« ギャルサー☆第6回 | トップページ | 祖国 »

Mr.&Mrs.スミス

Mr.&Mrs.スミスを見ました。

思ってたより面白かったんだけど、全編アクションシーンでちょっと飽きちゃったって感じがしないでもないです。

しかし・・・殺し屋の世界まで女が強いのですかねぇ。。。(笑)

今まで60人前後殺したという旦那に、女房が「312人よ」とさらっと答える。
いきあたりばったりなジョンに、緻密なジェーン。

少し、あらすじを。。。
お互い身分を偽って、おそらく任務で訪れていた土地でとっさに連れだと名乗り、難を逃れたがお互い(?)一目惚れで結婚。
(ホレちゃったのは、ジョンの方だけって感じだったけど^^;)

5~6年たち、倦怠期でカウンセリングを受けているジョンとジェーン。
お互いの本当の職業柄、あまりに言えないことが多すぎて会話がまったくないのだ。

ある日、二人はお互いの組織からいつものように任務を言い渡される。
が、それは偶然にも同じ標的だった。
現地で撃ち合いになり、お互いが殺し屋でライバル組織の人間だと知るジョンとジェーン。
任務に失敗し、48時間以内に相手を始末するよう言われる二人だが、元愛の巣でありえない死闘を繰り広げた結果、適度(?)な刺激が良かったのか燃え上がってしまう二人。
今度は二人揃って組織に追われ逃げながら、そもそも二人が取り逃がしたターゲットを奪うが、二人が殺しあうきっかけになった任務自体が二人をハメる罠だった事を知る。

まあ、何も考えずに見られる映画ではあります(笑)

緻密で腕の良いジェーンとは対照的なジョンが可愛いですよ。
最後、ある店の中で組織と撃ち合いになるんですが、ジェーンが危険にさらされた時のジョンの心配する表情がちょっとグッときます。
これで実際に結ばれてしまったわけですよね、ブラピとアンジェリーナ。
何故か否定し続けてますけどね、アンジェリーナが妊娠までしたってのに。

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション DVD Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/04/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ギャルサー☆第6回 | トップページ | 祖国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65699/1876894

この記事へのトラックバック一覧です: Mr.&Mrs.スミス:

« ギャルサー☆第6回 | トップページ | 祖国 »