« 功名が辻*土佐二十万石 | トップページ | 嫌われ松子の一生 第7回 »

のだめカンタービレ☆第6回

Still0019_14 Still0020_12 おおおお!毎回毎回どおしてこぅ面白いんでしょおぉぉぉぉお!!

いつも激しいスタートですみません^^; さあ~、ではでは今週もいってみましょお!!
ミルヒに言われた一言がショックだったのか、千秋のラフマニノフがショックだったのかは謎だが、学祭以降自分の部屋でピアノを引き続けているのだめ。
一方、千秋は・・・・!
Still0016_13 Still0017_9 Still0018_15 学祭以降、ミルヒに銀座・京都・温泉と三日三晩引きずり回され昨日はまた六本木というありえない調子で付き合わされていた。ミルヒのホテルの部屋で目覚めた千秋を待っていたのはエリーゼだった。ミルヒからの手紙を渡される千秋。急いで封を開ける・・・!が、内容は期待を裏切らず「千秋、君に願いを・・・。12月に発売される永岡真実の写真集、ドイツまで送ってください」だった・・・・・!!!!

Still0023_8 こうして、ついにシュトレーゼマンは帰国した。今度こそ本当に間違いなく(爆)

学祭後、やっと大学に行った千秋だが、のだめは学祭以降来ておらず4年生は既に進路を決めなくてはならない状況になってきていた。Sオケの連中も就活に余念がない。その中で龍太郎だけがSオケへの気持ちを捨てきれない様子。
そんな時、千秋は河野けえ子(なんちゅう名前やねん・・・)から連絡を受けていた。。。
裏軒で会う事になり、けえ子の連れの音楽評論家「佐久間学」を紹介される千秋。(それにしても裏軒という名前もなかなかイケてるが、中華料理屋でクラブハウスサンドとエスプレッソとはなかなかキレてていいよ!!ヲイヲイ)
・・・にしてもこの「千尋の谷底の深い谷間まで照らす光のようなピアノの序奏」!?なんだこの文章は!?^^;なんで千尋の谷底なのよ、なんでなんで・・(まあまあ)
卒業後の進路を聞かれて院に進むつもりだ・・・と答えた千秋に愕然とするけえ子と佐久間。

愕然とする佐久間をコマ送りで是非どうぞっ!!
Still0027_13 Still0028_15 Still0029_19 Still0030_10

              
そんなバカなっ!!この大空の彼方、さんぜんと輝く太陽目指して君の崇高なる音楽の魂を宿したその純白なる大きな翼を広げて飛び立つ時が来たんだ!!
しかし相変わらず千秋を襲う胴体着陸の世にもオソロシイ思い出。。。。!
「君は一体日本で何をするつもりなんだっ!?」の問いに、大きなお世話だっ!とキレてその場を立ち去ってしまう千秋。
Still0035_12 Still0036_8 そんな千秋を裏軒のクラブハウスサンドと共に部屋の前で待つ彩子。彼女も壁にぶち当たっているようだが、千秋にも今一つ抜けきってない、と先生と同じ事を言われてしまう。彩子を置いてとっととコンビニに行く千秋。かえってきた彼を待っていたのは・・・・呪怨状態に陥ったのだめだった^^; あまりの状態に風呂に入らせ、メシを与える千秋をドア越しから魔女のように見つめる彩子(爆)しかし、千秋の作ったリゾットさえのだめは食おうとしなStill0037_7 い(うまそーっ、あたいに食わせろおぉぉ)千秋の弾いたラフマニノフをあんな風に弾いてみたい。。。。と凹むのだめにグッとなる千秋。そして大学の教室に向かう。

