« 功名が辻*出世脱落 | トップページ | トリック劇場版2 »

誰よりもママを愛す♪第3回

Still0022_3今回の誰よりもママを愛すは・・・どうなんだろう、見ごたえがあるというべきなのか、情けないというべきなのか。。。

ただ仲が良いだけじゃなくて家庭にはそれぞれ色々な摩擦や子供の成長に伴う悲喜交々があるのはわかるんですけどね。。。
それはまあ、いいと思うんですけど。

最近のドラマって現実的といえばそれまでなのかもしれないですけど、今回のような話の内容で問題になってくるのが「27歳」の娘ってのはどうなんですかね!?
だって、27歳ですよ、27歳。
親にとっては娘かもしれませんけど、世間では娘なんていう年齢なんですかね。
立派な大人なんじゃないんですかね。

それで定職にもつかないで派遣でフラフラして結婚はしたいけど家事もなにもできない。
いい年齢して子供みたいなウソついて男の気を引こうと四苦八苦。
そりゃー18.9歳の子の話ならば微笑ましくも見られるんでしょうけど。。。
挙句の果てに母親を「あんた」ですよ。。。
その「あんた」にいまだに養ってもらってるんだろーが。
そーだ、そーだ、いい年して親元にいないで出て行け~。
・・・ってな感じですっかり頭にきてしまいました。あ、でもこれってある意味このドラマにハマッてるわけですよね^^;アララ

ママ(伊藤蘭)の言うことはごもっとも!
母親にかなわないなら地道に一つのことをコツコツとやんなさーい!!
なんでも親や社会のせいにするんじゃなーい!!!

                        以上(笑)

|

« 功名が辻*出世脱落 | トップページ | トリック劇場版2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/2690440

この記事へのトラックバック一覧です: 誰よりもママを愛す♪第3回:

» 誰よりもママを愛す 第3話 幸せの崩壊 [レベル999のマニアな講義]
内容長女の結婚宣言!!だが相手にしない家族達。玉の輿だと力説する長女そんなことから展開する今回。幸せな家族が、何らかの『理由』でバラバラになっていく。当然、シチュエーションは『ベタ』なんですが、基本の『設定』がビミョーなため、意外と楽しめます(^_^)bママ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 17時49分

» 誰よりもママを愛す 第3話 [イチオシ]
おおお、劇団ひとり、お金持ちだったんですね~。 で、初デートで嘉門雪(内田有紀)、どこに行きたいか聞かれて どこでもいいです。 何なんだー、その猫なで声は(笑)。 ほんと女って、女って、女って・・・・...... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 19時03分

» 『誰よりもママを愛す』第3回「信じられない破局」 感想? [つれづれなる・・・日記?]
どう言ったらいいんだろ? タイトルからして、「変」だと思うんですが。 あんなの、「信じれる破局」になんてならんでしょ(現時点だけど) [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 22時44分

» だれよりも。イラスト上手い! [■HiLOG■]
劇団ひとり、あっさり自白。 これからどうすんの? 娘の結婚、息子の恋愛、 (離婚したばかりの内田さんが 結婚願望強い役って酷ですよね?) 淡々と話が流れていきます。 面白いけどストーリー的な 大きな山場が欲しいですね。 「そんなこと言って誰がハッピーになるの?」と 言われそうですね…。 家族が凄く仲がイイからついつい何でも許せます。 毎週入る回想シーンのイラスト、 いい味出して�... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 22時45分

» 《誰よりもママを愛す》 #3 [まぁ、お茶でも]
このドラマの一番良いところは、”福耳”の「惑星タイマー」が、終わっても頭の中で歌ってくれていることです(笑) [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 01時53分

» 田村正和さんの似顔絵。「誰よりもママを愛す」第3話「タイヨウのうた」第1話「サプリ」第2話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
◎誰よりもママを愛す 第3話 「女王の教室」の遊川和彦さん脚本。専業主夫役の田村正和さん主演。 専業主夫が題材ということですが、奥様役の伊藤蘭さんと田村正和さんを 入れ替えて考えれば、普通のホームコメディといった感じでしょうか。 正体不明の謎の女性、津波こずえ(小林聡美)、 おにいちゃんに恋する(?)オカマ君・ピンコ(阿部サダヲ)。 面白いとは思うんですが、専業主夫という、あまり身近にない設定の上に、 さらに... [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 02時21分

» 「誰よりもママを愛す」第3話 [気ままにいきましょう!]
『信じられない破局』 [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 15時54分

» 誰よりもママを愛す 信じられない破局 [平成エンタメ研究所]
 人の本音はどんな時に出るか?  やはり自分が言われたくないことをグサリと言われた時。  「誰よりもママを愛す」第3回の嘉門 雪(内田有紀)とママ・千代(伊藤 蘭)のやりとりがそうだった。  結婚相手として連れてきた山下(劇団ひとり)が売れないお笑い芸人だとわかった時に「詐欺じゃない」と言って雪は山下を追い出す。  するとママが言う。 「あんたよりあの人の方が全然マシよ。少なくとも彼の嘘には愛がある!でもあんたの嘘�... [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 (水) 06時25分

« 功名が辻*出世脱落 | トップページ | トリック劇場版2 »