« バンビ~ノ!☆第10回 | トップページ | 喰いタン☆最終回 »

わたしたちの教科書 第11回

Still0011_23音也、大暴走!!な第11回。

不利な状況になりながらも一貫していじめはなかったと主張し続ける雨木と教育委員会。明日香に二面性があり、良い面しか見ていない珠子にこそ問題がある、と法廷で証言する雨木により一層の憤りを感じる珠子。
兼良がいじめをしていた事を認めた事により、加地は雨木にいじめを認めて欲しいと迫るが雨木の考えに変わりはない。とうとう教師達も雨木の指示に従わない態度を示し始めた。
Still0001_19 Still0007_25 一方、雨木の息子音也と会った珠子は音也自身から過去に起こした傷害事件について聞いていた。彼が起こした事件は2件。14歳の時と20歳の時、いじめをしていた生徒をナイフで刺したのだ。そして彼は言う。「自分のおかげで、その学校からいじめがなくなった」と。その音也の様子に愕然とする珠子。

陸と喫茶店で会った珠子は明日香が雨木といじめについて話していた事、陸にいじめをやめるよう働きかけていた事を知る。驚く珠子。そして、雨木から明日香に送られた手紙 Still0006_24 Still0010_20 を陸が筆箱と共に河川沿いの木の根元に埋めた事を聞き、膨大な量の木の根元をスコップで掘り起こし始める。その姿を見て心打たれた陸は加地に自分がいじめをしていた事を教室で皆に話して欲しい、と言い出す。

筆箱を探し当てた珠子は雨木の元を訪ねて手紙を見せるが、そんなものは知らないと言い張る雨木。だが必死な珠子の様子に、明日香はウソをつくような子ではなかった、と法Still0012_16 Still0013_29 廷での証言を訂正した。そして明日香のイタズラ書きをされた教科書を珠子に返した。だが、自分の考えは変わらないと言う雨木。いじめを認めれば学校は壊れてしまう、と言う雨木には自分なりの堅い決心があるようだった。
音也の説明によると雨木はかつて自分が勤めていた学校でのいじめを公表する事によっていじめをなくそうとしたものの、学校へのバッシングを助長させてしまい、いじめそのものをなくす事はできなかったらしい。

Still0014_12 珠子に教科書を返還してしまったことを教育委員長に責められた雨木はこれ以上珠子を傷つけられなかったと話す。しかし直之からこの訴訟問題の担当から外れてもらうと言われてしまう。帰宅した雨木を待っていたのは音也が小さい頃好きだったというオモチャに突き刺さった包丁とカネヨシリクと書かれたメモ帳だった・・・・!!

なんとものすごい怒涛の展開。雨木が何故かたくなにいじめを隠蔽しようとしていたのかStill0015_14 が明らかになってきました。多少歪んでいるにせよ、子供達の事を彼女なりに考えたうえの行動だった事には少し救われましたが・・・・あのバカ息子音也はなんなんでしょうか・・。^^;
親の心子知らずの典型的なタイプに見えますが、せっかく解決の糸口が見えかかった時点でいらない行動に出てくれましたよ~。淡々と裁判で事実を明らかにしていくっていう展開で良かったんじゃないのかな~と思いますけど・・・・どうなんでしょうかね。

Still0017_12 陸を以前は悪魔のようなクソガキと思っていましたが、やはりまだ14歳。まだまだ子供なんですね。彼も守られなければならない子供の一人なのだと実感しました。それを思うと母親として闘いながらも周囲の人間、加害者にまでもフェアな態度で接し、あくまでも子供たちを守ろうとする珠子に感動します。

Still0019_22 さて、いよいよクライマックスですね。

|

« バンビ~ノ!☆第10回 | トップページ | 喰いタン☆最終回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆2007年」カテゴリの記事

コメント

音也はおかしいですよね~。。。
完全に歪んでしまっています。
何か心の傷があるのでしょうか。
来週は何もかもがハッキリ見えるのでしょうね。
みんなが救われるラストになるのかどうか。。。

投稿: くう | 2007年6月22日 (金) 00時50分

くうさん

ホントですよね。。。
音也は完全にブッ壊れてますよね。
あれじゃー雨木も気の毒かな~^^;
しかしそれなりにきちんとした親なのに
なんであんなに壊れているのか不思議だ。。。

どんなラストなんですかね。

投稿: せるふぉん | 2007年6月22日 (金) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/6869965

この記事へのトラックバック一覧です: わたしたちの教科書 第11回:

» わたしたちの教科書 第11話 [Happy☆Lucky]
わたしたちの教科書 第11話 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 00時21分

» わたしたちの教科書 【第11話】 激震!!最後の証人 [THE有頂天ブログ]
わたしたちの教科書 菅野美穂主演ドラマ「わたしたちの教科書」第11話を見ました。 ■わたしたちの教科書 「第11話」 あらすじ  珠子(菅野美穂)は法廷で雨木(風吹ジュン)と対峙(たいじ)する。被告代理人である直之(谷原章介)から明日香(志田未来)との思い出を尋ねられた雨木は、涙をこらえながら明日香と一緒に下校したこと、将来の夢を聞いたことなどを語る。そんな雨木の姿に、珠子は不審を感じる。反対尋問に臨んだ珠子は、落書きされた教科書の件や陸(冨浦智嗣)が明日香をいじめていると... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 00時38分

» わたしたちの教科書 第11話 音也 [レベル999のマニアな講義]
内容雨木副校長を尋問する瀬里。雨木の口からは、明日香の将来の夢を聞く珠子。そして、明日香がウソをつきだましていたと。雨木を許せない、珠子と加地は詰め寄るが、決してイジメを認めることはなかった。加地は他の先生に呼びかけ、イジメを認めて行動しようとしていた...... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 00時39分

» 【わたしたちの教科書】第11話 [見取り八段・実0段]
私の考えは変わりません。いじめを認めたら学校は壊れます。でも、これだけは言えます。藍沢明日香さんはウソをつくような子ではありませんでした。雨木の口から、初めて明日香を認める言葉が出る。雨木先生のような先生になりたい、と言っていた明日香。雨木先生が大好き...... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 00時42分

» 《わたしたちの教科書》◇#11 [まぁ、お茶でも]
  雨木は、教科書の落書き、捨てられた靴、捨てられた体操服、椅子に置かれた画鋲全て明日香のウソと言い放った。珠子は、「死人に口なし」と称し、直之に異議を申し立てられた。   ... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 01時43分

» わたしたちの教科書 第11話 [特撮警備隊3バるカんベース]
今週の元ウルトラマン処刑人 「事件後、二つの学校からいじめがなくなった。 僕のおかげで、いじめは解決したんだ」 なるほど…事件後、反省も動揺もしてないのは成果があったと自負しているからか。 しかし、いじめはいじめっ子を排除して終わりというもんじゃないだろ?... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 02時17分

» わたしたちの教科書(6月21日) [今日感]
ついに雨木副校長(風吹ジュン)との対決。明日香(志田未来)を好きな生徒だったといいつつ、その二面性を指摘するしたたかな雨木の前に、珠子(菅野美穂)も、先週ダークサイドから抜け出した加地(伊藤淳史)も歯が立たない。... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 07時45分

» 「わたしたちの教科書」第11話 [気ままにいきましょう!]
『激震!!最後の証人』 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 11時52分

» わたしたちの教科書 第11回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『激震!!最後の証人』 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 12時57分

» わたしたちの教科書 第11話 [くつろぎ日記]
しかし、藍沢明日香さんはウソをつくような子ではありませんでした。 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 16時25分

» 『わたしたちの教科書』 第11話 「激震!!最後の証人」メモ [つれづれなる・・・日記?]
なんとも重い回となりましたが、最後に手榴弾を投げて次回・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 21時50分

» わたしたちの教科書 [いま話題のエンターテイメントとは?]
わたしたちの教科書 プロフィール検索 動画検索 画像検索 [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 19時26分

» 日常起こるいろいろなこと [日常]
日常のいろんなニュースについての感想などを書いています。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 15時40分

» 「わたしたちの教科書」(第11話:「激震!! 最後の証人」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「わたしたちの教科書」は、雨木副校長(風吹ジュン)が証言台に立つ、というのが主な内容である。今回のエピソードの後半では、珠子(菅野美穂)が雨木副校長と2年3組の教室で直接対決するシーンがあった。ここで雨木は「いじめを認めれば、学校は壊れる。」と言っていたけれど、鉄火丼はこのセリフを聞いて…? そして、今回のラストでは音也がナイフを持って職員室に押し入るシーンが登場する。鉄火丼はこのシーンを見たとき背筋が凍る思いがしたけれども、今の鉄火丼は音也に対してはっきりとある一言を言いたい気持ちだ。その“... [続きを読む]

受信: 2007年6月27日 (水) 00時44分

« バンビ~ノ!☆第10回 | トップページ | 喰いタン☆最終回 »