千秋の伴奏でラフマニノフ、ピアノコンチェルト第2番を弾き始めるのだめ。だが相変わらずのメチャクチャさ。音は多いし、しかも早い!まるっきり千秋の音を聞こうとしないのだめに焦る千秋。だが、その演奏に釣られて教室の外には人だかりができていた。そこにたまたまやって来たハリセンが教室を覗いて愕然としている。。。
Still0043_10 演奏が終わるとのだめは寝てしまった。。。。
この演奏で満足してしまった様子ののだめに拍子抜けの千秋。突然龍太郎が千秋にSオケをやり続けたい、と提案してくるが断る。どこで指揮を続けるつもりなんだ、の問いかけにかなり凹む千秋。そう、彼には海外へ行けないという致命的な欠点があり、日本でやれる事にもそろそろ限界を迎えていたのだ。
しかし、イラつく千秋が缶詰をヤケ買いしているのは、まあいいとして、なんでまた。。。
Still0044_7Still0045_7 Still0046_8 Still0047_9 

          
いいのか、こんなの商品化して・・・・^^;
気を使ったのだめが回転寿司に誘うが、千秋の気持ちは晴れない。それどころか、のだめが卒業後幼稚園の先生になる、というのに対して、どうしてもっと上を目指さない!?あれだけ弾けるのに・・・!と言い掛け、けえ子や佐久間が自分に何故留学しない!?と問い詰めた事に対して、自分がのだめを思うように彼らも自分を心配してくれているのか。。。と思ったりして、なかなか大人じゃん。と思わせてくれる一面も(うふっ♪)

ある日、突然清良にオーケストラを作らないか?と誘われ、二つ返事でOKする千秋。自分を入れて欲しい、という龍太郎にAオケに入ってみせろ、そうすればOKすると返事する千秋。
そしてSオケの解散会が行われた。クールに飲んでいる千秋だが、いつものようにもみクチャで大変そうだよね。。。しかしカラオケをムリに歌わせようとしても指揮科の大河内Still0049_2 Still0050_7 が、太鼓の達人で困らせようとしても真澄が代わりにはじめてしまい、千秋は結局何もできずじまい。しかし何故か太鼓の達人での真澄の演奏を聴いて自分のオケに参加して欲しい、と誘う千秋(えぇぇぇー!?太鼓の達人の演奏でいいのか!?)盛り上がって、そして解散。。。
みんなそれぞれの方向に散っていって残されたのは千秋とのだめ。みんなそれぞれの道を歩き出したのだ・・・・。

Still0055_6 Still0056_5 そして・・・・、発表になったのだめの指導教員があの「ハリセン」
大丈夫かっ、のだめ。あのオレ様千秋もやつのハリセンにはやられていたぞ!

ふーっ、終わりました。。。
にしてもキョーレツなミッチーに大笑いしましたが、登場時間がちょい短くて残念^^;あのミルヒの後を引き継いでいただきたいものです。ストーリー的には大きく流れが変わっていくところですね~。わたしは原作読んでいないのでどうなるのかよくわかりませんが、のだめも音楽に対してもっと真剣になっていくんでしょうか(だろうな、だってタイトルが「のだめカンタービレ」なんだから・・・)
Still0039_12  最後に意味のない千秋のサービスカット☆

|

« 功名が辻*土佐二十万石 | トップページ | 嫌われ松子の一生 第7回 »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

ほんっとーーーーーに面白いですよね!
毎回毎回楽しませていただいてます♪
竹中シュトレーゼマン、毎回すごいだのうざいだの散々言ってましたが、いなくなると寂しいです。でも、竹中シュトレーゼマンの後は、佐久間ミッチーががんばってくれるものだと期待してます♪
あのミッチーならではの過剰な立ち居振る舞いが最高でした。
あ、当然千秋もちゃんとかっこよかったです\(o⌒∇⌒o)/

投稿: かずは | 2006年11月21日 (火) 07時11分

竹中さんは、ヅラやつけっ鼻で一層濃いキャラに仕上がってましたが、さすがミッチー王子!!!存在自体が濃いです(笑)

投稿: まこ | 2006年11月21日 (火) 14時34分

かずはさん

ええ、面白すぎて見終わるといつも
あぁ~、もう6回終わってもうたわ。。。と ̄_ ̄
最終回までの残り回数を指折り数えて泣いておりまする。。。

それにしてもミッチーさすがですね!!
久々に王子復活です☆

投稿: せるふぉん | 2006年11月21日 (火) 22時04分

まこさん

あのがたがた震え出したあたりから傑作です!!(爆)
ミッチーワールド炸裂でしたね(あははははは)

これから後半のコンクールに向かって
のだめもいよいよ始動ですね☆楽しみです。

投稿: せるふぉん | 2006年11月21日 (火) 22時12分

こんにちは。いつもありがとうございます!

