« マイ・ボス マイ・ヒーロー☆第2回 | トップページ | 誰よりもママを愛す♪第3回 »

功名が辻*出世脱落

Still0019_5一豊、試練の時ですね~^^;

信長の死後のバタバタがようやく片づき、やっと論功行賞の席がやってきたと思ったらわずかに3百石の加増のみ。
同僚のまごへーじや、茂助は城持ち大名になったというのに以前と大して変わらぬ3千8百石のまま。

こりゃー、一豊でなくともこたえますわね。
きちべーは一番乗りの為に命まで落としているっていうのに。

さすがの千代も今回ばかりはどうしていいのかわからずに義母の法秀尼に頼る。
・・・が、やっぱり母は強し。ですね~。

一豊のような人って会社でも結構いますよね。
侍ってサラリーマンの祖先のようなものだと思うので、勤め人としての苦労っていうのはそう大きくは変わらないと思うんですよ。
ポッと出の生意気な若い者がどんどん取り立てられて長年忠心から命がけで勤めてきた自分がないがしろにされるとはどういうことだ!と、ヤケクソになりたくもなるでしょう。
わたしもこの春の昇給で同じような怒りを爆発させたばかりなので、とても他人事とは思えません(笑)

Still0021_2 しかし、母が引導を渡してやろう。とまで言われてしまっては逃げ場がないですよね^^;
はい、降参です。一豊くん(笑)

結局は頑張り続けるしかないんですよね、女房子供もいるし、家臣もいる。
あ~、勤め人は辛いよねぇ~~!!
お互い、がんばろーぜ☆一豊くん!

|

« マイ・ボス マイ・ヒーロー☆第2回 | トップページ | 誰よりもママを愛す♪第3回 »

上川隆也」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連ドラ☆」カテゴリの記事

コメント

サラリーマンの祖先、今のサラリーマンのだれもが少しは共感できる内容でしたね。社会ってツライんやなあ~、、、ってしみじみ思う芸大生です(笑)

投稿: てれすどん2号 | 2006年7月17日 (月) 11時40分

ども!いつもお世話になっております。

そうですねぇ、とてつもなく良い事もありえないほど悪い事も両方あるのがサラリーマンですかね。
真剣にやればやるほど、一豊みたいな思いはすると思いますよ。
・・・が、それがないくらいなら生きてるんだか死んでるんだかわからないとわたしは思っているので、社会人ってイイですよ!(たぶん←おいっ)

投稿: せるふぉん | 2006年7月17日 (月) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/2683146

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻*出世脱落:

» 【功名が辻】第二十八話 [見取り八段・実0段]
もしも、ご主人の会社がボーナスの査定時期だとして。。。入社したばかりの新入社員が、それぞれ200万も300万も貰ったとします。そして、ご主人の同期の人達は、1000万貰い、その上、子会社の社長に就任!なのに、ご主人のボーナスは、50万のみ。。。ご主人が...... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 02時40分

» 功名が辻(7月16日) [今日感]
論功行賞で、ライバルの中村、堀尾は城主になり、新人の七本槍は3千石に。しかし、一豊はわずか300石の加増で七本槍とほとんど同じ扱いに・・・ [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 08時52分

» 功名が辻 第28回 [ななさんにトラックバック(仮)]
四十にして拗ねる{/face_gaan/}。 柴田勝家を破った秀吉は覇権を手に入れた{/choki/}。 1582年6月2日 本能寺の変 1583年4月21日 賤ケ岳の戦い 一年足らずで秀吉は織田勢力を呑みこんだ。 論功行賞に向かう一豊。 どこの城を貰えるのかなぁ〜{/kaeru_en3/}とウキウキ{/face_yaho/}。 きちべぇの一番槍そして姫君をお助けしたのだから今、城持ち大名に成らなかったらいつなるのかと小一時間{/hiyo_en2/}�... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 09時24分

» 大河ドラマ 「巧名が辻」 出世脱落 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
賤ヶ岳の戦いのあとの論功行賞。 しかしここで問題が・・・。 [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 09時41分

» 功名が辻のすばらしさを語ろうの会 悲しみから抜け出せない [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
一豊、「もう城持ち」とたかくくってていいんか〜?ドラマの展開が読めるからよりいっそう悲しくなります 七本槍はそれまでの一豊に近い三千石、中村・堀尾は城持ち、一豊は、、、たった三百石加増、、、、、、殿はわしを使い捨てるおつもりか、、、とくに三成は三千石をもらいましたが、返還してり民を助けるために使うとかどうとか、秀吉に頭のキレるやつと褒められます。 。。一豊、、、足取り�... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 11時02分

