« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

☆おいしいプロポーズ☆

なんかマイフェアレディかプリティウーマン?って感じ?

しかし、あのおぼっちゃまの態度の豹変の仕方がすごい。

ののしった後に突然ダンスしてるし。

これからの展開がミエミエだけど、意外と面白い。

ハセキョーって、あまり好きじゃなかったんだけど、綺麗ですよね。

ベース顔だと思ってたけど、痩せたせいかな?

Still0027 Still0029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の「功名が辻」

今夜の「巧妙が辻」は可もなく不可もなく。。。。でした。

わたし的にはあっという間の登場だった、いとさまがイイ味出してる(笑)とは思いましたけど。

実はこの回で一瞬流れたヨネを抱く殿のシーン、スタパに見学に行った時のものでした。
あまりに大泣きするヨネに苦笑している姿を思い出します。
たぶん月代がコワいんじゃないかな?

Still0020 Still0025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャルサー☆第3回

今日もジェロニモ笑えました♪

「常時接続」が「ジョージが雪辱」・・・!なんのこっちゃ^^;

それにしても、このドラマの登場人物はなんでみんな、こんなに腹が減っているのか。。。
しかし、ギャルコンでの勝負が何故に「大食いわんこソバ」で勝負なんだ^^;

「ありがとう大地、ありがとう太陽、命をありがとう」
大事な事かもね☆

Still0015 Still0019

| | コメント (0) | トラックバック (2)

HERO復活☆

キムタク主演のドラマ「HERO」が5年ぶりに復活らしい。

2001年放映かぁ。。。そんな前だったかなぁと思うほど、記憶に新しい感じがします。
わたしはキムタクドラマを特別好きというわけではないのですが、このドラマは面白かったと思います。
通販好きの検事という役どころでしたが、その辺は今回の設定ではどうなるんですかねー。

他に、堤真一や中井貴一が出演するらしいですが、松たか子と阿部寛も連ドラの時同様、出演というから楽しみです。あれ?でも、すんごい地方に行っちゃったんだよね?確か。。。


前回の続きなのか、別の設定なのか、とにかく7月を待つしかありませんが、楽しみにしたいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

VVV6

今夜のVシュランはお好み焼きです。

いや~、もうメッチャうまそう!!!

関西人の井筒監督、広島に大阪負けたな(笑)にはマジで笑いました。

お好み焼き、大好きなんですよー!食いてぇ~~!!

Still0013
ほんとに余談ですが・・・ホリエモン出てきましたね。

痩せたなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士のくず♪第3回

クリストファー♪(笑)ってか。
「手ごわい敵だった・・・」って、どっちの事言ってるのか、わかったのかなぁ。新米先生は(笑)

今日もなかなか面白かったですよ。
なるほどね、シンデレラはわざと王子に靴を拾わせた。。。か。
加藤先生も過去に何かありそうだし、これからの展開も期待できそうです。

しっかし、トヨエツと伊藤くん、スタイル抜群ですね☆

Still0011_1 Still0012 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vフォー・ヴェンデッタ

Vフォー・ヴェンデッタ、観てきました!
いやー、もうメッチャいいですよ!!

正直言って観に行くまでは、どんなもんなんだろーかなーと思ってたんですが
ラストでは説明しようのない感動がありました。

派手なアクションシーンはマトリックスほどありませんが
良くできたストーリーだと思います。
さすが、ウォシャウスキー兄弟☆
アイディアというか、感性が素晴らしいですよね。

***ここから、ちょっとネタバレ気味なのでお気をつけて***

ナタリー・ポートマン、とても良かったと思います。
お人形さん的な役ではなく、今までにない挑戦を本人もしたのではないかな?って感じですが。。。
しかし、ヒューゴ・ウィービング!ついに一度も顔を見せずに終わりました!!まさに声のみ!!
私はヒューゴの話す英語のアクセントが大好きなので、Vのセリフの多さも全然苦にはならなかったのですが、ヒューゴほどの役者で声だけってのは。。。。。まあ、そこがイイのかな?^^;

それにしても、まあ予想通りというか、観た人なら誰でも途中から予測できたラストではないかと思うのですが不思議と悲しくはありませんでした。
ある意味、ハッピーエンドだったのかもしれませんね。
Vの運命を思うと、あのまま生き長らえてイヴィーと共にいたとしても普通の人間としての生活はままならないでしょうし、死闘の後、一人であのまま死んで行くのではなく愛する女性の元まで戻って死ねた事が、
幸せな事だったのだろうと思えます。
なんともストイックというか、切ない運命ではありますが。。。

ここでふと思ったのですが、わたしってストイックな男性に弱いみたいです(今まで気づかなかったんかい^^;)
ストイックで自分の信念を貫き通す、ちょっと端から見たら変人キャラ。
そのあまりに孤独な生き方ゆえに、愛する女性と幸せになって欲しいと思いつつ、実際はそのストイックさを貫いて欲しいんですよ。。。ああ、矛盾してるけどそうなんだよ。(そうなのかよ)
実生活でも、まさにそうだもんなぁ。。ああ、そうだったのかぁ、自分。(すごい独り言)

・・・と、脱線しましたが^^;
色々な事を思わせてくれる、これまた素晴らしい映画でした☆わたしにとっては。

是非、ご覧になってください。Vフォー・ヴェンデッタ☆☆
(決して配給会社の回し者じゃありません^^;)

Desktop_redx_800_1 

| | コメント (5) | トラックバック (25)

ブスの瞳に恋してる☆第3回

えーと。。。今夜のブス恋ですが。。。

おさむって、ちょっと病的に「笑い」を追求してるんですね。

まあ、あれくらいじゃないと一つの事を極められないかもね。。。^^;

結末が結婚って、わかってるからかもしれないけど

なんかもうちょいインパクトのあるエピが欲しいかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

Xファイル☆コレボ来たぁぁぁ!!