佐久間役のミッチーが、結構良い味を出しているんですよね。
原作を超えたかもしれないなあ・・・。
訳の分からないポエムに、何故か笑えてしまいます。
おお、今回コマ送りが! うれしいねえ~(笑)。

投稿: ads(あず) | 2006年11月22日 (水) 02時12分

adsさん いつもお世話になっております☆

すごいですよね、ミッチー。
久々の王子全開で張り切っているのかも、ですね(笑)
それにしてもあの詩は・・・^^;ひどいセンスです。

ええ、最近コマ送りにハマッてます(爆)

投稿: せるふぉん | 2006年11月23日 (木) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/4258694

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ☆第6回:

» 「のだめカンタービレ」 Lesson6 [仙丈亭日乘]
「さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ」 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時20分

» のだめカンタービレ 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ』 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時21分

» のだめカンタービレ 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ』 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時25分

» のだめカンタービレ 第6話:さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ [あるがまま・・・]
 達彦さん キタ− .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! って、朝ドラを見て無かった方にはさっぱりでしょうが、今回から参加の オーボエの黒木役の福士くん!【純情きらり】でヒロインの相手役・味噌屋の坊ちゃん 達彦を好演されてたんですわ〜{/onpu/}  考えてみれば樹里ちゃんは【てるてる家族】玉木くんは【こころ】 水川さんと近藤公園さんは【風のハルカ】遠藤くんは【ちゅらさん】 サエコちゃんは【天花】と朝ドラ出演者がけっこういますね〜{/heart... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時29分

» 「のだめカンタービレ」第6回 [気ままにいきましょう!]
『さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ』 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時44分

» のだめカンタービレ 第6話 2つの話 [レベル999のマニアな講義]
内容Sオケのメンバーは、それぞれの道を見つけ始める。だが、何がしたいか未だ分からない千秋。とりあえず、院を考えるもスッキリしなかったが清良の『オケ結成話』に即決する。。。この後どうなるのか知らないが、とりあえず『それぞれの進む道』が決まった。そんな感じ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時44分

» ・フジ「のだめカンタービレ」第6話感想 [たまちゃんのドラマページ]
2006年11月20日(月)のお話です。夜21時から、フジテレビで「のだめカンタービレ」が放送されました。(関東ローカルの場合)第6話「さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ」 うーん、、、今回は、淡々とドラマが、進行して行きましたね。シュトレーゼマンも...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時47分

» [ドラマ]のだめカンタービレ 第6話 [いもせログ]
Sオケはやることなくなったので解散です。 ある者は就職活動に打ち込み、 ある者は幸せをつかみとり、 ある者は自分のやりたいことを見つけ活動したり、 ある者は自分のやるべきことを見つけ一心不乱に打ち込んだり。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時50分

» のだめカンタービレ Lesson6 [【日々の未来】徒然なるままに・・・]
ピアノの練習に励むのだめ。 千秋が目覚めたところはあるホテル。周りには同伴女性がゴロゴロ・・・ 思い出すと、演奏会の後、 ミルヒーに銀座→京都→温泉→六本木と連れまわされる千秋。 白目むいてる千秋・・・ シュトレーゼマンの手紙に期待した千秋だが、エロ... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時01分

» のだめカンタービレ Lesson6 ◎感想◎ [切なさはモノローグ]
いやーー、いいとこで終わっちゃった! のだめ(上野樹里)の指導教授がハリセン(豊原功補)に変わって、予告の感じだと次回、この二人のコントがかなり楽しめそう! [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時05分

» 『秋ドラチェック!のだめカンタービレLesson6』 [*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*]
今回は次のステップに進むための、階段の踊り場みたいな話だったのでちょっとトーンダウンした感じだったかな。でも、のだめちゃんと千秋先輩、いいな、いいな〜あんな風に演奏できたらって羨ましくなっちゃった。前回のミルヒの言葉に触発され、ピアノに没頭するのだめ。...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時06分