» 功名が辻 第28話 上川さんの名演技が台無し(-.-#) [レベル999のマニアな講義]
内容吉兵衛の一番乗りと3人娘の救出で城持ち大名となることを期待する一豊。だが論功賞では7本槍、三成は大幅加増中村一氏、堀尾吉晴は城持ち大名にだか一豊は。。。落胆する一豊をナントカしようとする千代。だがそれでも変わらないため、一豊母に相談に行く。↑コレが...... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 12時33分

» 母は強し・・・〜功名が辻・第28話〜 [りっきーのブログ日記]
 今回の功名が辻・第28話は、前回の賤ヶ岳後の論功行賞から始まります。  今回こそ城を貰える・・・。そんな想いを胸に、喜び勇んで登城する一豊と、温かい目で見つめる千代。ところが・・・。  いざ、蓋を開けてみると、何と一豊にはわずか三百石の加増しかありませんでした。  堀尾・中村の二人には城持ち大名にまで出世したのに・・・。  一豊は何と、「賤ヶ岳七本槍」の新人類と変わらない石高の状態となってしまいました。  秀吉には、「真の家臣」を見極める為の意図的な思案があったようですが、一... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 13時59分

» 功名が辻 第28回「出世脱落」 [みはいる・BのB]
今回は久しぶりに、一豊さん(上川隆也) メインのお話でしたね。(^^; [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 14時21分

» 功名が辻〜理不尽な論功行賞!! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
功名が辻ですが、今回は秀吉の論功行賞に一豊が不満で愚痴を言うという内容でしたが、西田敏行の家康や茶々と石田三成、寧々と誰かなど盛りだくさんではあったと思います。(感想以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 14時51分

» 【功名が辻・感想レビュー】出世脱落 [必然的なヒストリー]
今回のテーマは「世代交代」。「殿は私を使い捨てるおつもりか・・」一豊様の無念な心のセリフで始まった今回。加増とはいえ、同僚の堀尾吉晴・中村一氏と大きく差をつけられてしまった一豊様。思うような加増もなく落胆する彼を優しく迎えてくれたのはやはり千代でした。しかし千代の心遣いも空しく一豊様は登城出仕しなくなってしまい、ニートみたいになってしまいました・・・。ここで、法秀尼が久々に登場!千代が法秀尼... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 14時53分

» 功名が辻 第28回 [くつろぎ日記]
逃げずに浮世の主人になりなされ。我と我が身の主人になりなされ。 [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 19時36分

» 功名が辻28「一豊窓際族になる」 [ぱるぷんて海の家]
キャストを見てたら、本多重次作左、石川数正、酒井忠次など家康の重臣が登場。前回は石田三成を始めとする秀吉子飼いが続々登場し、いよいよ時代は変わる、世代交代の趣を本格的に見せ始めたようです。 でもっていきなり 「話は遡るが」 おおっと!久しぶりに遡っ....... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 21時39分

» 第28回「出世脱落」/功名が辻 [「人生のテーマソング」]
織田政権の後継者たる地位を手中にした秀吉(柄本明)が論功行賞を行った。 賤ヶ岳の七本槍と呼ばれる新世代は、三千石以上に加増。中村(田村淳)は二万石、堀尾(生瀬勝久)は一万七千石とそれぞれ城持ち大名に出世。しかし、命を賭けて秀吉を守り、忠臣まで失った一豊(上川隆也)は僅か三百石しか加えられなかった。秀吉の真意は、家臣たちの反応を試そうという一点にあるのだが、一豊の思いはそこまで至らない。『城勤めは辞める』と、一豊はふてくされて千代(仲間由紀恵)に告げる。 その頃、家康(西田敏行)は秀吉につくか、... [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 03時46分

» 功名が辻第二十八回「出世脱落」〜秀吉・家康・三成の知恵比べ〜 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
この辺から、武力よりも、知力の戦いになってきましたね。 [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 05時15分

» 功名が辻番外編!えっ!前田利家は、唐沢寿明!!! [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
これはビックリ! [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 (水) 11時29分

« マイ・ボス マイ・ヒーロー☆第2回 | トップページ | 誰よりもママを愛す♪第3回 »