アマゾンからコレボ届きましたぁぁ!!!

ついに買ってしまったぁぁぁ。

しかし、おかしなもんでデアゴのエピソードガイドやケースに慣れてしまうと
簡素なコレボが何だか寂しかったりして^^;

そこで実感。。。。デアゴは安い!!!

Autopsybin ちょっとサービスショット☆でへへへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

☆オーラの泉☆

またしても、オーラの泉を見損なうところでした。。。

8時になってから気づいたので半分見損なったんだけど。。。T_T

フジコ・ヘミングと長谷川理恵は見られました。

フジコ・ヘミングは菅野美穂主演のドラマで、ピアニストになるまでの道のりは見ることができたんですが。。。なんともはや、不遇な人ですよね。なんて言ったら失礼かもしれませんが、あまりに遅すぎたブレイクのような気がするんです。

娘が大舞台でピアニストとして脚光を浴びるのを生きがいにしていたお母様の為にも、がんがん頑張っていただきたいと思います♪

それと・・・ちょっとビックリだったのが長谷川理恵。
先日、恋人の方が神奈川県の海で亡くなったのは知っていましたが、前世では親子だったとは・・・!

あまりに互いの想いが強すぎて、彼が成仏できていないとのこと。
なんと悲しい運命なんでしょうか。。。(T_T)
前世でも生き別れになったというのに、今世でも死に別れてしまうなんて。
あまりに残酷ですよね。。

でも、江原さんや美輪さんが言っていたように現世では会えなくなってしまったけれど、いつかまた会う時が来るし、死は終わりではないのだと私も思っています。
姿が見えなくなり、話が出来なくなってしまうのはとても寂しいけれど、それは永遠の別れじゃないんだと思えたら死に対する恐怖とかイメージが変わるのかもしれませんね。
それでも。。。愛する人が死んでしまったら、やはりどうしたって辛いと思う方が先行してしまうでしょうねー。

オーラの泉はよく見るんですが、それ以前から輪廻転生は信じるようになっていました。
エドガー・ケイシーやブライアン・L・ワイス博士の影響かもしれません。

でも、一番の影響はモルダーかもしれませんが☆(でた^^;)

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 Book 前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘

著者:ブライアン・L. ワイス
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

F-1 サンマリノグランプリ

Senn52c_1 今夜はイモラサーキット。

12年前、アイルトン・セナが召された所です。。。

と、そう聞くとどうしても胸が熱くなりますね。

本田宗一郎の後を追うように逝ってしまいました。

当時、ものすごいショックで毎回欠かさず見ていた中継も全く見なくなってしまいましたが、今日はたまたまテレビをつけていたらセナの映像が出てきて、ちょっとビックリなような嬉しいような。

あの頃、若手だったシューマッハがずっと頑張ってきていたんですよね。。。
12年もの長い間ご苦労様。。。って感じです。(まだ引退してねーって)

今、見てもカッコいいなぁ、マクラーレンホンダの画像。(ラジコンも持ってたりする^^;)

そして、わたし自身、ホンダの車しか乗りません。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

★今夜の「功名が辻」★

Still0007_1  今夜の「巧妙が辻」は長篠の戦でした。

長篠の凄惨さが描かれるかと思っていましたが、今日の悲しい出来事といえば源助が死んだ事でした。

戦国時代に男女平等だったというのは、解説で何回か聞きましたが、現代人の思う平等と当時の平等はいささか違ったのではないかと思うのですが。。。

どうも、度重なる千代の出すぎた態度に「!?」となる事が多いんですよ。

妻の意見が夫と合わないと、その家としての意見として通せなかったとか解説されていましたが、それもその夫の性格次第だったのでは!?とStill0009_1 思います。。。

だって、信長の性格を考えてみれば濃と意見が合わなかったからと言って、自分の意見を引っ込めたりしなかったでしょう。

ようするにいつの時代も尻に敷かれるタイプとそうでないタイプがいたのではないかと思いますが。

それにしても六平太・・・姿を見ただけで孕んだとわかるとは・・・^^;
あんたは産婦人科医か、それとも産婆か。

来週はいよいよヨネが生まれますね。

Cap095_2   

| | コメント (0)

Xファイルのコレボ買ったぁぁぁ!

ついに買ってしまったぁぁぁ!!

Xファイルのコレクターズボックス!!!

だって、だってデアゴでちょこちょこ買ってるうちに、我慢できなくなっちゃったんだもん!

シーズン6のレイン・キングまで頑張りましたが、ついに挫折。^^;
アマゾンで注文してしまいましたぁぁぁ。嗚呼、また散財。。。T_T

大好きなんだけど。。。。寂しいよぉ。。。
モルダーとスカリーに会いたくてたまらない。。。

ムービー2実現しますように。

Ddga9 Had120 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ギャルサー☆第2回

今夜は「ギャルサー」第2回でした。

なんか今回はちょっとギャル寄りの話で、わたし的にはちょっと物足りなかったかなぁ。。

しかし、なんだかんだ言ってジェローニモ役の古田さんて毎回出演!?^^;  最初と最後だけの特別出演かと思ってた。。。
それにしてもどんどん太っていくわ、古田さん。。。
「髑髏城の七人」の頃が懐かしい。(あの頃からムチムチとか言われていたけど、今から比べたらまるで別人のように細いですよ。嗚呼・・・)

ま、来週を期待します。

そういえば・・・藤木くん、着替えないよね。まさか最終回まであの衣装!?

| | コメント (0) | トラックバック (9)