» のだめカンタービレ Lesson6 [オタク戦隊3バるカん]
「はい、ガリ寿司w」 このシーンの千秋のSっぷりがにじみ出てて、なんかもう玉木GJ! ガリ寿司、嫌だなぁwでもかんがるー肉のがもっとヤダw 前回の壮絶ラフマニノフから始まった今回! 三日三晩の宴を繰り広げたミルヒーこと、シュトレーゼマン今度こそ本当に帰国!... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時07分

» のだめカンタービレ Lesson6〜さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ〜 [アンナdiary]
千秋とのだめのコンチェルト素晴らしかった〜♪ のだめのピアノに感動しました〜♪ 力尽きて、鍵盤を枕に寝てしまうのだめが可愛くて可愛くて可愛くて。 そして、私のお気に入りの倒れる大河内は健在でした(笑) [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時23分

» 「のだめカンタービレ」(Lesson 6:「さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「のだめ」は、Sオケが解散して、千秋(玉木 宏)が新しくオケを結成しようと動き出す回だ。今回は笑いがこぼれてしまうところが若干多かったように感じたが、いちばん面白かったのは「のだめが○○して□□に△△する。」というシーンだ。そして、今回でSオケは解散となってしまうけれど…。... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時27分

» のだめカンタービレ Lesson6「さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ」 [TV雑記]
今回は旅立ち、師との別れ、そして……。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 01時46分

» [+] ドラマ「のだめカンタービレ」第6話 [腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤]
ドラマ「のだめカンタービレ」の第6話『Lesson6 さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ』です。 最初のピアニッシモをフォルテッシモで何の曲だ…… しかも早い……! このテンポでこの曲が弾け...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 02時14分

» のだめカンタービレ それぞれの旅立ち(=ΦωΦ=)キリャーン☆ [zenの日記]
前回真一の演奏を聞き ピアノ弾かなきゃと走るのだめ… ε=ε=ε=ヘ(* _ [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 02時36分

» ドラマ「のだめカンタービレ」6話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今回は千秋たちの進路がどうなるのか、「夢色☆クラシック」とか、「地上の星」を唄えない、演奏できない千秋と大河内くんとか、太鼓の達人な真澄ちゃんとか、そしてメインはのだめと千秋の連弾とか。相変わらず盛りだくさんの内容でしたね〜♪ふたりの演奏シーンとか、音...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 02時39分

» 《のだめカンタービレ》◇#6 [まぁ、お茶でも]
音楽雑誌の河野と、音楽評論家の桜井が、千秋を訪ねてきた。海外に漕ぎだせ、海外のコンクールに出ても良い成績を修められると熱心に言われた。あぁ、千秋さま、飛行機も、船もダメなの、知らないな! ... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 04時00分

» 《のだめカンタービレ》◇#6 [まぁ、お茶でも]
音楽雑誌の河野と、音楽評論家の桜井が、千秋を訪ねてきた。海外に漕ぎだせ、海外のコンクールに出ても良い成績を修められると熱心に言われた。あぁ、千秋さま、飛行機も、船もダメなの、知らないな! ... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 04時04分

» のだめカンタービレLesson6 さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
本日ののだめカンタービレ のだめカンタービレ 公式サイト 二ノ宮知子公式サイト 連載誌「Kiss」公式サイト Yahooで「のだめカンタービレ」特集 Yahoo!ブログ - のだめオーケストラ公式ブログ ~のだめオーケストラここだけの話~ MouRa|のだめカンター... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 05時10分

» 「のだめカンタービレ」第6話 [日々“是”精進!]
シュトレーゼマンが本当に帰国。のだめは、学祭以来、学校に来なくなってしまう。そんな中、清良は新しいオケを作らないか、と千秋に相談するが・・・。心から音楽を楽しむ!とりあえず、千秋には雑誌の取材が入る。及川光博演じる佐久間学、サイコー!独特な詩が何とも言...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 05時20分

