上部の合宿に参加していた。全国大会を目指して。。が、そんな佐...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 00時07分

» 花ざかりの君たちへ 〜イケメン♂パラダイス〜 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『イケナイ海岸物語』 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 00時12分

» 「花ざかりの君たちへ」第5話。 [Creme Tangerine]
「花ざかりの君たちへ」も気がついたら5話目、中盤に突入していました。 先週のラストで一学期が終わり、夏休みに…しかし衣更えしても女だと バレない瑞希、君はどれだけペチャ(以下自粛)... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 00時20分

» 『花ざかりの君たちへ 〜イケメン♂パラダイス〜』第5話「イケナイ海岸物語」メモ [つれづれなる・・・日記?]
それにしても、イベントがない週はないのか。この学校は(笑) あの電飾の意味がようわからん。 あんなの作って意味が・・・ないかと。 さすがにサービスカットは、あれが精いっぱいなのね。>堀北さん 水着になっただけよし。なんだろうけど。 あいのりまで出してきたかい。ネタにこまっとんのか? 瑞稀は女扱いでいいのかいな?(爆) イケメン総合格闘技って何? どこがどう格闘技なんだか?相撲だけやん。格闘技。 相変わらず、どっかから沸いてくるのかね? 毎度のことながら・・・ってとこなんでしょう。 妄想女... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 00時31分

» 【花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜】第5話感想「イ... [読書とジャンプ]
原作をサクサクと消化して、気持ち良いくらい展開が速いです、このドラマ。で、相変わらず無駄に、無意味に、不必要なまでに明るいです。このイケメン連中は。一度しかない夏だ 楽しく行こうぜーーー!とりあえずですね、「難波先輩からナンパのオーラが。」っていう素敵...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 06時09分

» イケパラ [イケパラ]
2007年7月3日フジテレビ系列にてテレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』が放送。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 08時40分

» 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜第5話「イケナイ海岸物語」 [Happy☆Lucky]
第5話「イケナイ海岸物語」 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 09時09分

» 花ざかりの君たちへ 〜イケメンパラダイス〜 第5話 [sigh.]
マントの無いオスカーなんて…っ!! [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 20時43分

» 「花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス」第5話 [永遠の自分探し  って迷子やん!!]
毎回毎回、対決もののある学校だなー。 もう、うるさいわ! 鬱陶しいわ!! 木村了のシリアスさが伝わらんやろ! じっくりイケメンを見せておくれよ、生田斗真と水嶋ヒロ。 私と会社同僚はすっかり生田斗真に夢中ですけど、 堀北真希演ずる芦屋瑞稀の佐野(小栗旬)への思いはまだ恋だと気付いてないのね。 純粋に跳んでほしいのね・・。めっちゃいいコやん! 佐野の方が瑞希を好きになって中津との三角関係に持ち込むのでしょうか。 紺野まひるは、松田聖子校長の娘、とか・・? 「俺たちと一緒にサマーしない!?」 そん... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 22時02分

» 「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス」第5話 [華流→韓流・・・次は何処?]
今回は、いつもよりドタバタ感が少し抑えられ、その代わりチョト切ないモードになってきたかな。でもそのほうが落ち着いて見られて、良いのですが・・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 22時52分

» 花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ 第5話 [るりりんのお散歩雑記]
海の家か~・・。 夏~!って感じだけど、現実はまだ梅雨明けてませんね。。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 08時34分

» 堀北真希 小栗旬 生田斗真 水嶋ヒロ 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~第5話 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
OSAKASAKASO ・・・・  これなんのことだかおわかりでしょうか!? 花君の舞台が桜咲学園ということで大阪出身の私は思い出してしまいました・・・。 かつて花博が大阪で行われた時のキャッチフレーズが・・・ 「OSAKASAKASO」 上から読んでも下... [続きを読む]

受信: 2007年8月 4日 (土) 00時46分

» 難波ナンパ [ナンパの裏技ナンパ塾]
****************************************... [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 18時14分

« ココログメンテナンス | トップページ | ホタルノヒカリ☆第4回 »