ひまわり

Cap076_1 懐かしい~作品を引っ張り出して見てます☆

皆さん、わかりますぅ?
上川さんがデビューした翌年に出演したNHK朝ドラの「ひまわり」 共演は当時お付き合いしていたと噂の松嶋菜々子。

司法修習生姿、今見てもカッコいい~☆

てか、新鮮ですよね、なんだか。^^

この頃は「大地の子」でものすごく痩せたせいか、ほっそりしているし外見的にも今とはだいぶ違う気がします。(いや、今は顔が丸いとか言ってませんよ←言ってるよっ!)
わたし、いつもそうなんですけど上川さん狙いで見た作品で違う人にずっぽり落ちちゃうんですよ。この時は奥田瑛二さん演じるあかげん。(赤松元気を略してるんだったな、確か^^;) もちろん、上川さんもすっごく素敵なんですよっ。
上川さんにはもともと落ちてるからいいんですっ。(^^;)オイオイ

良い作品ですよね~。
こういうドラマがどんどん少なくなっているようで、とても寂しいです。
朝ドラや大河も昔とはだいぶ変わってきていますし。

時代とともに移り変わるのは悪い事ではないんでしょうけど、今はとにかく何でも軽すぎるような気がします。一つの事を掘り下げないというか、話題性に走りがちというか。。。

ざくっとあらすじを言いますと
主人公のぞみ(松嶋菜々子)は母親と弟、祖母とともに暮らす普通の女の子。
父親はもうだいぶ前に蒸発してしまっている。
母親の友人である弁護士のあかげんの影響などもあり、司法試験を受け合格。司法修習生となって・・・確か福島だったかな(ちょっと記憶が怪しい)に行き、弁護士目指して必死にがんばる事になる。いつもケンカばかりしている星野(上川隆也)とは、いつしかイイ感じになり、最後には大きな事務所に勤めず二人で小さな弁護士事務所を開設する。

Cap087 いや、これはもうホントにざっくりし過ぎているので興味のある方はビデオなどをレンタルしてみてもいいかも。

朝ドラは毎日15分の積み重ねですが、ビデオは一気に見る事ができてなかなかいいですよね。

それにしても、若いわぁ。。。(萌)
もう10年前だから無理ないですけど、今は今で素敵ですが☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪モーツァルト♪

たけしの誰でもピカソをたまたま見ていたら、今夜のお題は「モーツァルト」

わたしの大好きな映画に「アマデウス」という作品があります。
皆さん、ご存知ですか?
今でもよく見るんですけど、もう22年も前の作品なんですねー、オドロキ。

わたしは交響曲25番ト短調第1楽章がものすごく好きなんですよ。
オペラの「魔笛」や「ドン・ジョバンニ」も大好きです。

「アマデウス」が好きだからモーツァルトが好きになったのか
モーツァルトが好きだから「アマデウス」が好きなのかよくわからないですが
とにかくこの映画は大好きだし、実は汚言症だったとか性格的に問題があったとか色々な説があるモーツァルト自身にも興味があります。

子供の頃は音楽の時間に聞かされるクラシックは堅苦しいというか、押し付けの時間でしかなかったんですが、オペラなどは本当に素晴らしいものだと思うし、偏見を持たないで子供に興味を持って欲しい分野だと思います。

アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション DVD アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2003/02/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

弁護士のくず♪第2回

「弁護士のくず」いいですねーっ♪

伊藤英明くん、いーです☆★

高島礼子も浮いてないし(笑) ベテランに囲まれて伊藤くん頑張ってます。
この人、ほんとに良い仕事させてもらってますよね。
事務所が優秀なんですね、きっと(^^)

はっきり言って演技は下手です!(爆)ただ、以前からすごく気になるんですよね。とても良い雰囲気っていうか、良い役者さんになる人だと思います。ますます頑張って欲しいです。

さて、ストーリーですが今夜は裁判のシーンは出てきませんでしたが、くず先生の一言一言にはホントに頷いてしまいます。
別に特別な事を言ってるわけじゃないんですが、なんだかミョーに納得してしまうんですよね。あたりまえの本音をズバリと言ってるんでしょうか。。。いや、そういうわけでもないな。人がオブラートに包んでる部分を否定せずに受け入れてる・・・というか、ちゃんと認めてるんですよね。

やっぱりトヨエツですね。。。さすがです。

Still0003    Still0005_4                                                                                          

                                                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリマダム☆第2回

Still0001_2 すごい頑張ってる主婦を演じてますね、黒木さん。

しかし。。。バレエをやるって事がそんなに秘密にしなきゃいけないような事なんですかね。。。
こういう旦那さんて世間に多いんでしょーか。

メシ、メシって騒ぐくらいなら家政婦でも雇えばいいんですよ。
でも家政婦雇えるほどの甲斐性があるわけでもない。
見てる方が不愉快になります。

こんな思いするくらいなら、フルタイムで普通に会社員してた方がずっといいです。
・・・という発想のもと、少子化がどんどん進みますね(笑)

さて、肝心のストーリーの方ですが、嵐子って女もカナに甘えてるのか意地悪なだけなのか、お礼がしたいとかいいながら雨が降ってるのに散々悪態ついた挙句に橋の上に置き去り。カナも何故バレエを続けられなかったのか話さず、見ていてイライラしますね、こういうの。

ま、ドラマだから。と言ってしまえばそれまでなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

また逢おうと竜馬は言った'92

Cap019jpeg_1 演劇集団キャラメルボックスの「また逢おうと竜馬は言った」って作品、ご存知ですか?