» のだめカンタービレ #6 [シチュー鍋の中の混沌]
先日「『のだめ 菅野よう子』の検索ワードで来られる方がいる」と申しましたが、調べた結果「菅野さんが、のだめがピアノを弾くシーンの影武者になる」という噂が原因っぽいです。もちろんガセです。1話からずっと、ピアノを弾いてるのは上野樹里本人ですから…残念っちゃ残念かも(えー)。 ラフマ連弾。先週より冷静に見てたけど、アイコンタクトでゾクゾクした。 もっとのだめのピアノが聴きたい! 痛切に感じた。 制御不能なのだめの才能。でも、本人に自覚がない。伸ばそうとか磨こうって気がない。それがとても、勿体な... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 05時27分

» のだめカンタービレLesson6「さらばSオケ!!涙の解散式&愛の... [読書とジャンプ]
君は一体日本で何をするつもりだ!!なんで海外行かないの?今のままでは千秋と一緒にいられない……なんでもっと上を目指さないんだ!物語が、今、大きく動き出しました。……………多分ね。(←え?)「ピアノ、ピアノ、ピアノ弾かなきゃ!」という勢いのままにピアノを...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 06時13分

» のだめカンタービレ 6話 [珈琲ぶれいく]
ピアノ…ピアノ弾かなきゃ。むぎゅ〜な、のだめちゃんのピアノ乱れ弾き。そんなのだめちゃんに、ミルヒーはダメだし。音楽と正面から向き合わないとダメだと。←おおっ〜ミルヒーがまともな事を言っている。そして、遊びに遊んで振り回された千秋がバテバテになったところ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 06時22分

» 「のだめカンタービレ」Lesson6 [つれづれ さくら日和]
シュトレーゼマンは帰国、Sオケもメンバーの就職などで解散、千秋の次なるステップの前の、ちょっと小休止のような話でしたね。 小休止とは言え、相変わらず千秋は悩んでいます。 シュトレーゼマンとのオーケストラを特集した、雑誌「夢色クラシック」の編集者たちと会った時、千秋が海外にいけない理由など全く知らないため、日本にいて何をするつもりなんだと言われてしまうし。(凄く詩的に{/kirakira/}←す... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 07時53分

» 『のだめカンタービレ』 第6回 「さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
パンチという点では落ちたし、音も少なかったけど、話は進んだ回なのかな。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時17分

» ドラマ:のだめカンタービレ 第6話 [ねこでこ茶屋]
黒木くん&菊池くん、それになんと!沙悟浄まで登場して これからの新しい展開が待ち遠しくなってきました~! ラフマニノフの連弾もステキだったし。 原作読んでなかったら、今回も何にも考えずに楽しめたのになあ。。。 流れ的には、ちゃんと原作をなぞってるし、演出上の遜色もないし。 だけど。 今回も端折りすぎだよぉ。。。(涙) あの場面も、この場面もカットされて あげくの果てには、真澄ちゃんの卒業演奏で千秋とジョイントする 「愛のサウンドパーカッション」こと、アンドレ・ジョリベのパーカッ... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時41分

» のだめカンタービレ第6話 [doramazuki18~音楽もドラマも大好きな人のブログ~]
第6話終了 doramazuki18のコメント とうとうシュトレーゼマンは帰国してしまった。 Sオケはのメンバーで4年生はそれぞれの道に進むため就職活動に・・・。 しかし峰はそんなみんなを見てSオケを続けようと提案する。 一方のだめは千秋がAオケで演奏した... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時54分

» のだめカンタービレ Lesson6 [Happy☆Lucky]
のだめカンタービレ Lesson6 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 08時58分

» のだめカンタービレ~Lesson6 [日々雑用]
さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ:正直イマイチ [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 09時57分

» 月9♪のだめカンタービレ#6 [おーえる之ユメ]
のだめスタッフ、本当にやってくれますね。いぶし銀・黒木くんに 誰がくるんだろうと [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 10時33分

» のだめカンタービレ Lesson6「さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ」 [多数に埋もれる日記/ウェブリブログ]
今週は、のだめと千秋の関係はどうなるのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 12時08分

