« コメント・TBについて☆ | トップページ | 結婚できない男★第6回 »

功名が辻*この世の悲しみ

Still0027_6家族3人揃っての最後のスリーショットです・・・・(T_T)

とうとう来るべきときが来てしまいましたねー。。。
ああああああああ。。。。。と
思っていたんです。。。。が。。。。

え?

なんか不思議なくらいにあまり悲しくないんですよね。

父親、一豊の弟康豊に恋心を抱くよね。
コオロギを捕まえて 飼いたいというよねに、オリに入れて閉じ込めるのは哀れだという康豊。よねに庭に生えている葉でコロオギの型を作ってやる。

で、ついに地震がやってくる。。。

しかし、しかしですよ。。。
Still0028_5 吉兵衛が死んだとき、あんなにもショックを受けたこのわたしが、大して悲しくないというのはどうしたわけなんでしょう!?
そうですねー、母上(法秀尼)が来た時にはちょっとホロッときましたが。。。
あの後の千代の「えーんえーん」には。。。。^^;エ?
駆けつけた殿の涙にもホロロッときたのですが。。。。うううううむ。

ラストの玉とのやり取りにも えええええええええ!?って感じですかね。
あまりにもお二人の演技が素晴らしく、あっけに取られてしまったというか悲しみなど吹っ飛んでしまったのだと思われます。

まあ、あまりに辛く苦しいよりもイイのかもしれませんがね。。。うーん。

|

« コメント・TBについて☆ | トップページ | 結婚できない男★第6回 »

上川隆也」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/2974132

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻*この世の悲しみ:

» 功名が辻 第31話 ラストのせいで台無し(-.-#) [レベル999のマニアな講義]
内容はじめの3分の2 よね物語ラストの3分の1 ?前半は秀吉の命令で家康の元に行くが、そのことはタダ、『長浜』から離すためだろう。そのためか、この部分の印象が意外に薄い(^_^;結局今回の主役は『よね』のため当然のように『よね』を前に出している。という感じ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 22時46分

» 功名が辻のすばらしさを語ろうの会  別れを乗り越える方法なんてわからない [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
嗚呼、、、なんか今回は全く記事書く気になれないなあ。。。そら戦国時代の大河は人死ぬけどさあ〜、、、こんな何の罪もない子の、何の理由もない死をみせつけられるとさあ、、、やっぱ今回は物語詳細は書かないで感想だけ。あらすじはHPでhttp://www.nhk.or.jp/taiga/ 今回の話のキーアイテムとなったこおろぎ。そして草でつくったこおろぎ。小さいころの僕は、じいちゃん�... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 23時01分

» 功名が辻 第31回「この世の悲しみ」 [みはいる・BのB]
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。 うわ~ん! よねちゃんがぁ よねちゃんがぁ 死んじゃったよぉ。。。 (天正の大地震で) [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 00時12分

» 大河ドラマ 「巧名が辻」 この世の悲しみ [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
禍福は糾える縄の如し。 いいことがあれば、悪いことも起きる・・・。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 06時27分

» 功名が辻 この世の悲しみ [平成エンタメ研究所]
 人の死が与えるもの。  天正の大地震で亡くなったよね姫(森迫永依)。  千代(仲間由紀恵)にしてみれば、あれほどいっしょにいて守ってやれなかった無念。(よねは何かを感じていたのだろうか。城の見回りをする千代といっしょにいたいと切望した)  一豊(上川隆也)は「天は大名にする代わりによねを奪った」と感じる。  「わしはこれから誰のために生きてゆくのか……」とも。どんなに出世しても誰かに与えることがなけ�... [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 07時52分

» 功名が辻(8月6日) [今日感]
わかっちゃいるけど・・・という話。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 14時14分

» 功名が辻第三十一回「この世の悲しみ」〜これをヒロシマの日に合わせたのは偶然でしょうか〜 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
「よね〜〜〜!!!」 [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 20時59分

» 【功名が辻・感想レビュー】この世の悲しみ [必然的なヒストリー]
今までのお話の中で一番、感想が書きにくかった今回。「この世の悲しみ」というタイトルがそのまま当てはまる今回。「よね姫の轢死」は作り話ではなく、約400年前に実際に起こった事実だと考えると非常に胸に痞える物があります。この時代に限ったことではなく、子供が自分の可能性を発揮することなくムリヤリ命を縮められてしまうということは非常に残念なことです。冒頭のコオロギのエピソードといい、最初からクライマックスを想定した... [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 23時34分

» 「功名が辻」三十一回 [リリコ雑記]
ひたすらに、ひたすらに 悲劇までのドキドキを待っていたような気がする今回。 先にストーリー知っているってのも心臓に悪いです。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 9日 (水) 18時06分

» 【功名が辻】第三十一話 [見取り八段・実0段]
亡くなる事が解っていたので、もう冒頭部分のよねのコオロギ探しからウルウルです。。。映像は全て、自分の頭の中で想像していたままの物でした。よねの亡骸が、やけに綺麗だった事だけが想像の外でしたが。。。子供を亡くした親の悲しみ。千代の慟哭が胸を突きます。この...... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 01時30分

» 功名が辻31ちびまるこちゃん逝く [ぱるぷんて海の家]
今日は何だか気が重いなぁ。 一昔前なら「筆が進まない」というのだろうが、今は「キーを打つ手が進まない」とでも云うのでしょうか。何て云っても「ちびまるこちゃん」だからなああ。ちびまるこが死んじゃったらシャレにもならないしぃ。 いきなりコオロギでしょ、コオ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月12日 (土) 23時14分

« コメント・TBについて☆ | トップページ | 結婚できない男★第6回 »