あ。。。。画像が大河ですみません。。。^^;

大河に触発され、上川熱が再燃したわたしは昔の上川さんの舞台のビデオを見たりしてました。
これは92年版と95年版があって、上川さんが竜馬を演じている95年版の方が人気があるみたいなんですけど、わたしはダンゼン92年が好きです☆
劇団ショーマの川原さんが竜馬を演じているんですが、これがまたカッコ
いいんですよ!!(上川熱・・・って、言ってることが矛盾してねーかい^^;)
上川さんは岡本くんという、ちょっと気弱な青年役です。
昔の上川さんはとにかく早口!!よく口が回るな!!って感じですよ。

何度見ても最後は目頭が熱くなりますねー。
CSなど契約している方は見られると思いますけど。。。

大河が終わったら、舞台が見てみたいです。
いや、でも連ドラもいいかな♪(妄想)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブス恋 第2話

「ブスの瞳に恋してる」第2話見ました。

。。。。なんか微妙。。。です。

あれじゃ確かにストーカーかも。ですよね。

でも何気に彼女の方が先に落ちてしまったようなので、いいのか。(いいのか?)

そりゃあ、吾郎ちゃんにあれほど言い寄られれば考えちゃうかもしれないけど(お笑いデビューをか?)よく結婚までこぎつけましたねぇ。。。

「一番長続きする関係は友達から始まると思うの」 by  Dana Scully

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマスマスペシャル☆ゲストはタモさん

今日のスペシャルは、ほとんどビストロだった。。。

てか、ビストロ なが!!

うざみちおにいさんは好きなので嬉しかったけど、他の企画も見たかったな。。。

ちょっと期待してることがあるんですよ。
この夏、パイレーツ・オブ・カリビアン2が公開になるじゃないですか。
そしたらキムタク、またあの「ジャック店長」やってくれませんかね。
だって、そっくりですよぉ、あれ。最初見た時はあんまり似てるんでホントにびっくりしました。
ほんとに皆、芸達者ですよね(笑)
メンバー全員、いい大人になってきました。
仲居くんなんて、最近ちょっとドキッ★としますもん。(またかよ)

来週、タモさんと慎吾&キムタクがビストロで勝負しますね。
タモさんは料理上手いらしいですから、ちょっと楽しみです。

・・・と、あらら。ここで「あいのり」が始まりましたよ。
これもねぇ・・・、前はよく見たんですけどね。
ヒデがいなくなったらつまんなくなっちゃいましたね。
でも、ザルツブルグかぁ。。。行ってみてー。

わぁ、すごい。ほんとに赤い月なんてあるのかな。
ヨーロッパってホントに風情がありますよね、歴史があるっつーか。

ゲーマーのアレック、結構面白くなったじゃん。。。(笑)←結局、何気に見ている

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トップキャスター☆

月9の「トップキャスター」がスタートしました☆

はっきり言って、全然興味なかったし今日も見る気はなかったんですが
なんとなくフジテレビがつけっぱなしになっていたので、最後まで見ました。

予想していたのと全然違うストーリーでしたが
まあまあ面白かったかも☆☆

なんと、生瀬さんがここにも!
なんてタフな人なんでしょう。3つかけもちとは!

ちょっと有り得ないストーリー展開で超ドタバタでしたが
次も見てみようかな、と思いました。

タニショー(谷原章介)がカッコ良かったかも!(でた)
今までそんなに好きなタイプじゃなかったんですけど
今日はちょっとドキッ★としました。

それにしても天海祐希スタイルいい!!

くっそぉー、ダンベルやりながら次のスマスマスペシャルいってみるか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

**今夜の大河ドラマ「功名が辻」**

今夜の「功名が辻」は妻対女というタイトルでしたが・・・・
まあ最初から勝負あったというところですので対決のしようがないんですけどね。^^;
しかしまあ、小りんのしつこいこと(笑)あれじゃ立派なストーカーですよ。

「側女はいらん、千代の子でなければ子もいらん」
同じようなことを言われたようなことがあったような、ないような。。。(笑)

上川さん、うまくなりましたねー。わたしがこんな事いうのも変ですが、ホントにうまくなりました。
「大地の子」から10年とちょっと。
色々な作品がありましたぁ。。。朝ドラの「ひまわり」大河の「毛利元就」
放送終了後パート2の要望が多かった「君が教えてくれた事」
上川さんがわたしの大好きな宮本武蔵をやる事になった時は嬉しさのあまり、本当に泣きました(笑)「白い巨塔」で里見役が回ってこなかった時、悔しい思いをした事(結果的に関口で良かったんですけど)
2004年の「SHIROH」で素晴らしい舞台を見ることができましたが、今の大河はそれ以
上です。

千代と抱き合う一豊を見て色々な事が走馬灯のように(死語だよ、それ)駆け巡っちゃったりしましたよ。

2月の終わりにスタパに見学に行ったんですが、その時のセットを思い浮かべると今のお屋敷と同じです。撮影が終わるまでにまた見学に行きたいです。

Mvc733f_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マトリックス・リローデッド

なんだか懐かしい「マトリックス・リローデッド」

DVDも持ってるんですけど、なんだかやっぱりついつい見ちゃいました。

賛否両論あった作品ですが、わたしは「マトリックス」ってスゴイ!!って普通に思いますよ。映像重視でストーリー性が無いように言われていますが、そうでしょうか!?
何もかも100%人口の映画でわたしは逆に感動しましたよ。
パート1を観た直後はあまりのカルチャーショックで他のものが受け付けられなくなったほどです。マトリックス以後、溢れてしまったワイヤーアクションとブリッドタイムですが、やはりマトリックスにかなうものはないと思います。

ブリッドタイムとはカメラをずらーっと100台以上も並べて360度からの画像を連写するものですが、これを考え出した発想が素晴らしい!!
ただのCGものじゃない迫力と丁寧さを感じます。
カメラアングルだってそりゃ素晴らしいと思いますよ。

なんたってキアヌだし。(結局そこかい)
役者たちだってカンフー初体験で、ものすごい特訓を過酷なダイエットと並行して行ったんですよ。10キロもダイエットして、あんなトレーニングなんてよくできるな!!と、真剣に思ったもんです。スタントなしのアクションを観て滝のような涙を流していたのは、きっと映画館の中でわたしだけだったでしょう。

・・・て、ゆーのはパート1のオハナシ。(あれ?)