» のだめカンタービレ Lesson6「さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ」 [多数に埋もれる日記/ウェブリブログ]
今週は、のだめと千秋の関係はどうなるのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 12時15分

» のだめカンタービレ Lesson6「さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ」 [多数に埋もれる日記]
今週は、のだめと千秋の関係はどうなるのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 12時15分

» のだめカンタービレ 第6話 [いつかのダイアリー]
先週はシリアスめなお話でしたが、今回はお笑いが多かったですね。 ミルヒーは最後まで相変わらずのままで去ってしまいました。 あれだけクセの強い人物なだけに、いなくなるとちょっと寂しい気もします。 今回はストーリー的にはSオケからR☆Sオケへのつなぎのような回...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 12時50分

» 「のだめカンタービレ」第六回 [トリ猫家族]
 千秋(玉木宏)のラフマニノフを聞いてから、すっかりその魅力に取り付かれた のだめ(上野樹里)。 でも、ミルヒー(竹中直人)から言われた 「それじゃオーケストラと合わせられない。もっと音楽と正面から向き合わないと」の意味がわからない。  いや〜、今回は....... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 12時55分

» のだめカンタービレ 第六話 [ちょっと変な話]
●キャスト 野田恵/上野樹里 千秋真一/玉木宏 峰龍太郎/瑛太 三木清良/水川あさみ 奥山真澄/小出恵介 多賀谷彩子/上原美佐 江藤耕造/豊原功補 谷岡肇/西村雅彦 フランツ・シュトレーゼマン/竹中直人 ●原作 二ノ宮知子(講談社) のだめカンタービレ (5)... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 13時24分

» ドラマ 「のだめカンタービレ」 Lesson 6 [空の「一期一会」]
■なんだか今週は、色々と、切なくなるお話でした・・・。久しぶりに、真澄ちゃんに [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 13時38分

» のだめカンタービレ6愛のシンクロ泣き! [ぱるぷんて海の家]
のだめ覚醒! いよいよこれから主役の本領発揮かと思いきや、またストーリがよく分からなくなってしまった。いや千秋さまの新しいオケ構想は分かるが、のだめの立ち位置が未だ定まらないというか・・・。とにかく原作も読まないでここまで観てるんだから、頼りになるのは想....... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 14時52分

» 『のだめカンタービレ』第六話 [時間の無駄と言わないで]
もう竹中直人は出てこないのかなぁ。 寂しいなぁ・・・。 いつになく伊武雅刀の出番が多くて嬉しい限り。 「あいよ!!」の声が響くのなんの。 しかし何でもある中華料理屋さんなのねぇ。 最初は嫌いだったけど、最近は大河内君が割りと好印象。 まぁ千秋の地上の星....... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 15時42分

» フジテレビ「のだめカンタービレ」第6話:さらばSオケ!! 涙の解散式&愛の2台ピアノ [伊達でございます!]
玉木さんの千秋は、指揮姿よりもピアノを弾く姿のほうが絵になりますね。ミッチーならではのナルシストなオーラは、原作の佐久間のセリフ回しにぴったりだったと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 15時55分

» 「のだめカンタービレ」第6話 [fool's aspirin]
今度こそ、ホントにさよならミルヒー! そしてありがとうSオケ! のだめ&千秋が転機を迎えましたよ♪ [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 16時48分

» のだめカンタービレ 第6話 [ドラマの話をしてみよう]
これまで笑いが多かったんですが結構まじめな感じになってきました。 ミルヒー(竹中直人)が帰国したのが原因の1つだと思います(笑) あと、のだめ(上野樹里)がピアノに没頭し、龍太郎(瑛太)と真澄(小出恵介)のアホ3トップの絡みが減ったからのような気がします。 まぁ代わりに音楽評論家の佐久間(及川光博)というアホが出て来ましたけど・・・(;一_一) でも出番少なそうだし・・・。 結局Sオケは解散のようですね。 その代わり新たに学生オケが誕生するようです。 しかも凄い面子... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 17時24分

