« 家族☆最終回 | トップページ | のだめカンタービレ☆第9回 »

功名が辻*永遠の夫婦

Still0082_1 終わってしもたぁぁぁぁぁあ~(T_T)殿ぉぉぉぉぉぉぉお~!!!

なんとなく不完全燃焼な感じを持ちつつも、やはり終わってしまうとなるとかなり寂しいもんですよね~。

今回の功名が辻最終回は・・・・

前回、城の完成後ブッ倒れてしまった一豊は左半身に麻痺が残るも、一命は取り留めた。新右衛門の次男、かつての徳次郎が今は医者となって一豊を看ることになる。リハビリしないと左半身が衰えてしまう・・・という徳次郎に、こんな姿を見られたくないと言っていた一豊も考えを改めたようだ。
世の中はまだまだ安定していなかった。一豊のかつての戦友、茂助(堀尾吉晴)が訪ねてきて孫平次の亡き後、中村家が割れている事を心配している事を話し、中村家の平定に兵を出さないか、と一豊に言う。それを聞いていた千代は取り乱し、土佐平定のために苦労をした一豊の気持ちをこれ以上乱すような事はしないで欲しいと話す。しかし結局茂助は中村家のごたごたに兵を出し、これが原因なのかどうか不明だが後々中村家も堀尾家もお取り潰しになっている。

徳川家の二代将軍就任の儀に伴い、家康に拝謁した一豊は土佐に戻り豊臣家と縁を切る事を宣言する。今後、徳川と豊臣の間に戦が起こったとしても山内家は迷う事なく徳川につくよう康豊や家臣に告げるとそのまま倒れる。
こん睡状態から一度は目覚めたものの、一豊は千代に看取られて亡くなった。享年61歳。戦国時代と共に生き、まさに戦国の終焉直前に終わった一生だった。

Still0083_5 その後、大阪冬の陣、夏の陣が勃発。豊臣はついに滅びることになる。
見性院となった千代は戦で亡くなった者の鎮魂の旅に出た。

最後、千代と一豊の出会いのシーンで何故仲間さんが演じるシーンに差し替えていたのかよくわかんないんですが・・・・最後あれは殿が千代を迎えにきたという事なのですね。

振り返るとあっという間の一年間でしたが、それでも一年間あれば色々な事がありましたねぇ~。戦国の武将で生き残るって言ったらほんとに限られた人だけなので、最後まで寿命を全うした戦国武将の話って大河では珍しいような気がします。(てか、生き残った人の話しか大河にならないか・・・^^;)悲惨なラストでないのはやはりイイですね(笑)ではでは、一年間ホントにお疲れさまでした、上川さん、仲間さん。スタッフの皆さん。その他の出演者の皆さん(すげぇ略し方・・・^^;)
わたしの「功名が辻」の記事も本日で終わりです。長い間読んでくださった方々、ありがとうございました。

Still0086_3 Still0087_2

|

« 家族☆最終回 | トップページ | のだめカンタービレ☆第9回 »

上川隆也」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
長い間お世話になりありがとうございました。
最後なのにTBが入らないんです(泣)
千代の口移しというサービスシーンがありましたが、こちらでも画像がアップされていますね~(笑)
最後の最後まで一豊と千代が仲良くて、しみじみする終わり方でした。

投稿: ミチ | 2006年12月10日 (日) 23時28分

こんばんは!
一年間お疲れ様でした。
何だかんだ云いながら結構面白かったです。
それに楽しいレビュー記事ありがとうでした。
レビュー書くのも大変だったでしょう。
お疲れ様です。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ぱるぷんて海の家 | 2006年12月10日 (日) 23時40分

こんばんは!一年間お疲れ様でした。
口移しシーン見事なアップですね!

楽しいハラハラどきどき戦国ホームドラマがなくなるのはなんだか寂しいですけど、ほかのドラマ+来年の大河・・・これからもよろしくお願いします!

投稿: 今日感 | 2006年12月10日 (日) 23時51分

レヴューお疲れ様でした♪
ココログさんには途中、トラバできなくなったり
私のパソのせいでコメントも付けられなくなったり
ご無沙汰してしまう事もあって、申し訳なかったです(; ;)
せるふぉんさんには、また別のドラマでもお会いできますね♪
これからも、よろしくお願いします~。

投稿: くう | 2006年12月10日 (日) 23時54分

>ミチさん

こちらこそ、お世話になりました♪
ココログフリーも調子が悪い事が多いのでこちらの問題かもしれません。
最後までイチャイチャな山内夫妻でした(笑)

>ぱるぷんてさん

1年間、ご苦労さまでした。
ぱるぷんてさんのレビューとても楽しかったですよ♪
しかし積み重ねってすごいですよね。
何気なく書いてる記事もまとまればすごい量!!
ではでは、またです。

>今日感さん

長い間、ありがとうございました。
ほんとにホームコメディみたいなところがありましたよね、今回の大河。
扱ってる時代がすごく重いはずなのに、なんだか拍子抜けするくらい明るかったですよね。
また、よろしくお願いします。

>くうさん

いえいえ、ココログ自体もメンテが多かったり
調子が悪い一部のユーザーの中にいつも入ってたみたいで^^;
こちらこそご迷惑をおかけしました。
また、別のドラマレビューでお会いいたしましょう。

投稿: せるふぉん | 2006年12月11日 (月) 01時56分

早速のコメントありがとうございます!ほんとすがすがしいラストでこれまでレビューしてきた苦労も報われた感じですね!で最後にはレビューしてみなさんと意見交換してよかったなと思える感動。スバラシイ経験させてもらいました。また今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: てれすどん2号 | 2006年12月11日 (月) 02時38分

いつもTBありがとうございました^^
とうとう終わってしまいましたね。。でも、楽しかった*^^*
お世話になりました。。そしてお疲れ様でした。。
来年の大河も楽しみですね♪

投稿: のの雪 | 2006年12月11日 (月) 08時53分

こんばんは

これまで本当にお世話になりました。

そしてお疲れ様でした。

泣ける最終回でしたね。

大河は終わりですが、今後ともどうぞ宜しくお願いします!!

投稿: 「感動創造」 | 2006年12月12日 (火) 00時35分

>のの雪さん

お疲れさまでした。とうとう終わってしまいました。。。
来年の大河・・・^^;最後に生き残るキャラが好きだからなぁ
来年はわたしは見ないかもしれませんが。。。。
また来年もがんばってください!

>感動創造さん

長い間、ありがとうございました。
ラストはなかなか綺麗にまとまっていましたよね。
1年間振り返ると色々な展開がありました。。。。
こちらこそ、またよろしくお願いします。

投稿: せるふぉん | 2006年12月12日 (火) 01時37分

大変遅いTBです。一年間お疲れ様でした。
>中村家も堀尾家もお取り潰しになっている。
土佐山内家は特殊だったから誰も代わりが出来なかったような気がしますね。薩摩、長州、土佐と郷土地元民が力強そうで他のお引っ越し国替え大名が来ても乱れるだけだから、山内家を国替えさせずに治めさせたのかもしれない。

 だから、残虐だけれど種崎浜が山内家の大名として生き残れるかの瀬戸際だと思えました。


これからも別の話題でよろしくお願いします。

投稿: ねねむ唐象 | 2006年12月20日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族☆最終回 | トップページ | のだめカンタービレ☆第9回 »