確かにパート2.3は、パート1に比べると免疫が出来てしまっている分、ちょっと物足りないような、「?」っていうような感じがなくもなかったですが、立派に壮大なドラマだと思います。
ようするにエージェント・スミスってウイルスなのかよ。。
ネオはウイルスバスター?

なんにしても、わたしはスゴイ作品だと思ってますよ「マトリックス」

5 85186view014                                                                     

|

やっぱり面白かった!ギャルサー☆

おもしろいっ!!

やっぱり「ギャルサー」面白かった☆☆

くだらなさも予想通り(爆)

いきなり「銀のカエル、とてもオソロシイ」には爆笑してしまいました。
ジェロニモ役の古田新太さんも爆笑ものです。
カウボーイなのに、身に着けているものが全て新品なのは不思議ですが(笑) 肉だのベリー系の果物は一体どこで調達しているのか!?

ギャルサーとは言葉の上でしか知りませんが、実際あんな感じなのですかね。ゴテゴテに着飾って、「インディアンの娘たち」とは笑えました。
学校にも行かず家にも帰らず仲間とツルんでパラパラを踊り、「うざい死ね」は挨拶がわり。人には「しつこいんだよ、うざい。」と言いながら、しつこく「死ね」メールを送り相手がその通り死のうとすれば慌てる。アリゾナの奥地にいたカウボーイでなくても、奇妙に感じますけどね。

しかし、大河とかけもちの生瀬さんといいプリマダムとかけもちの古田さんといい、おじさん俳優たち最近頑張ってますよね。今の大河出演者は他のドラマとかけもち多いんですよ。(武田さんもそうだし、前田さんもそう)

おっと、脱線しましたが
とにかく「ギャルサー」は予想通り、わたしのかなりお気に入りのドラマになりました☆

さて、フジのマトリックスに移動します。

| | コメント (0)

新極道の妻たち

今夜、テレ東で「新極道の妻たち」をやってました。

「弁護士のくず」とかけもちで見てたんですけど

久しぶりに見ると岩下志摩さん、若い!(まあ15年も前だからあたりまえか) それにしても貫禄がものすごいですよね。
あんなオバサンいたら、オソロシイもん。

この作品は一番最後が好きです。
ずっと岩下さんの傍に仕えている本田博太郎さんが殺し屋として(鉄砲玉というべきか)抗争相手にマシンガンをブッ放しながら突進していくところ。
ずっと感情を殺した役で、最後の最後にあっという見せ場でした。

色々な女優さんが、この役をやってますね。
三田佳子さんとか、十朱幸代さんとか。
しかし、誰よりも岩下さんがオソロシイ。(^^;)

あ、高島礼子も人気あったっけ。
彼女もなかなかの貫禄でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士のくず

「弁護士のくず」もいよいよスタートしました☆

しかし「ブス恋」といい、すごいタイトルですねーっ。

トヨエツも、これまたすごい事になってます。

なんだ、あの髪とほっぺたは。。。。^^;

でもお話的にはとても気に入りましたよ♪
伊藤くん、うまくなりましたね。
正直、あまり期待してなくて「医龍」とどっちにしようかなぁー、と思ってたんですが坂口
くんがイマイチ好きではないので「弁護士のくず」を見たわけです。

これは毎週楽しみにできそうです☆(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリマダム☆

「プリマダム」がスタートしました♪

なんだか思ってたようなストーリーじゃなく、ちょっとビミョー。と、感じるところもありましたが、昔っぽい作りが面白いと思います。

ちょっとゴーイン!?と感じる展開が多々ありますけど、今後どうなるか見て行きたいと思います。

しかし・・・普通の家庭のお母さんて、ああいう扱いなんでしょうね。。^^;
いなければ困るけど、普段はまったく感謝されないどころか、人権も尊重されてない。。。そういうのって、幸せなんですかね。と、あらためて思っちゃったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンハー☆青田典子の幕張ライブ♪

今夜のロンドンハーツは青田典子でしたね。

今までもなかなか手の込んだ(かつ金のかかる)企画で人気があるみたいですけど、この番組って女性タレントにとって売れるきっかけ、もしくは再起のチャンス!?

しかし、荒木師匠が出てきたのには驚きましたね!
TRFのアンコールより、荒木師匠がもっと見たかったのはわたしだけか!?(爆)

それにしても、青木さやかにしても青田典子にしても、さすが芸能人。自分自身にかける根性はハンパじゃないですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (6)

ブスの瞳に恋してる☆

「ブスの瞳に恋してる」今夜からスタートしました。

皆さん、いかがでしたか?

村上がなかなかイイ感じです。

まあオーソドックスというか、お約束な展開ですが
おさむのミョーに素直というか、純粋さが面白いです。(そうだよ、自分が一番面白いよ)

しかし、これってどこまでホントの話!?っていちいち思っちゃうんですよね。(笑)エッセイを読んでないからわからないのですが、どれくらい脚色されてるのかなぁ、とか。

最初、すごいタイトルだなぁ(爆)と思いましたが、村上ってブスじゃないですよ。ちょっと丸いだけです。(おいおい)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

*** spooky Mulder ***

何故か無性にモルダーとスカリーが見たくなって
シーズン5の「帰還」を見ました。

もう何度も何度も何度も・・・死ぬほど見たんですけどね^^;