» 時候の挨拶参考集 [時候の挨拶・・・時候の挨拶参考集]
時候の挨拶を集めてみました いざ手紙を書こうにも○月の時候の挨拶って??? こういうことよくありますよね・・・(゜-゜) 是非お手紙や文書を書くときに時候の挨拶をお探しの際は参考にどうぞ [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 17時26分

» 「のだめカンタービレ#6」かんぱーい! [たいむのひとりごと]
本日の演奏会は”のだめ&千秋”の”ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番”フルピアノヴァージョン。のだめのピアノはなんとも力強く、、めちゃくちゃ。。らしいのだけど、素人耳にはスゴイとしか言えないんだよね。今週も堪能させていただきました♪ さて、先... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 17時42分

» ドラマ「のだめカンタービレ」第6回 [kasumidokiの日記]
ミルヒーは、のだめの夢に [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 17時43分

» のだめカンタービレ 第6話 [まいにちおきらく!]
いいお話でしたなー( ´ー`) [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 17時49分

» 「のだめカンタービレ#6」かんぱーい! [たいむのひとりごと]
本日の演奏会は”のだめ&千秋”の”ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番”フルピアノヴァージョン。のだめのピアノはなんとも力強く、、めちゃくちゃ。。らしいのだけど、素人耳にはスゴイとしか言えないんだよね。今週も堪能させていただきました♪ さて、先... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 18時10分

» のだめカンタービレ #6 感想 [たっくんママのひとりごと]
竹中ミルヒーがいなくなったと思ったら、今度はミッチーがΣ(・ε・;) 。またまた濃い人が現れましたよw そして、千秋さまは、ピンナップにメイン記事(´▽`*)。そしてミッチー、も~凄いわ。その光の射し具合といい・・・流石はミッチー、全く違和感がないw っていうか、違和感がないこのドラマ自体が凄い(;´Д`)。 千秋さま... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 18時20分

» のだめカンタービレ・第6話 [めざせ生活向上!]
のだめカンタービレ・第6話。 「峰くん!」「さくら!」 ・・で、抱き合うのかと思ったら、さくらが「イヤイヤ」と首を振りながら引いてましたけど。ヨシモト並みのネタ?! ... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 19時11分

» のだめカンタービレ 第6話 〜上野樹里 ラフマニノフに魅かれて〜 [くつろぎ日記]
君は日本でいったい何をするつもりだ! [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 19時12分

» のだめカンタービレ(11月20日) [今日感]
定演、学祭がおわって、進路、卒業とみんなの動きがバラバラになっていくSオケメンバー。 のだめも変だけど、千秋ももっと変 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 20時43分

» のだめカンタービレ 第6話 [あいりぶろぐ]
 「のだめカンタービレ」第6話を見ました。  先日、「のだめオーケストラLive!」を購入し、ヘビーローテーションで聴いています。  ドラマのオープニング・エンディングの曲はもちろんのこと、ドラマや原作の中で使われるクラシック音楽が収録されていますが、中には...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 21時05分

» のだめカンタービレ Lesson6 [ミチの雑記帳]
「のだめもピアノ弾かなきゃ!ムキャ〜〜!」って突然ピアノへの情熱があふれてきたのだめ。 一方、シュトレーゼマンに付き合って銀座→京都→温泉の豪遊の果てに、千秋様は両手に花状態でお目覚め{/kirakira/}{/kirakira/} コンサートを見てすっかり千秋様に惚れこんだ【夢色☆クラシック】の佐久間学がポエムに乗せて千秋様に迫ります。 「君は日本でいったい何をするつもりだ! なぜ海外に行かない?」 (飛行機恐怖症で)大空へ飛び�... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 21時19分

» のだめカンタービレ・第6話 [あずスタ]
ラフマ人気が勢いを増しているようですね。 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 02時06分

» 「のだめカンタービレ」(6)スピード・ドアップ・ラフマのピアコン [進化する60才]
 うふっ・・・・。 この写真の千秋!  ホントに  シュトレーゼマンに 連れ回 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 13時29分

