« 10月20日のドラマ | トップページ | 功名が辻*ガラシャの魂 »

セーラー服と機関銃☆第2回

Still0095 Still0096 んーっ、いいですねぇぇぇ長澤まさみちゃん♪

今週もつつみんのカッコいいシーン満載で超ご満悦です☆☆☆

目高組の八代目組長を引き受けたものの、学校が終わってから組に顔を出す泉に、学校を辞めて組長に専念して欲しいと言う佐久間。
学校だけはどうしても行かせて欲しい、と言う泉に根負けして了承する佐久間だが不満が隠せない英と健。しかし泉が組長になってからというもの、目高組のシマが荒らされ商店街の人たちが嫌がらせに合ってしまう。
Still0092 その嫌がらせの原因になっている浜口組に泉と佐久間が挨拶に行く。
泉を八代目と知った浜口はますます嫌がらせをエスカレートさせていき、目高組への不満をもらして浜口組に乗り換えてしまう店まで出てくる。
あんたがナメられたからだ、と泉を責める英。
ショックを受ける泉の元に真由美と名乗る女性が尋ねてくる。クラブのホステスだという彼女は泉の父親の恋人だと言う。真由美が置いていった封書を開けてみるとそこには死を覚悟した父親からの泉への手紙が入っていた。
Still0103 「筋を通す」事が大事、と書かれた手紙を見て外に飛び出す泉。
相変わらず浜口組の嫌がらせは続き、英と健が拉致されてしまう。そこに居合わせた泉は暴力はやめて二人を開放して欲しい、と浜口に頼むが乱暴するのを辞めて欲しければストリップをやれ、と言われてしまう。意を決したように服を脱ぎ始める泉。・・・と、そこに(くーっ、いいところでっ←おいっ)佐久間が駆けつけてくる。
ストリップなんかやっても浜口は約束を守るようなヤツではない、と言う佐久間にこのままStill0093 引っ込めばますますバカにされてナメられるだけ。組長になったからには自分は筋を通す。子供のケツは親がふくのが勤めだから、と言い放つ泉。驚く一同。(おおっ)
いよいよ脱ぐか・・・・っ!!って、時に何故か佐久間が脱ぎ(ちっ←おいっ)その場は佐久間に免じて引いて欲しいという要望を聞き入れ、浜口組はその日は立ち去って行った。

この件で皆の泉を見る目が変わる。英と健も泉の事をついに「組長」と呼んだ。やっと目高組が一つになった瞬間だった。

Still0094 いやー、今週も意味のない堤カットが多くてもお許しください(笑)
長澤まさみちゃん、ホントいいですね。芸達者な人たちに囲まれてまさみちゃんイイ仕事してますよ☆
しかし・・・まさみちゃんとつつみん、妙に接触が多くない?接触ってゆーか、密着。。。ってゆーか、初回は裸のつつみんが上にのしかかり、今回は血を見てブッ倒れた泉を佐久間が抱きかかえ、ストリップやりそこなった泉をまたまた脱いだ佐久間が上着をかけながらタッチ、そして最後のおんぶ。。。。うーん、うーん(じぇらすぃぃぃ~)

このドラマが始まる前の週に「王様のブランチ」に二人で番宣しに出てきていたんですが、その時コメントを寄せていたキョンキョンによると、二人は仲が良く、男の子の兄弟のようだった。。。。と。確かに関西弁まるだしのつつみんに「おじさん」と言ってたまさみちゃん(笑)まあ、彼女から見れば彼も立派なおじさんか。。。

Still0105 Still0108

|

« 10月20日のドラマ | トップページ | 功名が辻*ガラシャの魂 »

堤 真一」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。
パソコンが絶不調でなかなか伺えなくてすいません~(+_+)
今回も、良かったですね~。
まさみちゃんも合ってるし、堤さんカッコいいし。。。♪
今回は、組長の代わりに、堤さんの上半身ヌードを見てしまった
お話でした。。。浜口組としては、あまり嬉しくなかったかも。

投稿: くう | 2006年10月23日 (月) 00時07分

くうふう3さん

お久しぶりです!
こちらこそ、不具合ばかりで申し訳ありません^^;
いやー、ほんとに毎回カッコいい堤さんを拝めて
至福の時間ですわぁぁぁ~♪
しかしねぇ・・・確かに「佐久間さんが脱がなくても」って
感じでしたよね(笑)目高組のみんなもなかなかイイ感じです。

投稿: せるふぉん | 2006年10月23日 (月) 20時27分

つかぶこと聞きますが、これ全部ぬいだんですか?w

投稿: あいう | 2006年10月25日 (水) 22時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« 10月20日のドラマ | トップページ | 功名が辻*ガラシャの魂 »