いつもポーカーフェイスのモルダーが夜、スカリーの病室を訪ねて眠っているスカリーの枕元で声を殺して泣いていたのを初めて見た時はたまげたもんです。。。。
この人もこんな風に泣くんだぁ。。。と。
この変人(spooky)がこんな風にすがっているのはスカリーだけなんですよねー。
実はスカリーに守られているモルダー。

前世では親子。スカリーが父親ってのには笑いました。
あまりにハマッているので。

しかし・・・こんな風に男女の愛だの恋だのではなく、友情だけでもなく、尊敬だけでもない魂と魂の結びつきを見せてくれたのは、わたしにとってはXファイルだけかもしれません。決して超常現象やUFOが売りなんじゃないんですよね。(まあ大事な要素ですけど)

時々、無性にこの二人に会いたくなります。

どんなに老いてしまっていてもいいから(爆)
またファンの前に姿を見せて欲しいと思います。

クリス・カーター早くしろーっ!(怒)

Ddga1_3 Ddga99_3                                                                                             

|

今夜の「功名が辻」

今夜の「功名が辻」は面白かった!!(^^)

ちょっと朝ドラみたい・・・とは思ったものの

戦国時代にも同僚からのねたみやら、引け目やら

そういうものはあったでしょうから。

妻は亭主の女の事でぼやき、亭主は職場の事を妻に愚痴る。

文明や囲まれている物質的なものが違うだけで、人間というのはいつの時代も大して変わらないのだな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆特命リサーチ200X年☆☆Vフォー・ヴェンデッタ☆

Vフォー・ヴェンデッタいよいよ4月22日ですね。

マトリックスのスタッフって事だからなのか、テレビでやってるCMはミョーにマトリックスっぽい雰囲気ですよね。

しかし、あのお面はなんなのじゃ。。。。

ナタリー・ポートマンの潔いスキンヘッドに注目!!!

・・・で、今日18時55分から日テレで「200X年」やりますね。
久しぶりです。
番組開始当初はすごく新しい感じがしたんですが、だんだん他局ネタとかぶったりして、目新しい話題が少なくなっていったのは残念でした。

久々のSPという事で、ちょっと期待してます。

大河とかぶってるのが気になりますが^^;

|

ダビンチ・コード

ついに「ダビンチ・コード」が5月公開ですね!!

やばいです。。。^^;

実は原作本を10ヶ月ほど前から読み始めては、しばらく時間が空いたので最初に戻って読み始め、またしばらく経ってから最初に戻り・・・をやってたら!!
とうとう映画公開になっちまうよ!!

しかし。。。今さら言っても仕方ないですが、どうしてラングドンがトム・ハンクスなわけ!?
ハリス・ツイードのハリソン・フォードならハリソン・フォードがやればいいぢゃん!!

。。。。て、言っても年齢的に無理だわな。。。。^^;

最近、あまり見かけなくなってしまったけどアレック・ボールドウィンなんていいんだけどなぁ。そういや、昔、アレック・ボールドウィンがキャスティングされてショーン・コネリーと共演した「レッド・オクトーバーを追え!」って作品、皆さん覚えてらっしゃいますか?
続編となるジャック・ライアンシリーズには、ハリソン・フォードがキャスティングされ、原作者のトム・クランシーから年を取りすぎている(怒)とクレームをつけられたとかいう、エピソードを思い出しましたわ。

いかん、脱線しましたが。。。

わたしはトム・ハンクスはあまり好かんのです。(ファンの皆さん、ごめんなさい)
小説の映像化というのは、読者それぞれのキャラクターに対するイメージがあるので難しいとは思うのですが・・・ラングドンは渋みのあるハンサムだと想像していたので・・・・トム・ハンクス・・・!?!?なんでっっ!?って感じなんですよね。

何はともあれ、大至急原作本を読破いたします。^^;

おっと、そういえば原作者のダン・ブラウンが盗作で訴えられていましたけど、あれって結局決着ついたの!?つかない内に映画公開はないか・・・。んー、でも明らかに映画製作中に訴えられているハズ。まあ、たぶんそんな事はないんでしょうが、万一盗作と認められたら映画の興行収入ってどうなるんですかね。
しかし、小説だの絵画だのという芸術的分野で盗作って難しい解釈ですよね。
だってさ、音楽家にしたって小説家にしたって誰かの作品に影響を受けて・・・ってのはあたりまえの事ですよね。(自分も少し絵を描いたりしてましたんで、自分の好きな作家に影響を受けるってのは、ごくあたりまえの事だと思うんですが・・・)
まあ、明らかに盗作(って、言うより写したのか!?っていう場合)とわかるものはさておき、どうなるんですかね、こういう場合。

結果を知ってる方、いらっしゃったら教えてください。


ダ・ヴィンチ・コード (上) Book ダ・ヴィンチ・コード (上)

著者:ダン・ブラウン
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今さら・・・スピード☆

セブンイレブンのレジに置かれている999円のDVDの棚の中に
「スピード」を発見し、つい買ってしまいました。。。。。^^;何故、今。。。

キアヌ・・・・・・・若い!!
でも、つい先日「スイート・ノベンバー」見たときも、同じように若いなぁ。と、感じました。さすがハリウッドの大スター。12年も前の作品ですが、最近の姿を思い浮かべてもそれほどの時が経っているとは思えないほどの容姿。
今でも40過ぎているとは信じられない美貌ですもんね、キアヌ♪

それに対して、サンドラ・ブロックは随分変わったような気がします。

キアヌと共演すると大ブレイクするというジンクスがあるとか聞いたことがありますが、サンドラも間違いなくその一人でしょう。

今、見ても十分面白いです。
常に動き続けていないと・・・というありえない発想。
最後も止まれない電車のシーンだし。
見ている人がわかりやすく、かつ飽きない作品でした。

しかし・・・・この次の「スピード2」は駄目でしたね^^;

キアヌが出なかったから失敗したのか、駄作だからキアヌが出なかったのか・・・。でもこれを蹴って出演した「ディアボロス」でシャーリーズと出会っているから賢明だったのかしら。

なんにしても、もうだいぶ前の話だけど。

そういや、このコンビで製作された「イルマーレ」のハリウッドリメイク版。6月16日に全米公開だそうですが、日本では一体いつ!?