» のだめカンタビーレ [きーわーど・えくすぷれす]
■久しぶりに心の底から楽しいドラマ。私は原作を読んだ事はないが、原作を知らなくても十分楽しめます。一度見たら「のだめカンタビーレ」の虜になる事でしょう。コミカルな演出は良い意味で漫画チック。そして見逃せないのが、オーケストラの素晴らしさ!!お勧めです!!【ストーリー】 のだめ(上野樹里)は、千�... [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 18時11分

» CX のだめカンタービレ(6話) [C-bose TV Laboratory]
 このブログでMidiをリンクさせて頂いていますが、私も以前はヤマハのCBX−T3という音源を持っていて「エリーゼのために」などを打ち込んでいました。またやりたいなぁと思う今日この頃です。火曜日が書く暇がなかったので、遅くなりましたが水曜日の投稿です。  さて、今回は今後に苦悩する千秋(玉木宏)とSオケ解散飲み会の話。  千秋が演奏するラフマニノフのピアノに心を打たれたのだめ(上野樹里)。ピアノを弾いているとそこへミルヒー(竹中直人)が手を叩いてやってきます。 ミルヒー:とても変わった... [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 22時56分

» のだめカンタービレ 第6話(ドラマ)  ラフマ連弾♪ [白ブタさん]
今週も楽しかったぁ~{%warai_a%} [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 23時18分

» のだめカンタービレLesson5/6 [快投乱打な雑記帳]
 うーむ、無性にラフマニノフのピアノ協奏曲第2番が聴きたくなってしまった・・・。  それにしても、この2話はのだめ@上野樹里ちゃんの演技が凄い!  樹里ちゃんは、「てるてる家族」の頃から…... [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 23時41分

» のだめカンタ-ビレ 第六回  [The Glory Day]
Sオケ解散~、でもR★S(ライジングスタ-)オケ来たぁ~。ミルヒ-の帰国、 彩子の失恋・・・など去るものあれば、黒木くん、菊池くん、木村くん(沙悟浄) など来るものありで新しい展開の幕開けという感じでした。ハリセンの目に とまったのだめ。いつ本気なるのかな?... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 07時52分

» 「のだめカンタービレ」第六話 〜嫌われても良い。我を見返せるのなら〜 [混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜]
 のだめ(上野樹里)は、満足に食事も取らず一心不乱にピアノの練習をしていた。桃ヶ丘音大の学園祭で、シュトレーゼマン(竹中直人)が指揮するAオケとともにラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」を弾いた千秋(玉木宏)のピアノに衝撃を受けたからだった。疲れ果てて眠ってしまったのだめの夢の中に現れたシュトレーゼマンは、正面から音楽と向き合わないと心から音楽を楽しめない、と彼女に告げた――。... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 15時35分

» のだめカンタービレ [クラシック大好き!]
千秋真一〜ラフマニノフ〜 映像みっけてきました! [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 11時55分

» のだめカンタービレ:Lesson6 [日常の穴]
うーむ、今回もおもしろかった。 個性的な登場人物がそれぞれ、よく演じられてる。 ん?前回も同じ感想を書いたかも(^^; ストーリーも、のだめ、千秋、のだめ&千秋、でそれぞれ見所があるからおもしろい。 今回は久しぶりに、のだめがピアノで見せ場。 演奏するのだめも、それに合わせる千秋もかっこよかった。 才能と才能のハーモニー。 1+1=無限大だ ←なにかのパクリ?(笑) 今後千秋は、本格的に指揮者にシフトするんだな〜。ピアノの才能ももったいないけど。 一方ののだめも特訓... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 20時06分

» トラベル [トラベル]
■アーユルヴェーダの聖地スリランカで浸る至福。 ■海外旅行はたくさん行った事があるけど、留学やワーキングホリデーは経験がない・・・ ■ストレスの多い日々の暮らしを変えたい、ちょっと豪華な息抜きをしたい ■お湯よし! 食よし! ゆったりリラックス! 日常を忘れる旅へいざ・・・ ■もっとキレイになるために・・・。 各国の簡単な時刻を知ることができます。 各国の●印をクリックす... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 13時49分

« 功名が辻*土佐二十万石 | トップページ | 嫌われ松子の一生 第7回 »