« のだめカンタービレ☆第4回 | トップページ | 家族☆第4回 »

嫌われ松子の一生 第5回

Still0074_2 Still0075_3 なんだか男性陣が気の毒な感じでした~。

東京で偶然知り合った理容店の店主、賢治。松子が殺人犯とは知らずに自分の家に置いてやり、そのまま同棲。そもそも賢治と知り合った場所で死ぬつもりだった松子は綾乃の墓参りに行ってから自首する覚悟をしていたが、そこで赤木と再会。

ほんとにあの時、赤木と北海道に行っていればこんな事にはならなかったし、どんどん堕ちて最後は殺される、なんて事にもならなかったはず。
実家を飛び出して色々あったけど、ここまでは自分でまっとうな道へ戻るきっかけはあったはずなのに、自分から堕ちていくような選択ばかりする。。。

それにしても、賢治さんは気の毒でしたね~。
犯罪者になってから知り合った人が一番普通な人でしたが、時、既に遅し。なんだか松子に振り回されてしまって可哀相でした。
相変わらず松子には共感できず。
Still0076_3 裁判記録にあった主文の「場当たり的で自業自得・・・」と書かれた内容にはちょっと納得してしまいましたよ。松子の姪はただ幸せになりたかったからだ、とか何とか言ってましたが、そりゃ人間誰しもそうなんでしょう。でも、松子のはあまりにも自分がない・・・というか、全てが安直だと思いますけどね。なんでも衝動的に行動するし。
しかしこれ以上堕ちて行くって・・・どうなるんでしょうか。

|

« のだめカンタービレ☆第4回 | トップページ | 家族☆第4回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/4129760

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌われ松子の一生 第5回:

» ドラマ-嫌われ松子の一生・第5話 [QPLO(キュプロ)ブログジャーナル]
嫌われ松子の一生第5話感想・第6話あらすじ [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 00時56分

» 嫌われ松子の一生 第五章 [Kのドラマ依存症的ぶろぐ]
先週の感想を長々書こうかと思ったけど、はっきり言ってめんどくさくなったので無しで。 今回は人殺しして逃亡。 玉川上水で自殺しようとしたところ、を理髪店を営む島津に止められて、これまた愛し合っちゃって。 過去の幻影が見え隠れして、赤城と連絡を取り綾乃の....... [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 04時59分

» 「嫌われ松子の一生」第5回 [気ままにいきましょう!]
『愛を乞う逃亡者』 [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 11時16分

» 嫌われ松子の一生 第5章 愛を乞う逃亡者 内山理名さん、誕生日! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
川尻松子役の内山理名さんが先日、25歳の誕生日を迎えられました!おめでとうございますワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪ こちら→内山理名「バラとケーキ」で誕生祝い 【記事全文】 女優の内山理名が7日に25歳の誕生日を迎えこのほど、主演ドラマ... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 12時29分

» 嫌われ松子の一生 第5話 ターニングポイント [レベル999のマニアな講義]
内容殺人で全国に指名手配された松子。そして『太宰治』ゆかりの玉川上水で自殺を図ろうとする。だが、近くの理髪店主 島津に声をかけられひとときの幸せな生活が始まる。。。完全転落となった松子。逮捕前の、『ひとときの幸せな生活』島津が、心底愛してくれていただけ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 14時03分

» 嫌われ松子の一生(5) [ドラ☆カフェ]
「愛を乞う逃亡者」 [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 15時08分

» 『嫌われ松子の一生』第5回「愛を乞う逃亡者」メモ [つれづれなる・・・日記?]
なんか、まったりした回でした。ここにきてあまりに普通で。 中間の休憩なんでしょうか? 今週は結局、何もなし。ってのはいいすぎかもしれませんが。 逃げて男のところ転がりこんで、墓行って、捕まっておしまい。 来週は一山あるんかい?ってくらい、恐ろしく平穏な日々を送った時期もあったんだ。 あの川が仮に水がいっぱいになってたとしても、自殺できるのかちょっと疑問。 散髪って免許が必要だったと思うんで�... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 20時43分

» 嫌われ松子の一生 第5話:愛を乞う逃亡者 [あるがまま・・・]
とうとう逮捕!あうっ(o_ _)o彡☆ 玉川上水に水があったなら、とっくに身投げをしてただろう松子。 そうなると島津にも出会えなかったんだろうなぁ。 事情も聞かず、目の前にいる松子を信じて愛してくれた島津さん。あんたええ人や〜{/face_naki/} 結婚まで考えてくれたてなんてねぇ・・・ 麻薬の禁断や、犯した罪の重さに苦しみつつも、松子の人生の中では1番心穏やかに 平和に過ごせたのがこの1ヶ月だったかもしんないな〜。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 21時25分

» 嫌われ松子の一生・第5話 [あずスタ]
「レビュー継続」を決意してから、急にストーリーに勢いが掛かり、急に面白くなってきました。まあ、笑えるものではないですが。しかし、最終的に殺害された松子が、まさか過去に人を殺害していたとは・・・。 ○ド... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 00時25分

» 「嫌われ松子の一生」の話5 [のらさんのうだうだ日和]
「嫌われ松子の一生」 ◆公式頁◆ 第五章・「愛を乞う逃亡者」(視聴率8.4%、平均視聴率8.86%)川尻松子(内山理名)が人を殺して全国に指名手配された。玉川上水で自殺をしようと上京するが、そこは太宰治の頃の面影はなく、自殺できるほどには川の水は流れていなかった。そこに現れた理容室を営む島津賢治(杉本哲太)と恋仲になる松子。松子はタダの男好き?男が松子を放っておかないのか、松子が男を求めるのか?男が居る... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 12時41分

« のだめカンタービレ☆第4回 | トップページ | 家族☆第4回 »