てか、韓流のリメイクってとこが引っ掛かるんですが、これは面白いの!?
まあ、キアヌだから、いっか。(おいおい)

Ldk_fld_3dimage1_26tbl_3dnews_26w_serial_1 Kr47eade_3                         
             
                
               
               
                
                
                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイート・ノベンバー&TOKYO TOWER

今、日テレでTOKYO  TOWERやってます。

なんかちょっと・・・期待はずれかな^^;

年上の女性と若い男の不倫・・・て、ゆーより恋愛なんですかね。

しかしこういう映画に出られる黒木瞳ってすごいかも。
(若い子相手に全然違和感ないですからね)

先日、キアヌ・リーブスとシャリーズ・セロンの「スイート・ノベンバー」見ました。
大体のストーリーは知ってて見た・・・というより、知ってたので今まで見なかったんですが、結局全部ちゃんと見る事ができませんでした。わたし、悲劇は苦手なんですよね^^;

死期を悟っている女性が(サラ=シャーリーズ)エリートの男性(ネルソン=キアヌ)に11月の間だけ、恋人にならないかと誘う。
最初は拒むネルソンもやがてサラに惹かれ・・・だが、彼女の秘密を知ることになる。

死期を悟っている女性の行動としては、やけっぱちとか色々あるのかもしれないけど、ちょっと理解に苦しむかな。病院のベッドじゃなくて、思うように生きて死にたいという気持ちは何となくわかるものの、相手にとってはたまらない話だなぁ。と思いました。

意外なラストシーンで、かえって心に残るものがあったような気がしますが、やはりサラには最期の瞬間をネルソンと共にいて欲しかった・・・というか、それをネルソンに許してあげて欲しかったです。
明るく美しかった頃の自分だけ覚えていて欲しいと思うのは、本当に彼を愛してしまったからだと言うなら仕方がないのかな・・・とも思うけど。

しかし、男性にとっては何とも辛い最期だなぁ、と最初は思いましたが時間が経ってみればそれは本当に女性の最後の思いやりだったのかもしれませんね。
実際、最期を看取るって大変な事だし、愛だの恋だのだけじゃどうにもならない事もあると思います。それにしても、切ない、やり切れないような・・・でも、淡い初恋物語でも見た後のような何とも言い難い感想の残るラストでしたよ。。。うーん。。。

・・・と、そうこうしている間にTOKYO  TOWERが終わりました。

これまた、意外なラストでした。ハッピーエンド?なのか?

スウィート・ノベンバー 特別版 DVD スウィート・ノベンバー 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2005/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する


東京タワー プレミアム・エディション DVD 東京タワー プレミアム・エディション

販売元:バップ
発売日:2005/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

スマスマ☆懐かしいキックベース

今日のスマスマはキックベースです。

森末慎二や森脇健児(名前がまぎらわしい^^;)森口博子が出演してます。
(この人たち、森つながりなのね)

何故か高田延彦も出てますが。。。(?)

元横綱若乃花も出てますな。。。

昔の夢モリ、すごく人気がありましたよねー。
(え?知らねーってか。そうさ、年を食ってる証拠さっ)
当時はスマップも今ほど人気なくて。。
夢モリのおかげで人気出たといっても過言ではないのでは!?
みんな若かったしなーっ。(慎吾なんて子供だったんだよ)

そういや、スマスマも10年経ちましたね。
確か96年の4月16日だったっけかな。(違ってたらスマソ)スタートしたの。
当時は森くんもいて、ビストロも森くん以外は料理もそんなに巧くなくて。
森くんいなくなると聞いた時にはどうなる事かと思ったけど、全然大丈夫でしたね。(それはそれでちょっと寂しいような・・・)

みんな、多才でますます楽しみなグループです。

ビストロスマップ美味しいレシピ Book ビストロスマップ美味しいレシピ

販売元:フジテレビ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今夜の大河ドラマ「功名が辻」

今夜の「功名が辻」

いやー、辛いっすね!!

スタート当初、妙にホームドラマっぽくて心配しましたが、戦国って感じになってきました。先週といい、今週といい・・・・。

乱世とは、戦いとは、武士とは・・・・。やたらと現代っぽい解釈が少し気にはなるものの、実際戦っている信長や一豊の心の内・・・的なものを垣間見えさせるのは、千代がやたらと「戦は嫌いでございます」を連発するより、説得力があるかも。

しかし、戦国でもない昨今やたらと子供が犠牲になる悲しい事件が相次いでいますが、そういった残虐な所業は時代に関係なく、人間が持っている業の為なのですかね。。。。
戦もなくなり、平和な世のはずなのに。
ある意味、今も「乱世」なのでしょうか。

それにしても、一豊と千代のやり取りは素晴らしい・・・と
感動していたのも束の間、市に万福丸の事を問われて
あっさりと認めてしまう千代には(゜д゜)え!?だった・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ちびまる子ちゃんドラマ化SP

そうそう、ちびまる子ちゃんのドラマSPが
4月18日にOAですよね。

キャストが結構ハマッていて、以前「とくダネ!」で撮影シーンを見た時には思わず笑ってしまいました。

ヒロシ役の高橋克実、母親の清水ミチ子はいいとして、なんと言っても笑えるのがトモゾウ役のモト冬樹!!ハマりすぎて大笑いしました。(モトさん、すみません)
戸川先生が笠井アナウンサーなのも見どころかも。

今夜、そのドラマ化を祝して、子供向けのアニメSPが3時間ぶっ続けであります。
春休みの子供さんにはいいかも・・・・ですが、親御さんは自分の見たいものは見れないかもね^^;

ちびまる子ちゃん全集 1990年1〜2月 DVD ちびまる子ちゃん全集 1990年1〜2月

販売元:ポニーキャニオン
発売日:1999/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月、いよいよ新ドラスタートしますね。

4月になりましたぁ~♪

いよいよ各局、新番組やら新ドラがスタートしますね☆

春からのドラマは見たいものがあって、すごく嬉しいんですけど
仕事もしてますし、時間帯が重なっちゃってるドラマもあり
全部見るなんて絶対無理!です。

なので、たまーにカレンダーにドラマを見るスケジュールとか(笑)
書いたりすることあるんですけど、だってお気に入りのドラマが
何曜日の何時からって、自分の中に定着するのには結構時間が
かかりませんか!?

ちょっと一週間の予定を書き出してみました。

月曜~金曜☆☆☆NHK朝ドラ☆☆☆
「純情きらり」
主役に抜擢されたのは20歳の宮崎あおいちゃん。
NANAやユリイカなどにも出ていたんですねー。ふーん、なるほど。
舞台は昭和3年から。やはり戦時中のお話などもあるようですね。
わたしの好きな西島秀俊さんが出るから見たいですが
やはり出勤の時間を考えると難しいなぁ~^^;

月曜☆☆☆夜6時55分~の連ドラ☆☆☆
TBS「特命!刑事どん亀」
なんちゅうタイトルやねん。。。^^;
西田敏行さん主演ですね。柄本明さんも出るようですが
大河とかけもち!?

月曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
フジ「トップキャスター」
今回の月9は天海祐希&矢田亜希子ですね。
トップキャスターとお天気お姉さんの戦いかぁ。。
てか、戦いというより戦友になるって感じでしょうか。

火曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
フジ「アテンションプリーズ」
主演は上戸彩ちゃん。1970年のドラマのリメイクらしい。

火曜☆☆☆夜10時~の連ドラ☆☆☆
フジ「ブスの瞳に恋してる」
SMAPの稲垣吾郎主演。共演は森三中の村上知子。
原作は森三中、大島美幸の夫鈴木おさむ。
鈴木氏と大島が出会って結婚するまでのエッセイがドラマ化したらしいので、そのようなストーリーになるのでしょう。面白そう(^^)

水曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
テレ朝「警視庁捜査一課9係」
主演は渡瀬恒彦さんみたいですね。
V6のいのっちも出るんですね。

水曜☆☆☆夜10時~の連ドラ☆☆☆
日テレ「プリマダム」
主演は黒木瞳&中森明菜
何かと話題になっていたようですが、面白そうですよね。
久しぶりの連ドラ出演の中森明菜がどうでしょうかね。
本物のバレエダンサーである小林十市も出演。

木曜は・・・・ドラマ激戦区ですね!!!^^;
では、いきます!

木曜☆☆☆夜8時~の連ドラ☆☆☆
NHK「柳生十兵衛七番勝負」
主演は村上弘明さんです。その他結構豪華キャスト。

夜8時~
テレ朝「京都地検の女」
人気シリーズ3作目。主演は名取裕子。

夜9時~
TBS「渡る世間は鬼ばかり」
人気シリーズ8作目。岡倉のおじいちゃん役が宇津井健さんに交代。初期に出演していた沢田雅美さんが復帰(何故?)

夜10時~
TBS「弁護士のくず」
主演は豊川悦司&伊藤英明。原作のコミックは現在も連載中(ビックコミックオリジナル)

夜10時~
フジ「医龍 Team Medical Dragon」
主演はは坂口憲二。こちらも原作コミックは現在も連載中(ビックコミックスペリオール)


あれ?金曜も多いのかな^^;

金曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
テレ朝「富豪刑事デラックス」
主演はもちろん深田恭子。何故タイトルにデラックスがついたのかは不明^^;  まあ、更にゴージャスなストーリー展開になるのでは!?

金曜☆☆☆夜10時~の連ドラ☆☆☆
TBS「クロサギ」
主演は山下智久。これも原作がコミックですね。こちらも原作は連載中(週刊ヤングサンデー)

金曜ナイトドラマ☆夜11時~
テレ朝「てるてるあした」
主演は黒川智花。脚本は成井豊&真柴あずき(演劇集団キャラメルボックスの脚本・演出をされていますね。俳優、上川隆也の所属する劇団です。おそれながら、わたしくもファンクラブ的存在であるサポーターズクラブに入らせて頂いております。)

土曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
NHK「マチベン」
主演は江角マキ子。ヤメ検弁護士という設定ですね。

土曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
日テレ「ギャルサー」
主演は藤木直人。わたしが超楽しみにしているドラマです(^^)
アリゾナ出身のカウボーイというワケわかんない設定で、かかわるのが渋谷のギャルサーだというんですから、!?を通り越して楽しみですね。
純粋でダイナミックな男が現代のギャル達と、どういう友情をはぐくむのか!?
共演の新垣結衣ちゃん、かわいいー☆
ドラゴン桜に出てましたね。

日曜☆☆☆夜9時~の連ドラ☆☆☆
TBS「おいしいプロポーズ」
主演は長谷川京子。ラブコメ?のようですが。。。

以上。ざっと書き出してみましたが、結構ありますねー^^;

わたしは見てみたいドラマが今回相当多いんですが
みなさんは、いかがですか?

| | コメント (2)

休日出勤

今日は社員の8割が出勤して棚卸です。

大勢出勤なので、会社から豪華(?)弁当が支給されました。

Photo 結構デカイんですよ、これ。

幅が35センチくらいありますから。

                                       

           

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »